くまクマ熊ベアー5話感想まとめ【アニメ無料動画】

くまクマ熊ベアー アニメ・漫画
この記事は約3分で読めます。

\アニメ「くまクマ熊ベアー」を視聴するなら/

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
見放題 31日間無料

今すぐ視聴

※ 登録だけでは、一切費用は発生しません。期間内の解約で、無料で動画見放題!

今回は、『くまクマ熊 ベアー』(くまクマくまベアー)のアニメ5話の感想まとめになります。アニメの動画視聴方法についてもまとめてます。

スポンサーリンク

くまクマ熊ベアーアニメ第5話の感想まとめ

くまクマ熊ベアー

今回のくまくま熊ベアー5話の内容は、孤児院の子ども達をお助けする話でしたね。

孤児院は、領主様からの支援が打ち切りになったことで、かなり貧しい生活を強いられることになりましたが、このことを知ったユナは、食べ物をあげるだけの一時しのぎではなく、仕事も提供して経済的にも助けました。

 

この世界では、卵は高級食材でしたが、ほとんどが輸送費で高くなっているということでしたので、孤児院の子ども達に鶏のお世話もしてもらって、卵の生産が出来るようになったわけですね。

 

ユナの力で全て解決させてあげることも出来たでしょうけど、子どもたちにも出来ることをやらせてあげる策はいいですね。

 

領主は、悪い人ではなく、部下が悪さを働いていて補助金を着服しておったけど、ホンマ汚い大人やで。領主は、ちゃんと筋を通すために孤児院にも謝罪に行ってええやつ

 

何も知らなかったとはいえ事実として、孤児院が困ってたところをユナは助けたので、ユナの功績は大きいよね。

5話のくまくまくまもいい話だったなー。

スポンサーリンク

アニメ「くまクマ熊ベアー」まとめ

くまクマ熊ベアーは、安心して見てられるな(´・ω・`)

 

くまさんのチート能力は、基本的に何でもありだからやりたい放題だが、可愛いから見てられますわ。

 

今回の5話は、ユナさんがいつもより声低い感じがしましたね!

いい話だったと思います。

リサ
リサ

ユナちゃんハローワークわいも紹介して欲しい。寝てるだけでお金入って来て欲しいというか、わいも異世界転生してチート装備が欲しい。このアニメぐらい現実も問題が簡単に解決したらいいんだが

アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント