映画きめつのやいば感想あらすじまとめ【アニメ】

煉獄零巻 アニメ・漫画
この記事は約3分で読めます。

先日公開された鬼滅の刃を早速観に行ってまいりました。

スポンサーリンク

映画「鬼滅の刃」(きめつのやいば)の感想まとめ

無限列車編のあらすじは、鬼滅隊員、(炭治郎、善逸、伊之助、煉獄さん)が列車で会い鬼2体を炎柱である煉獄さんが次々やっつけてくれました。

お?こんなに簡単にやっつけるんか!と思っていると、それは何と、夢で
車掌さんに切符を切られると夢の世界へ落とされていくという夢でした。

みんな、200人の乗客と鬼滅隊員4名は、

夢の中へ。

無限列車の鬼はみんなが寝ている間に
列車と融合していたのでした。

一番最初に目を覚ましたのは、炭次郎でした。
禰豆子は切符を切られていなかった為、
箱から出て来て炭次郎を必死に起こそうとします

鬼の手下である子供達が4人いて
炭次郎達の腕に紐をくくってその人の夢の中に侵入して、
無意識空間に行って、精神の核を破壊すると、何と
本人も死んでしまうと言う。
夢の中では良い夢が見れるのでみんな思い思いの良い夢を…。

炭次郎は目を覚まし、
鬼の血の匂いが濃い方向の
先頭車両へ。

鬼の首は落としたが…
列車と融合している為、
意味がなく…

煉獄さんも目が覚め、後方5両を守ると
鬼と先頭車両で戦ったのは
炭次郎と伊之助で
前の石炭の所に鬼の首があって
鬼の夢の呪文をかけられてしまうと
夢におちる。
炭次郎は夢におちると、
自分の夢の中の首を切って夢から出ていました。
伊之助は被り物のおかげで見えてないんかい!って感じでした!

二人がかりでその鬼をやっと
倒せたのですが、脱線してしまい、煉獄さんが被害を少なくしてくれて、
怪我人は多数でしたが、死者は出なかったです。

上弦の鬼の登場

終わったかと思われたが、
急に上弦の鬼が現れて煉獄さんはボロボロに…
朝日が出てあと少しと言うところで
上弦の鬼は逃げてしまい、煉獄さんは…。。。

早く次のアニメが始まって欲しいですね。
是非みなさんも炭次郎達の戦いの様子を
感動で泣いてる方もいらっしゃいました。

是非是非!

スポンサーリンク

映画きめつのやいば口コミ

くまー
くまー

アニメ版をNetflixで事前に観てましたが、シーズン1のみの視聴しかできてませんでした。
最新の内容を把握してなくてもある程度、漫画やアニメ版を読んでる人ならついていける内容とストーリに仕上がってました。

とにかく今年1番最高に胸が熱くなるアニメ映画と言っても間違えありません。
列車が舞台となって鬼と闘うのですが、なんと言っても夢と現実という大人になればなるほど苦しめられる状況を見事に描いていて、なおかつ人として失ってはいけない大切なことや大事なことを改めて気づかせてくれて、心温まる映画となってます。

子供が観ても感動するし、大人なら心がちくりと痛くなるような真っ直ぐで芯の強いヒーローのひたむきに前へ進む姿は、圧巻です。
友情と絆が今回の映画で強く描かれていて、今のこの現代のウィルス問題で暗く悲しい人間関係や荒んでいく心にも染み渡るような内容となってました。

最後の最後まで鬼と向き合って、ひたむきに強く立ち向かう心だけは、誰からも奪うことは出来ないんだなと感心しました。
今の時代なおさら必要な部分だなと考えさせられてしまうストーリーになっていました。
ひたすら号泣して泣いてしまった映画です。ぜひ大切な人と映画を観てほしいです。

「鬼滅の刃」関連の記事まとめ

「鬼滅の刃」に関して下記の記事も読まれてます。是非、ご覧ください!

「鬼滅の刃」名シーンシリーズ

名言シリーズ

>竈門炭治郎の名言ランキング

「鬼滅の刃」考察シリーズ

>鬼の強さランキング10位

「鬼滅の刃」プロフィールシリーズ

コメント