江戸川コナンの名言・名シーンまとめ【名探偵コナン】

【眠りの小五郎】こと世間では名探偵として名高い毛利小五郎ですが、実はその名推理をしている本当の主は江戸川コナン小五郎を眠らせたうえでいくつもの華麗な推理を披露してきましたよね⁈

 

この記事ではそんな江戸川コナンの名言・名シーンを振り返ってみました。

スポンサーリンク

江戸川コナンについて

幼馴染の毛利蘭と遊園地に遊びに行った工藤新一

 

黒ずくめの組織の怪しい取引現場に遭遇してしまい、その取引に夢中になってしまった新一は背後から近づく影に気づくことが出来ずに毒薬を飲まされてしまいます。

薬の作用で

その薬の思わぬ副作用によって幼児化してしまった新一。

 

ひとまず阿笠博士の家にかくまってもらうことにしましたが、その幼児化した小さい姿でに出会ってしまいます。

 

蘭に名前を尋ねられ、周りの人たちに危害が加わらないよう、とっさに傍にあった本の作者

江戸川乱歩】と【コナン・ドイル】から【江戸川コナン】と名乗ったことからコナンが誕生します。

 

それではそんな【江戸川コナン】の名言・名シーンを紹介していきます。

スポンサーリンク

オープニングの名言

まずはお馴染みオープニングで流れる名言です。

たったひとつの真実見抜く、見た目はこども、頭脳はおとな その名は名探偵コナン

アニメを観た方なら誰もが聞き覚えのある台詞ではないでしょうか?

映画とアニメでは違いがある

しかしながら、実はこの名言…アニメと映画とではちょっと違うんです。

小さくなっても頭脳は同じ 迷宮なしの名探偵 真実はいつもひとつ

是非とも聞き比べてみてくださいませ。

スポンサーリンク

コナンのきめ台詞と言えば…

コナンの口癖といえば…

江戸川コナン…探偵さ!

ですね!

 

2話【社長令嬢誘拐事件】

50話【図書館殺人事件】

など、数回でのキメ台詞となっています。

 

他にもこの名言がいつ使われているかに注目して観てみるのも楽しいですね!

スポンサーリンク

76話【コナンVS怪盗キッド】

コナンがキッドに言い放った台詞

優れた芸術家の殆どは死んでから名を馳せる…お前を巨匠にしてやるよ怪盗キッド…監獄という墓場に入れてな…。

キッドの言葉を受けての宣戦布告⁈的な名言です。

 

『だよね?蘭ねぇちゃん…いや、怪盗キッドさんよぉ!』

この回ではキッドはに変装しちゃいます!

スポンサーリンク

77~78話【名家連続変死事件】

コナン・平次の推理によって判明した犯人はガソリンに火をつけ自殺をしようとしますが、

平次によってガソリンは水に代えられ、自殺できなかった犯人。

 

犯人のためにはそのまま死なせてあげた方が良かったのでは?と問う平次に、コナンは推理で犯人を追い詰めて死なせてしまうような探偵なら殺人者と変わらない…と答える。

 

そんなコナンを完璧な人間だと皮肉っぽく言う平次に対してのコナンの台詞

完璧な人間なんてこの世にいやしねぇよ。俺だってたった一人…(たった一人だけ…。)

【たったひとり】…コナンが救えなかったのは…

『ピアノソナタ〖月光〗殺人事件』の犯人・浅井成美

 

コナンはこの事件で、人として後悔が残り、探偵としての信念を生み出したのでしょう。

そんな重みのある名言・名シーンです。

176話~178話【黒の組織との再会】

https://twitter.com/conavy_y/status/1280469506310107138

黒の組織の暗殺計画を知って、犯行現場へ乗り込むコナンと灰原

 

しかし、やはり灰原はジンに見つかるのが怖くてたまりません…

そんな灰原にかけたコナンの言葉

知ってるか?そいつをかけてると正体が絶対バレねーんだ。クラーク・ケントもビックリのの優れものなんだぜ!

…そう言って灰原にメガネをかけてあげるコナン。

 

灰原の心を恐怖が支配しないように助け、灰原の心が折れないように支えるコナンの言動が心温まる場面ですね。

188~193話【命がけの復活】

蘭にコナンの正体がバレているのでは…?という疑念。

 

だったら何故蘭はコナンに真実を問わないのか?

真実を打ち明けるのは蘭のためになるのか?

バーロー。人の苦労をしょい込んで、自分のことのように心配して泣いちまうようなお人好しに…んなこと言えるわけねーだろ?かといってあんな張り詰めたような蘭をこのまま欺きとおす自信はない…。ホントは早く全てを話して楽にしてやりてぇんだ。なぁ服部…オメーなら…どっち…だ?

コナンであるが故の最大にして最難関の葛藤。

 

推理しているコナンからは想像できない、ちょっと弱気なコナンが切なさを誘うシーンです。

 

ちなみに…服部…ならどうするのか…?

 

この回で明かされる、その答えも気になるところですね。

230~231話【謎めいた乗客】

バスに乗ってスキー場へ向かっていた少年探偵団でしたが、その中に組織の人間の気配を感じた灰原哀は怯えだす。

 

そんななか、バスジャックに巻き込まれてしまうコナン達。

 

バスには英語教師・ジョディやニット帽の男・赤井秀一など実はFBIである彼らも乗車しており、事件は解決に向かいますが、バスジャックの犯人たちが仕掛けた爆弾が作動してしまい一斉に逃げる乗客たち。

 

しかしながらその中に灰原哀がいませんでした。

 

事件の事情聴取などで、同じバスに乗っていた組織の人間と顔を合わせ、自分(灰原)の正体がシェリーであることがバレたら、少年探偵団たちも抹殺されかねないことを察知し、ひとり…バスと共に自らの命を絶つ道を選んだ灰原…。

 

そんな彼女を助けるため爆発寸前のバスに飛び込むコナン。

逃げるなよ灰原…。自分の運命から逃げるんじゃねーぞ!

コナン自らにも通ずる台詞ですね⁈コナン本人もまた幼児化して本当の姿を隠し生きている…それは巻き込みたくない人がいるから…。

 

灰原の境遇が心から理解できるコナンの台詞だからこそ、灰原にも響く…そんな名言です。

269~270話【犯罪の忘れ形見】

蘭の作った顔型のチョコが悲しい顔をしていることから、創作者の心は作品にあらわれる…

きっと蘭は今にも張り裂けそうな心をこらえている…とコナンに告げる灰原。

 

しかしながらコナンは…

もう、あいつの涙は見たかねぇんだよ…たとえあいつの中から俺の存在が消えうせることになってもな…。ガキっぽくて笑っちまうだろ⁈

 

工藤新一として蘭の前に現れることがなかなか難しい現実…。

蘭のことを気遣っての言葉が切ないですね…。

304話【揺れる警視庁1200万人の人質】

7年前から続く警察官を狙った爆破事件

今回の犯行現場東都タワーへ向かう高木刑事とコナン。

エレベーターの中に閉じ込められた二人は天井に仕掛けられた爆弾を処理することに…。

 

しかしながら他の場所にも爆弾が仕掛けられたことが判明…その場所はコナン達が解体している爆弾が爆破する3秒前に示される…という。

 

命と引き換えにヒントを見てその場所をメール送信するというコナンに、高木刑事が問う。

どうしてそこまでするのかと…。

いるかもしれないんだ…そこに。この世で一番死なせたくない大切な奴が…。

主役補正がかかっているとはいえw

どうやって回避するのか?と手に汗握る名シーンです。

620話【ホームズの黙示録】

世界ランク1位のテニスプレイヤー・ミネルバ・グラス。

彼女に逆恨みをし復讐するべく、ミネルバの母親を試合終了と共に殺害すると脅していた犯人。

 

犯人はミネルバの弟・アポロに暗号文を渡し、解けなければホームズにでも相談しろ…と言い放ち去って行った。

 

そんな中、試合をしながら、助けを求め暗号を送るミネルバ…。

誰もミネルバの暗号に気付いてくれない…と諦めかけたその時…。

I’ll help you!!  I’m a Holmes’ apprentice!!

僕が助けてあげるよ!僕はホームズの弟子だからさ‼

会場から叫ぶコナンの声。

小さいけれどやっぱり頼りになる探偵さんです…。

まとめ

江戸川コナンの名言・名シーンを厳選してみました。

どの回も心に残る名シーンと共に、言葉の力強さに改めて気づかされます。

名探偵コナン記事まとめ

名探偵コナン面白い神回ランキング10

>劇場版名探偵コナンおすすめ名作ランキング

アニメ名探偵コナンの名言集まとめ

コナン考察

実は生きていたキャラクターがいる?

コナンの黒幕のあの方の正体とは?

工藤新一が飲まされた薬の本当の目的とは

服部平次と和葉は付き合ってる関係?

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました