アクダマドライブは面白い?つまらない?アニメ評価まとめ

アクダマドライブ アニメ・漫画
この記事は約4分で読めます。

今回は、2020年秋アニメ「アクダマドライブ」は面白いか?つまらないのか?アニメの評価をまとめました。

 

アニメも本当に沢山放送されているので、視聴するまでに評判を見てから視聴するか決めようかと思ってる方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

アクダマドライブは面白い?つまらない?評価まとめ

近未来の日本的な場所が舞台となっていて、アクダマと呼ばれる犯罪者達がこの作品の主要人物です。

 

綺麗な背景と作りこまれたキャラクター達のスムーズな動きは壮快に感じます。

ペンタ
ペンタ

内容は、結構賛否が分かれるアニメ作品となってると思いました。あまり知名度はない作品かもですが、今季注目作品です、結構面白いと評価しました。

 

この作品で特筆すべき点は、キャラの呼び方が運び屋や喧嘩屋、医者などぞのキャラの持つ属性で呼ばれていることです。

 

主人公は一般人と当初は紹介されていましたが、不幸にもアクダマ達に巻き込まれてしまい詐欺師を名乗っています。

 

アクダマ達を集めた目的はようやく少し見えてきたところですが、当初の計画になかったであろう一般人こと詐欺師やチンピラが混じっていてもよしとしてある点は偶然とは思えず、何となく後半の伏線のような気がします。

 

犯罪者達の集団なので行動は想像を超えたものばかり。ただし追いかけてくる警察処刑課も本気で処刑しようとしますので、壮絶なバトルが繰り広げられています。チート能力の持ち主達ばかりですので派手な展開が目立ちます。

 

また謎解き要素もあるので常に緊張感があり見ごたえ十分の内容です。物語のスタート視点であるカンサイから舞台はカントウへと移っていくようです。まだ多くの謎が明かされていませんのでここからが正念場でしょう。

 

アクダマ達がどこへ誘導されるのか、そしてそれぞれの登場人物達の隠された秘密などが徐々に明らかになって行くはずです。作中内での時間経過は始まってから半日も経っていません。

 

凄いテンポで繰り広げられるストーリーの濃厚さは今後も注目です。

口コミまとめ

 

うさきち
うさきち

「アクダマドライブ」は未来の大阪を舞台とするピカレスク(悪漢もの)・アニメ作品です。

 

戦争で東西に分断された日本、関東の属国となった「カンサイ」で、非凡な能力を持つ「アクダマ」たちが集められて謎のミッションをこなしていく・・・といった構成の物語となっています。

 

「アクダマ」のメンバーは高性能バイクのライダーである「運び屋」、バトルが滅茶苦茶に強い「喧嘩屋」、天才的な情報操作能力の「ハッカー」、異常なほどの治癒力と薬品知識を持つ「医者(女性)」、やたらと口のうまい「チンピラ」、赤いものを見ると異様に興奮する「殺人鬼」、そして一般人なのになぜかグループへ加わる羽目になってしまった「詐欺師(女性)」といった、一癖も二癖もある連中です。

 

「詐欺師」を除いて全員犯罪者のはずなのにまるで超能力戦隊もののようなノリで話が進行し、先の展開がどうなるのか毎回目が離せません。

 

物語の背景となる「カンサイ」の描かれ方もまたおそろしくクールで、キンキラキンの街並みややたら癖の強い人たち、そしてなぜか大事な場面でハンコを多用する認証システムなど、これまた飽きることがないアニメです。

 

欲を言えば「何で大阪弁使わへんねん!」と思わなくもないですが、これは制作上致し方ないかも

 

>「アクダマドライブ」を視聴サイト一覧

アクダマドライブどこで見れる?アニメ全話フル無料動画の視聴
...
アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント