U-NEXTは高すぎる?2020年実際に契約して体感しました

u-next アニメ・漫画
この記事は約5分で読めます。

今回は、動画配信サイトの「U-NEXT」の料金が高すぎると感じてる方に向けて、実際に自分が契約して体感したことについて徹底的に解説してまとめました。

 

これを見れば、「U-NEXT」のコスパについてわかるようになります。

U-NEXTの料金高すぎる?

u-next

「U-NEXT」の月額は、1,990円(税抜)という金額で、動画配信の中では、高めの設定になってます。そのため、月額が高いなって思う方もいますよね。

u-next

しかし、「U-NEXT」では、画像にある通り毎月1200円のポイントが取得出来るので、実質1000円程度で「見放題の動画」と「見放題の雑誌」を視聴することが出来るので、ポイントを加味すれば、それほど高くないことがわかります。

 

それと、ポイントがなかったとしても「U-NEXT」の動画配信は、1080p(フルHD)動画となっており、Blu-ray Discと同画質のレベルになります。

 

他の「dアニメストア」などは、最大で720p(HD画質)地上デジタルレベルなので、最高の高画質で視聴したい方は、「U-NEXT」での動画視聴がおすすめです。

うさきち
うさきち

動画配信量も国内最大級なので、色んな動画を視聴したいと思ってる方は、とりあえず「U-NEXT」を契約しておけば、問題ないです。

U-NEXTでは、ポイントをどう利用するかが大切

ポイント

ポイントを使わなければ、月額2000円というのは、比較的に高いです。そのため、「U-NEXT」を使うなら、ポイントを上手く利用して欲しいと思います。

 

ポイントを上手く利用する方法についてまとめていきます。

 

ポイント持ち越しも最大90日出来るので、その月で消費しないといけないわけではなく長期間ポイントを貯めることが出来るところも安心です。

最新作の映画レンタル

基本的に最新の映画はポイントで消費して視聴することになります。最新映画は、Blu-rayを購入するかレンタルするしかないので、どちらにせよお金が掛かります。

 

ポイントの金額は、作品によって様々でしたが、だいたい600円で視聴することが出来るので、毎月2作品ほど新作をポイント利用で視聴出来ることになります。

電子書籍の購入

最新の電子書籍(漫画、ラノベ、書籍)が配信されているので、動画と合わせてポイントで購入することが出来ます。

 

毎月の1200ポイントでは、足りない場合は、追加で料金を支払えば一気読みすることも可能です。

 

毎月無料で貰えるポイント消費では、キャッシュバックがありませんが、追加でマンガの購入分は40%のポイントバッグがあるので、実質電子書籍を40%引きで購入することが出来るのは非常に大きいです。

ぴよきち先生
ぴよきち先生

ちなみに購入した電子書籍は、「U-NEXT」の月額を辞めたとしても継続して読むことが出来るので安心してください。

映画館でポイント利用

映画館によって、割引率が変わってきますが、基本的にイオンシネマなどは、1500ポイントで映画引き換えクーポンに変えることが出来ます。

 

だいたいの映画館では、大人1800円ほどするため、1500ポイントで映画が視聴することが出来るのはお得ですよね。

 

注意点としては、映画引き換えクーポンの有効期限は、10日までなのですぐ視聴する場合のみ映画引き換えクーポンにしたほうがいいですね。

動画配信料が圧倒的に多い

動画配信サービスで、大事なのはやはり動画配信している量ですよね。

 

視聴したい動画が少なかったら、あまり意味がないかと思いますが、「U-NEXT」の動画配信量は、国内最大級の20万本以上です。

 

様々なジャンルもカバーしているので、多くの人が満足出来るようになってます。

対応デバイスの多さ

最近は、スマホやタブレットでサクッと視聴する方も多いかと思いますが、集中して動画を視聴した場合は、大画面のテレビとかで視聴したいものです。

 

どの端末からでも視聴することが出来ます。

最大4アカウントまで作成可能

「U-NEXT」で利用したいのが、この4アカウント作成です。これを使えば、家族で共有して視聴することが可能になります。

 

最大4つのアカウントを利用すれば、実質負担は約500円という格安料金になります。しかも、サービスの内容は同じなので、これは使いたいところです。

 

一緒に住んで居なくても、アカウント制作して教えれば、視聴することが出来るようになるのでシェアするとよりお得になります。

 

ポイントの使用などは、アカウントによって設定することが可能なので、勝手にポイントを利用されることなども防ぐことが出来ます。子どもなどに端末を持たせて、自由に見放題動画を視聴させるなんてことも出来ます。

にゃんこ先生
にゃんこ先生

他の動画配信サイトでは、同時視聴出来なかったりするので、家族がいると自分のタイミングで視聴出来なかったりするのがデメリットなので、これがなくなるのは有り難いですよね。

「U-NEXT」のデメリット

「U-NEXT」のデメリットは、やはり月額が2000円ちょっとするので、ポイントを利用しないなら、高い動画配信サービスですが、ポイントの利用とファミリーアカウントを利用すれば、余裕で元が取れてコスパ良いサイトです。

 

動画配信サイトは、色々契約してますが、一番使っている動画配信は「U-NEXT」です。

 

初回登録は、今なら「31日間無料キャンペーン」で利用することが出来るため、一度試してみてください。

コメント