ヴァイオレット・エヴァーガーデンは面白い?アニメの評価まとめ

この記事は約4分で読めます。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン2020年9月18日に延期になった「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」がついに公開されましたので、人気があるから気になってるけど、視聴したことがないひとに向けて面白いかどうかアニメの評価をまとめてみました。

スポンサーリンク

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは面白い?

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』本予告 2020年9月18日(金)公開

まず、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、アニメの全13話と映画の外伝と現在の「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の3作品となっております。

 

この作品は、京都アニメーションの制作で、とにかく作画が綺麗で風景や音楽に拘っている作品です。

 

この辺の評価は、言うまでもなく知ってる人が多数でしょう。

 

ストーリー的には、感動する話系統なので、単純な楽しい面白い作品かどうかと聞かれると違う作品となります。感情が揺さぶられる作品なので、比較的大人向けの作品になります。男性向けというより女性の方が好むようなストーリーかなと思いますが、どちらでも問題ないと思います。

ストーリーのあらすじ

4年間の戦争で、少女のヴァイオレット・エヴァーガーデンは、感情はなく武器として戦うことしか知らなかった少女です。そして、戦争は終わりましたが、戦場で両腕を失った代わりに義手を付けて生活することになります。

 

戦後は、ホッジンズの下で自動手記人形として、依頼者の代わりに手紙を書く代行業者を郵便者で働くことになります。ヴァイオレット・エヴァーガーデンには、戦場で大切な人ギルベルト少佐がおり、最後に聞かされた「愛してる」という言葉の意味が理解することができなくて、その意味を知るために行動します。

 

仕事と日常を通じて、その言葉の意味を探していきます。

https://twitter.com/tamacharge_m/status/1014069475010703362

「『愛してる』を知りたいのです」これがこの作品のテーマとなってます。

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンを一番安く視聴することが出来る方法は、「ネットフリックス」が一番安く視聴することが出来ます。他の動画配信サイトでは、現在配信されておらず独占配信のため他の動画配信サイトを契約していても、ネットフリックスを登録する必要性があります。

 

自分もこのためにネットフリックスを契約してます。配信サイトによって視聴出来る動画が違ったりするのでお金かかってしまいますが、初回なら30日間無料キャンペーンもやったりするので、その時契約すると無料で視聴することが出来ます。

>ネットフリックスはこちら

スポンサーリンク

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの評価

円盤は、TVアニメシリーズ4枚と外伝の1枚になります。全部購入すると少々高い金額になってしまいますが、商品を手元に持って置きたい方は、円盤購入もおすすめです。

 

円盤ならではの、特典もあるところも嬉しいですね。

 

現在、劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデンが公開中ですが、TVアニメシリーズを視聴しておいた方が良い内容ですので、劇場版も視聴したいと思っているならTVアニメシリーズも視聴したいです。

ヴァイオレットの成長の物語

「自動手記人形」の仕事を始めて、色んな人と触れ合うことで、ヴァイオレットが成長していきます。

 

「愛してる」へ辿り着くための物語です。

 

映像、楽曲のクオリティも非常に高く丁寧に作られています。

EDは賛否両論

茅原実里さんが歌う「みちしるべ」ですが、結構賛否両論の歌です。

 

 

個人的には、良い曲だと思いますし、劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデンでの挿入歌のタイミングなんか非常に良かったです。

スポンサーリンク

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのまとめ

https://twitter.com/yukiuduki/status/1308389159401172992

まずは、テレビアニメシリーズから視聴してみてください。そこで人によって合うか合わないかが判断出来ると思います。1話から、満足することが出来たら全部満足出来る内容です。

 

劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン含めて、全話視聴しました。3作品で最終章で完結されてる作品です。

>劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデンの感想まとめ(ネタバレなし)

コメント