メジャーセカンド2期13話の感想とアニメのあらすじまとめ

メジャーセカンド メジャーセカンド第2シーズン

今回は、アニメ『メジャーセカンド」2期13話のあらすじ感想とアニメ動画視聴方法についてまとめました。

\31日以内の解約で料金は一切不要/

メジャーセカンド 今すぐ視聴する!

「メジャーセカンド」1期、2期

「U-NEXT」で最新話配信中!

31日間無料お試し期間があり

その間に様々なアニメ・ドラマ・映画が見放題!

お試し期間中の解約でも一切お金は掛かりません!

「U-NEXT」で今すぐ視聴する!

>詳しく知りたい方は、こちらから

スポンサーリンク

「メジャーセカンド」2期13話のあらすじ

準決勝まで進んだ風林学園だが、試合当日は雨だった。

 

睦子は朝、雨が降ってるのを見て試合は中止だと喜んでいた。睦子の体力の回復が出来る時間が出来る事、千里にピッチャーをさせる必要が無い事で喜んでいた。

 

しかし、試合は雨でも開始された。

先発ピッチャーは睦子

大吾はピッチャーは睦子で行く事を告げた。

 

相手は柳川中学だった。このチームは運で勝ち上がってきたようなチームでした。

 

試合が始まり、睦子のピッチングはすごく良く大吾も睦子のマウンド度胸もついてきて内心喜んでいました。

 

しかし、守備にエラーが出てしまい、1点を取られてしまいます。

エラーしたのが

前日に勝手に帰ってしまった弥生と太鳳でした。

 

これにより睦子はピッチングが乱れましたが、大吾のアドバイスで持ち直す事が出来ました。

 

風林の攻撃では、弥生と太鳳の怠慢と思えるようなバッティングで点が全く取れませんでした。

 

そして、5回まで無得点だったのは大吾も大誤算だった。

 

アニータはそれとなく、弥生と太鳳に話をするのだが、徐々にチーム内の雰囲気が悪くなってしまいます。

 

アニータが勝つ気持ちが薄いと怒るのは無理もない状況だったし、また2人の言い分もあまり良いとは思えない状況です。

ホームランで同点

しかし、弥生がここでホームランを打ってくれて、同点になる事が出来た。このホームランで風林は雰囲気が一気に良くなって来ました。

 

相手はピッチャーを交代して、そしてガチガチな丹波は敬遠されました。そして関鳥の打席だったが、仁科が何か作戦をと大吾に話すが、大吾はまったく心配ないと話します。

 

結果はホームランという結果でした。

 

関鳥は左バッターなのに左ピッチャーキラーでした。大吾も話していたが、なぜそうなのか謎でした。

風林は勝利出来ました

そして、いよいよ決勝に進む事になった。

 

ただ、決勝も同じ日の午後なので、チームのみんなの体力が心配であり、決勝のピッチャーはどうするのかと思うところですね。

スポンサーリンク

「メジャーセカンド」2期13話の感想

準決勝の試合前に相手の練習を見て楽勝で勝てると思っていた風林中の野球部でしたが、試合が始まり、雨でグラウンドコンディションが悪かったのと自分たちのミスで風林中は劣勢な試合展開な試合になってしまいました。

 

相手を少し舐めてた感じもあったのがその結果になったのかなと思いました。

 

それでも睦子の連投の疲れを見せないピッチングで粘りましたが、点がなかなか取れずに大吾もまずいと思っていると、弥生がホームランを放って1点返すことができ空気が変わりました。

 

弥生のホームランでいい感じの空気になり試合終盤で満塁のチャンスが訪れ、あまりヒットがでない関鳥に打席が回ってきたのですが、仁科がタイムをとって大吾に関鳥では打てないと直談判しますが、大吾は何かを耳打ちし関鳥に任せておけば大丈夫だからと言っていてなんでだろうと思っていると、見事に打ち返し満塁ホームランを放ちました。

 

理由は相手が左投手だと急激に打撃センスが良くなるっていう特性を持っていて本人にも理由がわかってないというのが面白いと思いました。野球漫画で何かと一つは得意なところを持っている鉄板ネタですね。

 

結果的に睦子の粘りのピッチングと関鳥の意外な打撃センスで試合を決めている感じは、チームとして成熟してきたんだと思い、決勝での試合がどうなっていくか楽しみだと思いました。

評価

アニメ「メジャーセカンド第13話「さあ準決勝!」ですが、野球の持つ落とし穴がよくわかる内容であったように感じます。

 

ピッチャーの睦子は3連投の疲れも見せずに好投しますが、雨の影響で守備が上手いショートの太鳳、セカンドの弥生が立て続けにエラーしてしまい、その次にはセカンド、ショート、センターの3者の中間にフライが飛び、同時に「オーライ」と声を出しあった結果、お見合いして落球から失点するという流れでした。

おまけに攻撃でもボール球に手を出して凡退する太鳳と弥生のプレーを見てアニータが怒り出すなど、チームの雰囲気は最悪でありました。

しかし弥生のホームランとなぜか左投手からはよく打てる関鳥の満塁ホームランで5対1と勝つという内容は、ちょっと結末ができすぎのようにも思えますが、試合前の相手守備の動きや投手の球を見てなめていたらひどい目にあうという野球の怖さを改めて教えられたようにも思います。

主人公の活躍

今回の準決勝の試合では、主人公の大吾がヒットを1本打つシーンはあったものの、ほとんど目立っていなくて、こういうところも面白く感じます。

 

まあいくら漫画の主人公でも毎度毎度活躍するというのではわざとらしいですし、こういう放送回があってもいいように感じました。

あとこの作品では女子中学生が野球をしているため、男子選手との比較などがよく話題に上がりますが、そういう視点でも興味深く見られる作品だと感じます。

スポンサーリンク

メジャーセカンド2期を今すぐ無料で1話から最新話を一気に視聴する方法は

アニメ「メジャーセカンド」2期がついに夏アニメとして配信されましたね。

 

今回を見逃してしまったり、録画をし忘れてしまったり、SNSの盛り上がりを見てもう一度見たくなった方!

 

ちゃんと安心安全に視聴する方法があります!

 

メジャーセカンド」2期アニメを1話から最新話まで視聴出来ます。

 

毎回リアルタイムで楽しんでたけど、まとめて一気に視聴したい方やBlu-ray化、レンタル、地上波再放送まで待てない!

 

そんな方におすすめなのが、「U-NEXT」になります。

 

無料トライアル期間中は、他の動画も見放題で視聴出来る作品が豊富です。自分も「U-NEXT」を利用して視聴してます。

メジャーセカンドを今すぐ視聴する!

スポンサーリンク

メジャーセカンド2期13話まとめ

今回は、楽勝かと思った相手でしたが、なかなか苦戦することになった試合ですね。第14話は、決勝戦で相手も強豪ですので、どういった展開になるかが気になります。

 

たいていの野球漫画は、苦戦しながらも勝つ事が多いですが、メジャーは割と負けることも多い作品なので、どうなるかわからないところですね。

 

自分は、メジャーセカンドはアニメで追ってますが、先の展開が気になって仕方がない方は、漫画を読んでもいいと思います。紹介している「U-NEXT_なら、電子書籍も配布されてますので、どれでも一巻ならポイント消費で無料で読む事が出来て、通常購入でもポイント40%還元されてますので、非常にお得に漫画を読む事が出来ます。

 

結構、電子書籍で漫画を購入してたりする人は、かなりお得ですよ。

>メジャーセカンドを視聴する

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました