リゼロ2期がつまらない?面白くない?アニメ動画辛口評価まとめ

リゼロ Re:ゼロから始める異世界生活
この記事は約7分で読めます。

2020年の夏アニメで、「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season」(リゼロ2期)が放送しましたが、1クール26話~38話で一旦放送終了しました。

 

次回の放送開始は、39話からで2021年1月からになります。これなら、一旦空けずに一気に放送して欲しかったと感じてしまうところもあります。

 

今回は、そんなリゼロ2期について、ちょっと面白い?つまらない?辛口で評価をまとめてみました。

スポンサーリンク

リゼロ2期がつまらない?辛口評価

現時点での感想を伝えるなら、『中途半端』『不完全燃焼』『尻切れトンボ』・・こんな感じのワードを連想してしまいます。

何しろアニメ二期始まってからの伏線をほとんど回収出来ないまま終わりましたからね。

 

放送が再開して全部見終わったら違った感想になると思いますけど、現時点では中途半端で辛口な評価となってしまいます。

アニメ1期で達成したことが

まず開始早々、アニメ一期で成し遂げた事が水泡になってしまいました。

白鯨討伐を通じて他王妃候補者と同盟を結んだのに、大罪司教の襲撃によって全部パーです。

レムに至っては寝たきりどころか存在まで奪われてしまいました。挙句、そこまでした大罪司教二名はそれっきり出てきませんし。

なんだったの?って感じですね。

死に戻りをしても、もうどうにもならない所から始まりますし・・。

 

控えめにいって、わいのレムりんを返せよ。

リサ
リサ

これはちょっと。世間は許してくrえゃすぇんよ

レムりんのグッズを探す

ロズワールの謎

その後、ロズワール達を迎えに聖域へ行ったものの、まだ聖域から出ていません。まあスバルやラムだけなら出ていってますけど、それでは何ら解決しませんしね。

何度も死に戻りをしているのに、突破口さえ見つかっていません。何が最善かと試行錯誤している段階ではあるんですけど、すればするほど新たな問題点が出てきて正直どうにもならない状況になっちゃってますね。

 

とにかく、話が進まない状態です。

魔女集結について

魔女が集結したものの、結局良くわからない状態でした。

嫉妬の魔女もエミリアの可能性(タイムリープ等で現エミリアとは時間軸が現ズレている)も考えられますけど、正直収集不可能な気がします。

ロズワールの考えも良くわかりませんし、妙な位置で放送延期してしまったな~と思います。

元々、リゼロ2期は、連続2クールでスバルの誕生日(4月1日)に始まってエミリアの誕生日(9月23日)に終わる予定だったらしいですが、コロ助の影響によってズレてしまって、中途半端なところで切るしかなかったようです。
スポンサーリンク

リゼロ2期は、面白くない?

基本的には、高評価なアニメでしたが、リゼロは何回も戻ったりして、主人公のスバルにイライラするシーンがあったりして、こう感じる人も一定数居たみたいです。

 

個人的には、アニメリゼロ1期の時は、スバル君には少々イラつくことがありましたが、1期と比べると、2期では成長したと感じる部分が多くて、今季ではそんなに感じることはありませんでした。

まだ、リゼロ2期は、前半が終わっただけなので、後半に期待したいところですね。

全体的な評価まとめ

思い返してみると、何度も死に戻りしている割には、聖域にたどり着いた日から、恐らく1日しか経っていなかったり、珍しく何一つとして状況が前進していなかったけれど、その分、新たにいろいろなことを知ることができたクールでしたね。

 

まずは初めて魔女の実態を把握出来たというか、どんな人がいて、どんな性格なのかがおおよそ掴めた気がします。

 

その中でも最初良い人に見えたエキドナは、知識や人がどんな反応を取るのか知りたいがために、どんな人でも利用する犠牲にする、まさしく魔女でした。

 

ほかの魔女たちも、やはり何かしらおぞましい部分がありそうです。さらに謎が多かったロズワール、ベアトリスのこともだいぶ分かりましたね。

 

ロズワールとベアトリスは世の中に2冊しかない叡智の書というものを持っていて、特にロズワールはそれに従って行動していると。

 

スバルの死に戻りも知っていて、それを利用することで、自分の望みを叶えようとしているけど、その望みが一体何なのかは、今クールでは明かされませんでした。

 

けれど、スバルにエミリアだけを選ばせるために、屋敷に刺客を送り込んだりしたりするところを見ると、エミリアに関することなのは間違いなさそうです。

 

そしてベアトリス。

ベアトリスが何があっても金書庫から離れたがらないのは、生みの親であるエキドナとの約束が原因だったんですね。

 

その人が存在しないことも知らずに、何百年も独りで孤独に待ち続け、もうそんな人生を終わらせたいと思っている。そんな彼女をスバルが救い出してくれるはず。

 

嫉妬の魔女の正体や聖域攻略などまだまだ分からないことも多いけれど、次のシーズンも楽しみにしています。

リゼロの小説を探す

スポンサーリンク

リゼロ2期まとめ

今回の記事では、少々辛口でまとめてみましたが、エキドナが可愛かったり、嫉妬の魔女サテラがついに登場したりして、新キャラクターも豊富に登場しました。エミリアが「病みリア」になってしまったシーンもありましたしね。

 

そのシーンは、エミリアじゃなくて嫉妬の魔女サテラかと思ったぐらいでした。

 

今季は、ストーリー的にあまり話が進んでいないように感じられたので、2クールの後半では、もっと話が進んだら良いのになって思います。続きが早く知りたい場合は、原作を読めっていうことなのかもしれないですね。

 

とりあえず、レムりん復活してほしいよね。

 

偽レムりんなら、登場しましたけどね。

コメント