リズと青い鳥の動画配信はどこでしてる?無料で見る方法も教えます

リズと青い鳥 配信 アニメ・漫画
この記事は約10分で読めます。

「リズと青い鳥」は、2018年4月21日に劇場で公開された京都アニメーション制作の映画アニメです。

 

「響け!ユーフォニアム」シリーズのスピンオフ作品で、今までのユーフォニアムシリーズと違ったイラストテイストの作品に仕上がってます。北宇治高校の吹奏楽部に所属する3年生オーボエ担当の「鎧塚みぞれ」とフルート担当の「傘木希美」の二人がメインのストーリーとなってます。

 

最後の高校生活のコンクールに向けて過ごす日常についての作品となります。

リズと青い鳥の動画配信サイトは、U-NEXTで

先に結論から、どこの動画サイトで劇場版アニメ「リズと青い鳥」を見ることが出来るかどうかをお伝えしたいと思います。

現在、「リズと青い鳥」が動画配信されている動画サイトは、「U-NEXT」になります。

 

「Amazonプライムビデオ」や「Dアニメストア」などでは、配信されておりません。

 

現在、初めて「ユーネクスト」を利用する方は、31日間無料で動画を視聴することが出来ます。

U-NEXTについて
月額料金 1,990円(税抜)
見放題+レンタル
配信数 140,000本以上
無料トライアル 見放題作品が31日間無料+600円ポイント
画質 フルHD画質
同時視聴 4台まで
リアルタイム配信 あり(FOXチャンネル)
雑誌 70誌以上の無料雑誌を見ることが可能
ダウンロード機能 あり
映画のアニメが見れる動画サイトは、かなり少なめのため、最新作の映画配信もされてますので、「U-NEXT」は、非常にオススメで自分も契約して利用してます。
「U-NEXT」は、最新の映画アニメも配信されてますし、見放題のアニメや映画やドラマも多く、雑誌も追加料金なしで見放題になっています。
初めての登録でしたら、31日間も無料で動画を見放題ですので、まずは登録して試してみてみてください。31日間の間に使わないと判断されて解約した場合は、費用が掛かることは一切ありませんので、安心して使うことが出来ます。

*注意 違法サイトの危険性

たまに海外の無料サイトで動画を見ることが出来る場所もあったりしますが、かなりウイルス感染する危険性も高くオススメ出来ません。

 

「無料トライアル」でしたら、合法的に安心安全で動画を楽しむことが出来るので、普通に動画配信サイトを契約して利用すると良いですね。

 

ウイルスに感染してしまうと、個人情報の流出などで、普通に購入するよりもお金損する可能性もありますし、パソコンにも大きな影響が出るので、本当に違法サイトは危険性なので、利用するのを気をつけてください。

リズと青い鳥の感想

リズと青い鳥 あらすじ

「リズと青い鳥」の感想も書いておきます。

 

テレビアニメシリーズから、かなり作風が変わっているため、別の作品として楽しむことが出来るかと思います。

 

「リズと青い鳥」の音源は、実際に学校で録音されているためより、リアルな拘りが感じられる様になっております。

 

「響け!ユーフォニアム」を見ていなくても、「リズと青い鳥」から観るのも問題ないと思います。もちろん、先に「響け!ユーフォニアム」を見ておいた方がより楽しむことが出来ますので、観る余裕があれば先に「響け!ユーフォニアム」シリーズから見ておくといいと思います。

 

こちらも、「U-NEXT」で見放題で観ることが出来ます。

「リズと青い鳥」は、この作品の為にオリジナル曲となってます。映画作品の為に、吹奏楽の曲を作ってしまってます。

 

このメインになる第三楽章が、一番オススメの見所になりますので、ここは是非高画質の動画にて見てもらいたいところです。

 

響け!ユーフォニアムシリーズのアニメ作品は、音にもこだわりが感じられる楽品なので、良いスピーカーや良いヘッドホンで聴くとより楽しんで観ることが出来ると思います。

リズと青い鳥の口コミ

他にも、「リズと青い鳥」についての感想と評価をアンケートを取りましたので、参考にしていただけたらと思います。

20代女性

「響けユーフォニアム」のスピンオフということで、アニメを見ていたのですごく楽しみにしていました。
ストーリーは、タイトルの童話「リズと青い鳥」のお話と、希美とみぞれの2人の関係性が重なっているような感じになっていますね。
冒頭軽やかな音楽に乗せて、希美が先を歩き、その後ろをみぞれがついて行く。吹奏楽を始めたのも、希美がみぞれを誘ったから。
希美は同じパートの人や部員達とも仲良し。対してみぞれは一人、希美しか見ていない。
前半ではリズがみぞれで、青い鳥が希美というふうに見て取れました。
しかし、プールにみぞれがほかの子を誘う辺りから状況が変化し、リズが希美、青い鳥がみぞれだったことに望みが気がつく。
この瞬間の希美は周りに気を使わせないために、わざと明るめにしゃべっているのかと思いましたが、自分が傷つかないように自己防衛も兼ねていたのかもしれませんね。
その後新山先生の言葉でみぞれが青い鳥の気持ちを理解し、3楽章の演奏を聞いたとき、泣きそうになりました。
最後にはお互いの想いを伝えあって、先に校門を出たみぞれを見て、希美が青い鳥を逃がした感じがしましたが、
次の瞬間には並んで歩いていて、リズはみぞれであり希美でもあって、また青い鳥も希美でありみぞれだった、2人で自由に飛び立ったんだと思います。
またこのアニメは、物語に合わせて流れる音楽が素敵でしたし、最後には最初と違い二人の足音が軽やかに元気に聞こえるのがすごく良かったです。

30代男性

響けユーフォニアムのスピオフ的な位置づけのような映画ですが、この映画はテレビアニメシリーズを視聴していない人でも楽しめる内容になっている所がポイントです。この映画の凄いと思えるシーンは幾つかあってその中でも凄いと思える演出がありました。本来ならば言葉で交わすようなやり取りも演奏の違いで登場人物の感情の変化を表現している所は本当に鳥肌が立つようでした。この映画の登場人物のみぞれと希美はテレビアニメ本編では物語の重要な人物ではありましたが、脇役としての扱いがメインだった為に二人の微妙な感情表現が省かれていたような気がしました。この映画ではこの二人をメインに据えたことによって、より深くこの二人の関係性を描いていたと思いました。その感情と言う物も友情ではなくて愛情に近い物があって、二人の親密さが伺えるような演出になっていました。わかりやすいような演出の仕方ではありませんでしたが、すれ違う二人の関係が十代少女の特有の感情なのかどうなかは男である自分にはわかりませんでしたが、学生時代にこのような想いを抱いたような女性は少なからず居るのではないかと思いました。そんな自分にも感じる事の出来た少女の微妙な感情の変化を演奏によって表現したスタッフは素晴らしいと思いました。

40代男性

京アニの人気シリーズ「響け! ユーフォニアム」シリーズのスピンオフ作品で、「誓いのフィナーレ」と同時期の話である。TVシリーズの予習がなくても鑑賞には支障はないが、2期だけでも見ておくとより楽しめる。TVシリーズとは異なる方向性のキャラクター造形といい、説明的な台詞まわしを一切排した硬派な演出といい、一見すると非常に地味な印象である。が、一旦みぞれと希美の関係性を映像の力で語り尽くす試みに気づくと、画面の隅々まで心を砕いた作り手のこだわりがひしひしと感じられるようになる。学生時代に一度は感じたことがあるであろう屈託や心の動きを、台詞によらず主人公たちの細かいしぐさで表現することで、説得力を持って伝えることに成功している。無論、このシリーズの醍醐味である演奏シーンについては文句のつけようもない出来で、「響け!」ファンの期待を裏切らない。とはいえ今回は、丁寧に描かれた主人公ふたりの心の移ろいがひときわ心に残る。共依存のような形で始まった二人の物語は、愛するがゆえに手放すという境地に静かに着地する。ふたりの未来に幸多からんことを祈らずにはいられない。北宇治高吹奏楽部が総力を挙げて取り組んだコンクールは、「誓いのフィナーレ」にてその顛末が語られる。こちらも是非お楽しみいただきたい。

30代男性

いい映画でした。京都アニメーションさんは時々こういったお話を描く印象がありますね。「才能の差」とか「乗り越えられない壁」みたいな厳しい現実を受け止めるお話を。今回も鎧塚さんの本気の演奏に希美は全然ついていけない事、そしてそれを希美は薄々分かっていた事が中盤から終盤で描かれてゾクッとしました。本当に「この二人の馴れ合いの関係は、いつ破綻してしまうのだろう?」とビクビクしながら見ていた気がします。ただ何となんと言いますか、「鎧塚さんの本気には、希美だけでなく他の部員達もついていけなかった」というのが見ている私には少し救いとなりました。希美だけが足手まといになってしまうような展開だったなら痛々しくて見ていられなくなったでしょうけれど、そうではなくて、あの高坂さんを含む他の部員達も「自分の演奏に集中できなくなる」というくらいに鎧塚さんの演奏が飛び抜けていて。演奏中や演奏後に泣いている部員もいましたね。だから「希美じゃダメなんだ」と彼女一人が責められるような事態にならなくてホッとした部分はあります。ものすごく閉じた世界の小さなお話なので、「映画!」といった感じの派手さは全然ありませんし、エンタメ感もやや薄いとは感じます。ですが、映画という長尺だからここまで丁寧に表現できたのだとも思いました。間の取り方だとか、セリフがなくて映像や音楽のみで表現するシーンだとか、そういう贅沢な尺の使い方は映画だからこそできたのではないかと。テレビで毎週30分弱ずつ描いていくものとはまた違った良さがあるので、シリーズファンにはぜひオススメしたい一作です。

20代男性

リズと少女の自由を巡る愛の物語。
その物語をイメージして作られた曲。
自分もイメージがある曲って演奏してても、楽しいなぁって思う時が多い。
この曲みたいにストーリーがある曲は、場面とかも細かく表現できるので好き。
自分の一番吹いてみたい管楽器第1位、それはオーボエなんです。
今まで1度もダブルリード系だけ吹いたことがなくて憧れてるのかも。
学校にあるけどリードがないし、吹ける人が誰もいないから何年も使ってない。
もったいないなぁ。
好きなものを自分で籠から放ってあげるなんてできない。
希美が私の全部だから。
みぞれちゃんの気持ちが切ない。
その時のリズの気持ちは。
覚醒のソロは感動した。
みぞれちゃんの感情が入ってる音。
リズの気持ちをそのまま表したような音。
一生聴いてたいなぁ。
今まで自分の感情をほとんど出してなかったみぞれだからこそその感動は増す。
個人的に希美ちゃんはなんとなく裏表が激しそうなイメージがどうしてもついちゃってあまり感情移入が出来なかったかも。
それでもみぞれは希美が好きだし、今のみぞれちゃんがいるのは希美がいてこそのものだから、そこの人間関係が絶妙。
合間に入るリズの物語も、水彩のような優しい色合いですごく綺麗だった。
本番がどうゆう仕上がりになったのかがめちゃくちゃ気になる。
死ぬまでに実際に演奏してみたい曲の一つになりました。

リズと青い鳥のまとめ

この作品は、「響け!ユーフォニアム」シリーズを知らなくても楽しむことが出来る作品になっております。

 

スピンオフ作品になりますので、既にアニメを知ってた方がより楽しむことが出来ますが、作風や演出は別物と思っていいでしょう。

 

是非、一度ゆっくりと視聴してみてくださいね。

U-NEXTの特徴やメリットとは?登録・解約方法やおすすめを徹底解説
...

U-NEXTでは、こちらの作品も見放題です

アニメかくしごとを無料で動画を視聴するには?感想とあらすじも
...
ヒロアカのアニメ動画フル無料で一気見出来る方法は?感想と口コミも
...
かぐや様は告らせたい1,2期アニメ動画を無料視聴する方法について
...
マギアレコードを無料で動画を全て視聴する方法は?感想についても
...

コメント