神様になった日佐藤ひなの能力を考察!我は全知の神である

この記事は約3分で読めます。

2020年秋アニメ「神様になった日」がついに放送されました!完全オリジナルアニメ作品で、「kanon」「Air」「Clannad」時代から好きだった鍵っ子としては、視聴せざる得ないなって思ってました。

 

今回は、そんな「神様になった日」に登場する「神様」佐藤ひなの能力について考察していきます。

スポンサーリンク

神様になった日「佐藤ひな」の能力は?

神様

まずは、アニメ1話でわかったことからまとめていきます。

 

神様は、30日後に世界が滅びるという予言をしており、アニメ1話でも、事故、雨、競馬の順位を予言して当てて見せたり、野球でピッチャーがどの球種を投げるか当てたりと、予言能力があることがわかりました。

全知の神とは

「佐藤ひな」は、自分のことを「全知の神」と名乗ります。全知全能神と名乗るのではなく、「全知の神」というのは、何かの伏線でありそうな感じがします。

 

リサ
リサ

全知とは、すべてを見きわめる知恵。完全な知恵の事を言います。

ちなみに、「全知全能」は、知らないことは一つもなく、出来ないことはなにもないということで、完全チート能力なろう系主人公みたいなものです。
知識や知恵はあるけど、能力的に出来ない制限はあるってことですね。まぁ何でも出来ちゃったら、佐藤さんに「でぇじょぶだ!能力使って世界滅ぶの回避してくれ!」で済んじゃいますもんね。
スポンサーリンク

神様になった日の1話考察

1話の考察で、こちらの方の考察が良いなって思いましたので紹介です。神様になった日って、言うタイトル的にも元々は一般人だったような感じがします。

 

なんらかの出来事で神様(ループ)することが出来るようになったと。そして、予言能力は、ループならいつ何が来るかわかるので、体験したことを言ってるだけなのかなという感じですね。

 

そして、「全知」の割にバスケのことや競馬のことに関しても、あまり詳しくわかってないことがあるので、全てを知ってる「全知」とは、遠い存在だと思います。

 

野球のシーンですが、1球目〜4球目を当てることが出来ましたが、5球目に「甘いストレート」が来ると予言してたのに投げられることがなかったのは、5球目を投げられた過去があったからと推測してます。

 

まぁ考察は、ただの妄想だったりするんで、続きはアニメが楽しみなところです。「やり直し」「転生」「ループ」のどれかあたりの可能性はありそうですね。

 

うさきち
うさきち

原作がないオリジナルアニメだからこそ、神様になった日は、引き続き考察を交えながら視聴していきたいとこです!

アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント