SAOアリシゼーションWoU最終章19話感想アニメあらすじまとめ

SAO アニメ・漫画

今回は、『SAOアリシゼーションWoU最終章」19話のあらすじ感想とアニメの無料視聴方法についてもまとめました。ようやく待ちに待ったキリトの復活で、これからキリトが活躍する話数なので、1週間が非常に楽しみでしたね。

ついにプーとキリトの一騎討ちが始まります。キリトは、復活したところのせいか、少々押され気味でした。

 

少しピンチの中、キリトの隣にユージオが登場して、俺が青薔薇の剣が復活し、リリースリコレクションで、他のプレイヤーをログアウトさせていきます。

アインクラッド衣装に

https://twitter.com/Mikoty_500/status/1296744127678132226

キリトは、SAOのアインクラッド時代の衣装に変更します。準備が整ったところで、ヴァサゴと二刀流キリトの一騎討ちが再度始まります。

 

そして、キリトはプーの剣を壊して倒すことに成功し、プーを今後アンダーワールドの世界からログアウト出来ないようにプー自身を大きな木にしました。

感動のシーンに

キリトが復活し、クラインやシリカの仲間たちと再開することが出来ました。次は、アリスを迎えに行くために、アスナとキリトが向います。

 

すると、外の世界から10分後にコンソールから脱出しないといけないことを伝えられます。そして、再度アリスのところに向いキリトとガブリエル・ミラーと対峙することになります。

スポンサーリンク

「SAOアリシゼーションWoU最終章」19話の感想

キリトのピンチにユージオが来てくれるなんて、本当に夢みたいでした。折れた剣も元通りだし、苦しまないでログアウトした魂はヴァサゴのリソースにはならないんですね。

杉の木だったから新聖力の力を吸収できるって、ここで大木で剣を作った時の話が生きてくるとか、伏線が素晴らしかったです。ヴァサゴは分身できるとか、やっぱり相手は強かったけど、相変わらずキリトの二刀流はかっこいい。

そして現実世界の人たちは死んでも何度でもログインできるけど、それを見越してヴァサゴをログアウトさせずに大木に変えるとか、発想が凄すぎる。

いつかユージオたちみたいに斧で誰かが切り倒してくれるまでヴァサゴはあのまま、アンダーワールド内で生き続けていくことになるってことですよね。

これで強敵は残る一人になったってことか。無事にキリトがヴァサゴを倒してみんなが感動に浸る中、クラインがアスナより先に泣きつくんだって笑っちゃいました。

そして、現実世界では比嘉さんが生きていてよかった。死亡フラグ立ってたから、死んでしまったかと思いましたよ。

アンダーワールドでは戦闘力の戦いだけど、現実世界で限界加速フェイズとかかなり高度な頭脳戦になってますよね。

比嘉さんのファインプレーでキリトと菊岡さんが無事に連絡取れたけど、菊岡さんとキリトが話してる間のアスナのキョトン顔が可愛かったです。

あと、アマユリの涙に感動しました。

評価

次にキリトが復活して、戦闘が始まりましたね。キリトには、ユージオがついていて、アスナにはユウキがついてましたね。SAOファンには、嬉しいシーンですよね。

 

また、アインクラッド編の衣装は、やはりキリトに合います。ヴァサゴとの戦闘は、結構サクッと終わってしまった印象を受けましたが、キリトの覚醒を見れたかと思いますね。

https://twitter.com/mahiro230/status/1297194178963582976

次回は、暗黒神ベクタとの戦闘になりそうですので、また次週が見逃せないですね。

スポンサーリンク

SAOシリーズを今すぐ無料で1話から最新話を一気に視聴する方法は?

https://twitter.com/Alice_mirai2/status/1292110828615868417

アニメ『SAOアリシゼーションWoU最終章」がついに夏アニメとして配信されましたね。

 

今回を見逃してしまったり、録画をし忘れてしまったり、SNSの盛り上がりを見てもう一度見たくなった方!

 

ちゃんと安心安全に視聴する方法があります!

 

「SAOアリシゼーションWoU最終章」13話から最新話まで視聴出来ます。もちろん、ソードアートオンラインシリーズも全話配信中です。

 

毎回リアルタイムで楽しんでたけど、まとめて一気に視聴したい方やBlu-ray化、レンタル、地上波再放送まで待てない!

 

そんな方におすすめなのが、「UーNEXT」になります。

 

税込み月額2189円のところが、31日間無料トライアルを利用すると、0円で視聴することが出来ます。

 

無料トライアル期間中は、他の動画も見放題で視聴出来る作品が豊富です。自分も「U-NEXT」を利用して視聴してます。

\31日以内の解約で料金は一切不要/

SAOアリシゼーションWoU最終章を今すぐ視聴する!

「SAOアリシゼーションWoU最終章」

「U-NEXT」で最新話配信中!

31日間無料お試し期間があり

その間に様々なアニメ・ドラマ・映画が見放題!

お試し期間中の解約でも一切お金は掛かりません!

\電子書籍も読めます/

SAOラノベも配信中!

スポンサーリンク

「SAOアリシゼーションWoU最終章」19話まとめ

PoHがキリトに関わり出したのは、ソードアートオンラインの一期からで、やっとその決着がついてほっとしています。

しかしPoHも強かったですね。まあ最初の鍔迫り合いはキリト劣勢でも仕方ないでしょう。

PoHは両手で剣を持ち、キリトは右手一本だったのですから。二刀流で両手剣と戦うなら、捌くべきだったのに受け止めたキリトがダメ。

とはいえ、二刀流が復活してからもPoHは押していたわけですし、この辺りはPoHの強さを感じますね。結局キリトが覚醒してしまい、PoHは敗れるのですが。

決着の付き方も印象的でした。

今回敗れたとはいえ、ゲームです。キャラクターは復活するわけですし、キリトを突け狙う気マンマンです。勝負に負けはしたが心は折れていない、PoHはそんな感じでした。

しかしキリトはPoHを大木に変えてしまい、PoHを無力化してしまいました。ただ無力化しただけでなく、このシリーズ最初にユージオと二人で世界樹を切り倒していたというシーンと被せてきたのはトリハダもの。

ユージオとの樵生活はこの布石だったのですから。

こうしてキリトとPoHの決着はついたわけですけど、アスナをお姫様抱っこした時のシーンが気になりました。

男性キャラはみんな温かい目で見守っているのに対し、リズベッドとソルティリーナは悪意ある目つきをしてましたから・・。

こんな時ぐらい素直に祝福してやれよ!と言いたくなりました。

 

次回は、ガブリエルとの戦闘になりますので、また来週が楽しみですね。

スポンサーリンク

SAO記事一覧まとめ

https://twitter.com/_ogiogiogiogi_/status/1294656632362655745

PHO対キリトについに決着がつきました。アインクラッドからのラフコフとの因縁、こんな辺境の世界で運命的な出会いを果たす二人、ヴァサゴの様子は好敵手と再び遣り合えてうれしそうな笑みを浮かべていました。

 

一方キリトは心からPHOのことを嫌がっているようすでしたね。この対比が何ともいい感じの戦いになっていました。PHOの戦術は剣と力技と剣術という感じでした。

 

キリトは剣術とシステムアビリティーを生かした戦術、ユージオをのたすけがなかったらキリトもやばそうでした。しかし神聖を集める黒の剣が強すぎましたね。みんなの神聖を吸収してすさまじい威力を発揮していました。

 

そして無事PHO撃破です。なんというか清々しい塵ざまでした。政党は悪役という感じです。最後はしかし大樹にされてしまいました。ログアウトさせずアンダーワ―ルード内に閉じ込めるの名がえぐいと感じさせられました。

 

そしてついにラスボスの軍曹のもとに行きます。この軍曹めっちゃ強いです。こあのチート性能のシノンを余裕で表情一つ変えず倒してしまいます。そんなあいてをキリトはどうやって倒していくのかが次回の楽しみです。そして残り時間がわずかのようです。本当にそわそわします。

 

SAOに関して下記の記事も読まれてます。是非、ご覧ください!

SAO記事一覧まとめ

SAO好きなキャラクターランキング10

SAOマジで嫌いなキャラクターランキング

SAOシリーズ武器一覧まとめ

SAO特に面白いおすすめストーリーについて

SAOシリーズを視聴する順番について徹底解説

劇場版SAO無料動画視聴方法

SAO考察

SAOシリーズの考察記事になります。

キリトの復活はいつになる?原作から考察予想

ユイの正体とチート能力について

キリトさんが精神崩壊した理由とは!?

キリトが使ってる武器一覧名称まとめ

キリトがユウキに負けた理由は?二刀流なら勝てた?

アリスの正体は?過去のことや記憶喪失の理由について

SAO14話でキリトとアスナが生き返った理由は?

SAO名言・名シーンシリーズ

SAOの各キャラクターごとの名言・名シーンをまとめました。

キリト名言・名シーンまとめ

アスナ名言・名シーンまとめ

ユウキ名言・名シーンまとめ

リーファ名言・名シーンまとめ

シノン名言・名シーンランキング10

ユージオ名言・名シーンランキング10

リズベット名言・名シーンランキング10

シリカ名言・名シーンランキング10

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました