進撃の巨人の伏線まとめ2020年【アニメ・漫画】

この記事は約9分で読めます。

2020年12月からいよいよ放送が開始される待望の?!アニメ【進撃の巨人】The Final season。壮絶な場面や、ありえない世界感、そして人類と巨人のバトルという様々な見せ場が多い本作。

 

しかしながら、それだけではありません。数々の伏線が仕込まれては華麗に回収されている作品でもあります。

進撃の巨人1st seasonが放送されたのが2013年ですから、おおよそ7年がかりで散りばめられてきた伏線、驚きの真実、そしてこれから回収されるであろう伏線…。

 

この記事では『進撃の巨人The final season』4期を楽しむために、ほんの一部ですが、アニメ第3期までの〖伏線〗についておさらいしていきたいと思います。

 

※この記事ではアニメ第3期までのネタバレが含まれます。

※原作未読の為、原作にて既に解けているものや、誤った解釈等あるかもしれませんが、どうかご了承くださいませ。

スポンサーリンク

進撃の巨人アニメ第3期までの伏線?!

それでは、今回は「進撃の巨人」の伏線を10ほど上げさせていただきます。

①ソニーとビーン事件で浮き彫りになったこと

調査兵団のハンジが捕え、ソニービーンと名付けた上、巨人の真相を探る為、研究していた巨人。ある日この2体の巨人が殺されるという事件が起こります。その際の意味深なエルヴィンの質問とは⁉

 

★エルヴィンがエレン達調査兵団に問いかけた質問の意味?!

『君には何が見える?…敵は何だと思う?』

 

用意周到に証拠を残さず研究体を抹殺する…というその目的は、巨人の弱点や仕組みなどを壁内の人類が研究することを阻止するためであり、それは壁内に裏切者が紛れ込んでいるという証を示したも同然の行為。

★女型巨人捕獲の作戦内容を知らない団員たち

エルヴィンはその人物をあぶりだすための計画(女型捕獲作戦)を実行するため、味方だと確信できる同志を見極めるのにこの質問を投げかける。

 

ぬこ
ぬこ

エレンは沈黙してしまい応えられませんでしたが、恐らくこれに答えられた者のみが作戦内容について知らされたのではないでしょうか⁈

②女型の巨人・鎧の巨人・超大型巨人の正体

これらの巨人の中の人が実は、あの人だった…と判明した際にはショックと驚きでしたが、それをわかった上で見直してみると、言動だったり、表情だったり、目線に至るまで、色々と伏線が張られています。

 

女型の巨人については、アルミンの洞察力だったり、捕らわれたふりをした誰かによって正体が暴かれる過程が醍醐味ですが、鎧と超大型については、なんと自らその正体を明かしてくるという予想を上回る展開が流石です。

③消えた住民の謎

https://twitter.com/GwPvl6qghj/status/853300085303648256

壁が壊れていないのにも関わらず現れる巨人たち。

その真相を探りに行く調査兵団。

コニーは故郷を調査しに行き信じられない光景を目の当たりにする…

 

コニーの家に横たわる1人の巨人…足が細く立ち上がれないその巨人はコニーを見て声をかける…。

 

しかしそれ以外に村人は一人もおらず、出血や亡骸もない…。

これはどういう状態なのか⁈

★コニーに話しかけた巨人は…

コニーを見て言葉を発したあの巨人は母だった…迷いながらもエルヴィンに報告に行くハンジとコニー。

 

幾度も討伐していた巨人の本当の姿は…人間だったとしたら…やりきれないと語るリヴァイ…。

 

コニーの村の人たちが忽然と消えたのは、村人が全員巨人になってしまったから…というひとまずの回収。壁内に現れる無垢の巨人の正体が人間だったのでは?と視聴者に投げかけたものの、その方法や仕組んだ人物?国?団体?など詳細は未回収のままです。

④地下室に隠された秘密と彼らの記憶

エレンの父・グリシャ…〖帰ったら地下室を案内してくれる〗…と言った言葉

しかしそれ以来帰ってこなかったグリシャ。

 

度々エレンが思い出す回想シーンで、グリシャがエレンに託す〖力〗。それを使ってウォール・マリアを奪還し、地下室に隠した巨人の秘密へたどり着くこと…それが父からのミッションそれを手助けしてくれる彼らの記憶…とは⁈

★地下室にあったもの

エレンだけでは地下室に辿り着くことはなかったが、時が経ち、いつしか調査兵団の目的ともなっていた地下室の存在。

 

そこに隠されていたのは巨人の真実と壁の外の世界のことそして巨人の力を使う方法を手助けしてくれるという、彼らの記憶とは…巨人継承者たちの記憶…だった!

⑤意識が残る無垢な巨人がいる?!

グリシャ・イェーガーの前妻、ダイナ・フリッツ『どんな姿になってもあなたを探し出すから…』という言葉を最後に巨人にされてしまう。

 

巨人になったその足で向かったのはグリシャの家…

その後も時を経てエレンを狙ってくるダイナ巨人…。

 

エレンを見つけてほほ笑んだように見えたのは勘違いでしょうか?!

まるでグリシャに会いたい…という意識が残っていたかのようです

 

一方、巨人になったコニーの母親?が、コニーの姿を見て放った一言

『お…あ…え…り(おかえり)』

 

 

うさきち
うさきち

これらは果たして偶然なのか?巨人化後も意識が保たれているのか…

個人的に気になりました。

 

⑥エレン・クルーガー

グリシャ・イェーガーに巨人の力を継承させたのは、エレン・クルーガーという人物。

マーレに潜入していた、エルディア人でした。

 

まだマーレに居た頃のグリシャは、息子ジークの密告により楽園へ送られることになりますが、それを阻止しグリシャを助けたエレン・クルーガー。

 

クルーガーの命に時間がないことから、グリシャに巨人という使命を託したいのですが、それを拒むグリシャに対し、『ミカサやアルミンを救いたいなら…』という言葉をかける。

★エレン・クルーガーの記憶

エレン・イェーガーが生まれても居ないこの時、当然、グリシャは〖ミカサもアルミン〗の名にも心当たりはないはず。

 

名前を出したクルーガーでさえも、誰の記憶なのかわからないとつぶやきます。この人物がミカサやアルミンの名を知っている意味は…?

 

くまー
くまー

そして後に生まれる息子にこの人物と同じ〖エレン〗という名をつけたグリシャの真意は?

⑦始祖の力を扱うために

エレンが座標を持った(始祖の力を発動した)時、それは、巨人化したダイナに触れたからでした。

 

王家の人物が始祖の巨人を受け継いでも〖不戦の契り〗が発動し、始祖の力を発動できない

 

しかしエレンならば…巨人化した王家の者と触れることで、エレンが始祖の力を扱える可能性がある…このことが露呈したとしたら…

 

まさかのみんなの女神・ヒストリアに巨人化の危機がせまるのか…⁈

⑧アッカーマンの謎

ミカサの苗字がアッカーマンなのは有名でしたがw

 

実はリヴァイ兵長も〖アッカーマン〗でしたね!

そしてリヴァイに色々と教え込んだ叔父さんの苗字も〖アッカーマン〗

 

アッカーマンは凄く強い!

リヴァイ兵長にいたっては人類最強という異名を持つほど強い!

それは何故なのか?!

 

気になるミカサとリヴァイの血縁関係は従妹とか叔父、姪みたいな関係でしょうか?

ぴよきち
ぴよきち

アッカーマン一族自体にも巨人同様作られた一族である⁈…など何か意味がある血なんだろうなという気がします。

⑨ミカサの頭痛

エレンの母・カルラがも目前で巨人に食べられてしまった時です。

 

最初に巨人討伐に向けて飛び出した104期生の多くと共にエレンが巨人に食べられてしまった…とアルミンから聞いた時などエレン本人やエレンの関係者が不幸な目にあった時に、いずれもミカサに意味ありげな頭痛が起こります。

 

そして

『またこれか…またこの痛みを思い出して…またここから始めなくてはいけないのか…』

と呟く…。

 

頭痛が起こる状況がある程度限定されているため、エレンとミカサの関係に頭痛の意味を解くカギがあるのかもしれません。

⑩謎のタイトル!

第1話のタイトル『2000年後の君へ』

いきなり最終回のようなこのタイトル。

それは何を意味しているのでしょうか?

 

エレンが関わっていることは間違いなさそうですが、果たして、エレンが2000年後の君へ送る言葉なのか⁈

 

それとも2000年後の君がエレンなのか⁈

2000という数字の表す意味は?

スポンサーリンク

〖進撃の巨人〗伏線まとめ

今回は『進撃の巨人』において数多く存在している伏線の中からほんの一部をご紹介しました。

 

〖北欧神話〗をモチーフにしているという本作。

かなり理解するのに難しいですよね⁉

 

何度も見直すことで理解だけでなく、まだまだ多くの伏線も見つかることでしょう。

12月の放送開始まで、ばっちり復讐しておきたいところですね。

アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント