劇場版名探偵コナンおすすめ名作ランキング!感想と好きな理由まとめ

コナン 名探偵コナン
この記事は約9分で読めます。

今回は、個人的なランキングにはなりますが、劇場版名探偵コナンのおすすめ名作ランキングとして、コナン映画の感想付きで紹介させて頂きます。

 

ランキングは7位でまとめました。

7位:名探偵コナン 純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)

劇中だけのキャラクター、キュラソーが魅力的です。

 

黒の組織が関わってくる映画の一つです。本当に泣けます。ストーリーに黒の組織と警察、FBIが絡んでくるのでとても緊張感があります。

おすすめ理由

冒頭の安室さんのカーチェイスシーンは圧巻です。

 

赤井さんと安室さんの格闘シーンも見ごたえがあるので、安室ファン・赤井ファンには見逃せない作品となっています。

 

本作はアクションも大きな見どころのひとつです。黒の組織との対決も描かれており、ハラハラしっぱなしでした。

見所

もう一つの見どころは何といってもキュラソーの心情の変化です。

 

心情の変化が丁寧に描かれており、自然と感情移入してしまいます。少年探偵団たちとキュラソーの友情にうるっと来ます。ラストのシーンは、涙なしでは見れません。

 

赤井秀一の前では余裕がなくなる安室透ですが、反対に余裕たっぷりの赤井秀一は大人の男性でとても魅力的です。

 

リサ
リサ

名探偵コナンの映画でこれほど悲しい気持ちになるストーリーはこれぐらいなんじゃないかと思うぐらい切なく、涙が出る物語です。

6位:名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)

最後の最後までハラハラドキドキする映画です。

 

名探偵コナン映画10周年の作品ということもあり、登場人物が豪華です。

おすすめ理由

怪盗キッドや平次、白馬も出てきます。お馴染みの刑事たちも出てくるため、まさにオールスターという感じです。

 

小五郎が蘭たちを守るため、必死になっていたのがとてもかっこよかった。蘭や少年探偵団たちがいつ遊園地出てしまわないかハラハラしました。

 

みんなを守ろうとする灰原哀ちゃんがかわいかったです。

 

謎解きもしっかりしていて、アクションシーンもあるため、見ごたえがたっぷりあります。ラストの怪盗キッドが本当にかっこよかったです。

リサ
リサ

さすがキッド様!コナンファン・キッドファンならばぜひ見てほしい作品です。

5位:名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)

トランプの絵や数字になぞらえて、次々に小五郎の周りの人間が襲われていくという、緊張感のあるストーリーが面白いです。

おすすめ理由

数字の順に殺害されたり襲われたりするので、次は誰がどうなってしまうのかハラハラしながら見入ってしまいます。

 

また、終盤まで犯人がうまくミスリードされているので、真犯人が分かった後の豹変した姿や展開には手に汗を握ります。

 

蘭が小五郎の過去の行動にショックを受け、なぜそんなことをしたのかと信じられなくなっている姿には切なくなってしまいましたが、自分が同じ状況に立たされたことで、父親の真意が分かってとても安心していたことにいジーンとしました。

リサ
リサ

コナンの推理力はもちろんのこと、蘭を想う気持ちも伝わってカッコ良さが光っていました。

4位:名探偵コナン紺青の拳

本作の主役は怪盗キッドと京極真です。

 

前に戦ったことのある二人の再決戦が見所です。舞台はシンガポールになります流石鈴木財閥といった場面の多々出てきます。

 

一番の見どころは京極真さんが登場するところではないでしょうか。普段原作ではなかなか出てきませんし、そのせいもあってか鈴木園子との恋の進展もあまり進みませんので、ここで京極真って本当に最強すぎるだろと改めて思ってしまいましたね。

 

少しやり過ぎ感はありますが、それはアニメの中なので多少多めに見てもらって頂きたいですが…。

おすすめ理由

京極真×怪盗キッド、京極真とシンガポール内では最強の実力者であるヘッズリ・ジャマルッディンとの戦闘シーンはとても手汗握ってしまいました。

 

また舞台もシンガポールという海外スケールで描かれているところが、よりこの作品をダイナミックに演出していると感じます。

 

リサ
リサ

今回注目の京極真×鈴木園子の距離も一気に縮まりましたね。個人的にはいつもかちゅうしゃで前髪を上げている園子が髪を下ろしているシーンがとてもキュートで印象的でした。

見所

数少ない怪盗キッドと協力するストーリーは微笑ましいシーンが多く見応えがあります。

 

江戸川コナンと怪盗キッドの掛け合いのシーンは面白く、毛利蘭とのシーンも見ていて楽しくなります。

 

京極真と彼女の鈴木園子の関係も大きく発展する映画だと思います。大切だからこそすれ違いそれに悩み苦しむ姿は誰にでも重なる部分があるのではないでしょうか。

 

そして一番の見所である京極真の戦闘シーンですが大変かっこいいです。日本には敵がいないほど空手が強い京極真ですが、彼女が絡むと普通の高校生に戻るのは可愛らしく見えます。

 

怪盗キッドのやっていることには許せない京極真は本気で怪盗キッドに挑む姿は意思が真っすぐでかっこいいですが真面目すぎるところもあるので心配な部分でもあります。

 

怪盗キッドの江戸川コナンに対する信頼も観ていると微笑ましく嬉しく思います。

3位:名探偵コナン 瞳の中の暗殺者

シリーズ第4作目。コナンの映画作品の中で最も視聴者が謎解きを楽しめる推理度NO1の作品です。

 

毛利蘭が記憶喪失になり記憶を取り戻していく過程の中で、普段はあまり語られなかった新一と蘭の思い出のエピソードを織り交ぜながら進んでいくストーリー展開がとても良かったです。

おすすめ理由

舞台となる遊園地のトロピカルランドは、工藤新一が黒の組織に襲われて江戸川コナンの姿にされてしまった。そしてそこから物語が始まっていく名探偵コナンの原点といえる場所なので、ここを舞台として設定してくれたのはファンにとってもとても嬉しいですね。

 

甘い告白シーンも見どころのひとつですが、遊園地内を犯人と追いかけっこをしながらエキサイティングに駆け回っていくシーンが大好きです。

 

蘭の記憶は戻るのか、犯人は誰なのか。コナンは蘭を救うことが出来るのか。ハラハラドキドキと興奮が最高潮にまで高まっていきます。

 

昔新一とデートで来た時の思い出を再現することで、蘭の記憶がだんだん戻っていくところは何だか鳥肌が立ちました。事件が解決した後、蘭が両親や友人など、周りからどれだけ大切に想われているかも分かって、心が温まります。

 

トロピカルランドではじまり、トロピカルランドで終わる。記憶を失った蘭を救い、犯人を倒すのも新一と蘭との思い出があってこそ。感動のラストです。

 

リサ
リサ

公開されてから20年という時がたっても今なお色あせないコナン映画屈指の名作です。

2位:名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)

2003年に公開されたシリーズ第5作目のこの作品。新一のライバル服部平次が大活躍します。舞台は京都。窃盗団「源氏蛍」のメンバー同士の殺しから事件は始まります。

 

服部平次の初恋から物語が進んでいきます。

 

幼馴染の遠山和葉が嫉妬している姿も大変可愛らしいですが、和葉の気持ちにも自分の気持ちにも気付かない服部平次の鈍感姿も可愛らしいです。

おすすめ理由

幼少期の服部平次と遠山和葉の姿も大変可愛らしく、手毬唄を歌っている服部平次の初恋の相手も「これは恋に落ちる」と納得するほど可憐に描かれています。

 

舞台は京都であり素敵な風景が描かれています。日本の花である桜吹雪は本当に素敵です。この映画を見ると京都に行きたくなります。そして主役の工藤新一の恋愛も少し関わってくるのが本作の見所です。

 

月明かりが照らす中、再会を果たす二人は美しく切なく描かれています。

せやかて工藤

服部平次は剣道の実力者です。

 

もちろん戦闘シーンもしっかり描かれています。スピード感があり緊張感がある戦闘シーンは目が離せません。舞台が京都ということもあり、服部平次が暴れまわります。バイクレースのシーンは臨場感があり目線で描かれているのが印象的でした。

 

リサ
リサ

本作の主役は服部平次と言っていいほどかっこいいところも可愛いところもぎゅっと詰まった作品です。この作品では服部平次の幼いころのエピソードが見られます。

1位:名探偵コナン ベイカー街の亡霊(ストリート)

コナンの父優作が関わった新型ゲームの中で、謎を解き明かすという新しいスタイルが新鮮で楽しめます。

 

何度観ても面白い映画です。19世紀のロンドンの世界観がたっぷり味わえます。

 

子供たちがVRゲームに参加し、全員がゲームオーバーになってしまうと現実世界に戻れなくなってしまうという中、コナン、蘭、少年探偵団、諸星ら子供たちが謎を解きながらゲームクリアを目指していきます。

おすすめ理由

名探偵コナンをきっかけにシャーロックホームズの作品もたくさん読んだので、このコラボレーションはとても嬉しかったです。

 

リサ
リサ

ホームズのような探偵を目指していて、ホームズの事が大好きな工藤新一にとってベイカー街を舞台にしたこの共演は絶対に切り離せませんよね。

ホームズファンにも

シャーロックホームズのネタがたくさん出てくるので、ホームズファンは必見です。コナンと少年探偵団たちの活躍はもちろんですが、コナン達と一緒にゲームクリアを目指す諸星たちにも注目です。

 

諸星ら子供たちの成長物語という視点でも楽しめます。蘭がコナンを助けるためにとった行動がとてもかっこよく、この映画最大の名シーンだと思っています。

 

アクションよりもミステリー要素の方が強めなので、ミステリー好きにはたまりませんし、しっかりと見ごたえのある映画だなと感じました。

 

「現実世界はゲームのように簡単ではないよ。」というミステリーとはまた別にメッセージ性の強い作品でもありますね。

劇場版名探偵コナンおすすめ名作まとめ

今回は、劇場版名探偵コナンの作品をランキング形式でまとめました。

 

映画のコナンは、普段テレビアニメシリーズのコナンを視聴していなくても、劇場版だけは観てる人もいるかと思います。

 

どれもクオリティが高く面白い作品ばかりなので、是非とも視聴して頂きたいところです。

名探偵コナン記事まとめ

名探偵コナン面白い神回ランキング10

アニメ名探偵コナンの名言集まとめ

コナン考察

実は生きていたキャラクターがいる?

コナンの黒幕のあの方の正体とは?

工藤新一が飲まされた薬の本当の目的とは?

コメント