NHKテレビ設置の届け出が義務化になる?受信料払いたくない

この記事は約6分で読めます。

NHKが2020年10月16日に、受信料制度のあり方を検討する総務省の会議にて、家庭や事業所でテレビを設置した場合、NHKに届け出を提出することが義務化するように制度変更の要望をしたとありました。

 

もし、この制度変更が適用されると今後テレビを所有してる人は、HNK受信料を支払う必要性が出てくるようになると思います。

スポンサーリンク

NHKテレビ設置の届け出が義務化になる?

NHKが要望を出した以上、これが通る可能性はそこそこ高い気がします。これは、この日本っていう国のやり方見てると普通にあり得る話です。既得権益過ぎる。

 

届け出が義務化になった場合は、視聴しない番組に地上契約のみなら毎月1225円で衛生契約だと2170円も支払う必要性があります。

 

テレビを所持しているだけで、NHK受信料を払わないと行けないっていうのは、正直今の時代に合ってないように思えます。自由契約で視聴したい人が契約して視聴するようにすべきです。

 

月々1225円もお金出すなら、ネットの動画配信サイトを契約して視聴した方が好きな時間に好きな動画が見れて良いんですよね。

スポンサーリンク

NHK受信料払わずにするには?

今後、設置の届け出が義務化になったら、テレビを所持してるかわかるので、受信料を断ることは難しくなるかもしれません。これは、新しいテレビを買った時にわかるようになるぐらいだと思ってます。

 

回避する方法をいくつか考えてみました。

テレビは中古で買う

メルカリやヤフオクで中古でテレビを買えば、所持してるかわかりにくくなるかと思います。

パソコンモニターを利用する

テレビは、処分してしまいパソコンモニターで動画を視聴することに切り替える。

 

これが一番、受信料を合法的に支払わなくて済む方法ですが、一部のテレビ番組を見ることが出来ません。ニュースはスマホがあれば、速報を調べることが出来ます。人気のテレビ番組は、ネットで見逃し配信とかで視聴することも可能です。

 

そして、個人的に視聴したい動画などがある場合は、動画配信サービスを契約することで視聴することが出来ます。現在、動画配信サイトは沢山あるので、無料期間を上手く利用するだけでも半年ぐらい無料で動画を視聴しまくることが可能です。

 

色々使ってみて、良かった動画配信サイトを継続利用するのがベストですね。動画配信サイトを利用してからは、全然テレビ番組とか視聴することがなくなったので、本当におすすめです。

 

見たい動画を見たい時に視聴出来るのが非常に便利です。

順位動画サービスおすすめ理由無料期間月額料金
1位一番作品数が多く様々な動画の配信量が多く通信も安定です。雑誌も読み放題と電子書籍もかなりの量が配信されてます。31日間無料

+600ポイント

月額1990円

視聴する

2位アニメだけの視聴なら、作品数多めでコスパ最高なので、迷ったらこれを契約して損なし!30日間無料月額400円

視聴する

3位プライムビデオだけでなく、アマゾンの買い物急ぎ便などの利用が出来ます。30日間無料月額500円

視聴する

4位キッズアニメ多め、国内ドラマ、バラエティが豊富で日テレ系が好きな方おすすめです。2週間無料月額933円

視聴する

5位オリジナル作品やバランスよく配信されてます。料金プランは、スタンダードプラン以上がおすすめです。無料期間なし月額1200円

視聴する

6位「アニメ、ドラマ、映画が月額500円でバランスよく視聴可能で、コスパが良いです。31日間無料月額500円

視聴する

7位他のサイトにはない作品があったりして、アニメも地上波同時放送してたりするところが良いです。2週間無料月額960円

視聴する

8位フジテレビ独占配信がありますので、独占を視聴したい方向けです。電子書籍で雑誌も読めますので、雑誌買う人は、お得です。14日間無料月額888円

視聴する

9位ネットの動画配信サイトとCDとDVDレンタルの宅配定額セットなので、新作映画もかなりカバーされてます。レンタルも利用する方はおすすめです。30日間無料月額2417円

視聴する

10位知名度が少なめですが、それなりに様々な動画が配信されてます。2週間無料月額1500円

視聴する

みんなの口コミ

くまー
くまー

いい加減NHKを契約してる人だけ、NHKを視聴することが出来るスクランブル放送にすべきです。自分は、そうならない限りテレビは所持しません。パソコンやタブレットやスマホで動画配信サイトの利用の方が有意義に視聴することが出来るので

ニュース
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント