神様になった日4話の感想まとめ【アニメの無料動画】

神様になった日 アニメ・漫画
この記事は約5分で読めます。

「神様になった日」(The Day I Became a God)は、Key・アニプレックス・P.A.WORKSによるアニメです。今回は、「神様になった日」のアニメ4話の感想をまとめました。

 

記事最後には、今なら無料のアニメ視聴方法へのリンクを紹介していますので、最後まで御確認ください!

スポンサーリンク

神様になった日アニメ第4話の感想まとめ

TVアニメ「神様になった日」第4話「闘牌の日」予告映像
#04闘牌の日
陽太が美人弁護士・天願賀子のファンであることを知ったひなは、陽太の名前を使い、天願が主催する麻雀大会「リベルタス杯」のネット予選で勝ち抜き、本戦への出場権を掴み取る。
麻雀初心者であるにも関わらず、陽太は本戦に挑むことになり――。

前回は、ラーメン回でしたが、今回は麻雀回ですか。

 

様々なジャンルネタを入れ過ぎではと思うところではありますよね。しかし、わいは麻枝准を信じて最後まで視聴するわと思いつつ4話を視聴しました。

 

とりあえず、OPは、めっちゃ良いんだよなぁ。これは、かなり評価してます。これに関しては、異論はないかと思います。

 

さて、肝心のストーリーです。

陽太さんファンである天願賀子のために麻雀大会に出場することになりますが、どうなるんでしょうね。

陽太さんの発言だけど、めっちゃ中二病発言過ぎるでしょうwそれにしても、麻雀知識なさ過ぎやんってところです。しかも、全力で2連敗してますしね。

麻雀を知らない人には、結構わからない部分でしょうね。と言うか途中でルール関係ないから、麻雀すらない子どもがやりそうなネタやんって言う感想です(´・ω・`)

もう、麻雀ですらない何なんだ。このアニメっていうw佐藤さんちゃんとしたルールで勝たせて上げて欲しいと思ってしまうよね。

こんな酷い麻雀とかないだろうと思いますよね。

 

めちゃくちゃ過ぎない?wというか、ここまでするなら、麻雀の技名を竈門たんじろうの声で、何々の型とかでも言ってくれたら面白かったのにw

 

普通に麻雀アニメを観るなら、普通に咲-saki-とか見た方が面白いと思ったところですわ。

途中に出てくる佐藤さんは、可愛らしいんだけどね。

自由過ぎる麻雀無限立直編は、これはかなりヤバイですね!

4話は、陽太が麻雀大会で俺様ルールで勝って終わっただけの話でした。もう、訳がわからないよ。そろそろストーリー進めてええんやで

 

ゆっくりしてる場合じゃねーぞ!

リサ
リサ

話進まないな〜。世界の終わりまでの日にちが刻々と進んでいくだけで、こんな日常を過ごすので良いのかって突っ込みたくなるところです。

スポンサーリンク

アニメ「神様になった日」の第4話のまとめ

このシーンとかひなさんが鬼滅の刃の「全集中 水の呼吸 拾壱ノ型 凪」を思い出したのは、わいだけではないはず

麻雀回の本当の意味は、型に嵌らないアニメを放送するということなのか?今流行の異世界転生とは違うのだよ。という表現だったりして、知らんけど。

 

世間的な評判は、そんな受けよくないかなぁっと思いました。賛否分かれるぐらいの作品の方がええんかな

うさきち
うさきち

今回の4話の内容では、続きが気になる!っていう展開ではないから、続きが気になるような展開で終わるようにした方がよかったのではないのかなと思ったとこだよ。

アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント

  1. こういう頭悪いギャグ見せられると怒りがわく
    これはKey史上最低のアニメになりそうだ

  2. いつものだーまえですね!
    作曲だけしてればいいと思うよ
    脚本の才能がなさすぎる