アクセラレータの名言と名シーンは?一方通行の能力まとめ

アクセラレータ とある科学の超電磁砲

一方通行(アクセラレータ)とは、『とある魔術の禁書目録』の主人公の一人です。

 

主人公の上条当麻、御坂美琴に並ぶとあるシリーズの代表格であり、外伝『とある科学の一方通行』の主人公にもなった人気キャラです。

 

アニメの声優は岡本信彦さんです。他の作品だと『僕のヒーローアカデミア』の爆豪勝己、『青の祓魔師』の奥村燐などが有名ですね。岡本さんはドスの利いた声質が得意で、一方通行の荒っぽいけど凄みのある話し方が合っています。

 

打ち止めとの関係性から、ファンから「ロリコン」「アクセラロリータ」などと呼ばれております。彼はあくまで打ち止め限定の紳士なのですが(汗)。

 

今回は一方通行の能力、過去、人間関係を掘り下げていき、名言、名シーンをご紹介します。

 

※以下はネタバレ満載なので、閲覧の際には気をつけてください。

スポンサーリンク

一方通行(アクセラレータ)のプロフィール

見た目は悪人っぽいですが、上条当麻に敗北してからは葛藤や出会いを通じて成長していきます。

学園都市最強の能力者

学園都市には約230万人の能力者がいます。そのうち、7人しかいない超能力者レベル5の一人であり、第1位のレベル5です。つまり学園都市最高の能力者です。

 

レベル5の順位の意味は「能力の強さ」ではなく、能力がもたらす「学園都市に与える利益の高さ」に応じたものです。彼の能力は応用性が異常に高く、高度な研究や医療関係でも役立つというわけです。

 

しかし、利便性だけでなく強さも桁違いです。

強さも最強

レベル5第3位の御坂美琴が手も足も出ず、第2位の垣根帝督にも勝っているので、能力の強さでも間違いなく学園都市最強の能力者と言えます。

 

ただし学園都市で彼より強い者はいない、というわけではなく、打ち止めを守った事件で脳に損傷を負ってからは全力を出せる時間が限られ、さらに彼の能力を逆手に取る強敵も出てくるので、決して油断できない状況が続いています。

ヒーローに憧れるダークヒーロー

本名は不明で、能力名と同じ「一方通行(アクセラレータ)」と呼ばれます。

 

白い髪、赤い瞳、華奢な体格が特徴で、いつも白黒の服を着ています。華奢な見た目とは裏腹に、目つきはとても鋭く悪人のようにしか見えない表情です。実際に戦いでは残酷な一面が強いです。

 

初登場時は、計画の都合で多くのクローンを殺す恐ろしい男でしたが、実際にはクローン達を殺すことは本意ではなく、後に出会った打ち止めを守るために戦うヒーローになりました。打ち止めと出会ってからは荒れていた精神も落ち着き、善悪の価値観を胸に秘めるなど、精神的に成長していきます。

口が悪いところも魅力

普段は冷めた態度で、見下した相手を「三下」と呼ぶなど口が悪いです。しかしその内面は熱血漢で、本心では誰よりもヒーローに憧れている少年です。

 

クローン・妹達を殺した過去から、自分を「悪党」と評しています。その過去から来る後悔と上条当麻への憧れから、戦いの中でも無関係の人を巻き込まないように配慮します。

上条当麻が魔術サイドの主人公なら、一方通行は科学サイドの主人公と言えるでしょう。

現在は学園都市統括理事長

新約22巻でのことです。

 

学園都市のトップ、アレイスター・クロウリーから全権を委譲され、2代目統括理事長に就任しました!

 

つまり、科学サイドの最高権力者になったのです。

 

そして統括理事長として最初にやったことは、「絶対能力進化実験」での自分の行い、罪を全面告発することでした。妹達にした行いを悔やみ続けているのが理解できますね。

能力は「一方通行(アクセラレータ)」

簡単に言うと、ベクトルを変換する能力です。

 

物理学では様々なエネルギーにベクトル(向き)が関わっていて、運動量、熱量、電気量などといったエネルギーのベクトルを操ることができます。

 

具体的に言うと、空気中の電磁波を集めてプラズマにしたり、人の体内の血流を止めたり、鉄骨を空中に浮かせて飛ばしたり、一方通行本人がものすごい速度で移動するように操作したりなど、とにかくいろんな事ができます。

 

能力の代表的な使い方が「反射」で、一方通行を常に守っているバリアの状態です。「反射」によって一方通行に攻撃しても、攻撃した人にそのまま返ってきたり、銃弾を撃たれると一方通行が操作した向きに跳ね返ったりします。論理的には核爆弾がぶつかっても無傷らしいです。

 

一方通行と戦うには、まずこの「反射」をどうにかしないといけません。これを突破できたのは、能力自体を無効化する上条当麻の「幻想殺し」、地球上には存在しない性質の物質を作る垣根帝督の「未元物質」、反射される直前に拳を引っ込めて逆にダメージを与えた木原数多などです。

 

ただし「反射」に頼ってきた生活が長かったためか、本人の身体能力は低い方です。

 

また、この能力をフルに活用するには常人離れした演算能力が必要で、学園都市トップクラスの頭脳を持つ彼だからこそ成り立っている能力とも言えます。

 

防御性能、攻撃性能どちらも強大な能力ですが、本質は別にありました。エネルギーのベクトルに干渉する時に「謎に包まれていた現象でも解析し、その原理を暴くことができる」能力なのです。このおかげで本来は縁がなかった魔術の原理も理解し、使うことができるようになりました。この点が、第1位にランク付けされた原因でしょう。

スポンサーリンク

一方通行の人間関係

打ち止めと出会う前は誰ともつるまない一匹狼でしたが、徐々に人間関係が広がっていきました。けど暗部に所属していたこともあるので、敵も多いです(汗)。

 

ここでは仲の良い人達を紹介していきます。

打ち止め(ラストオーダー)

バンドリ!モルフォニカの声優は下手?メンバーや年齢などをまとめ

上条当麻のヒロインがインデックスなら、一方通行のヒロインは彼女です。彼女を傷つける者には容赦しません。そして一方通行がロリコン扱いされる原因です(笑)。

 

見た目は幼い御坂美琴です。それもそのはず、美琴のクローン・妹達(シスターズ)の一人であり、妹達が暴走した時のための管理者「最終信号(ラストオーダー)」として生み出された存在です。

絶対能力進化実験

一方通行をレベル6に進化させるための「絶対能力進化実験」が失敗した後に脱走し、毛布一枚でさまよっていた所を一方通行と出会いました。

 

彼女との交流の中で「誰かを助けられる人間になりたい」と思い、打ち止めにウイルスが注入された事件では持っている演算能力をフルに活用して救います。この時に犯人によって脳に銃弾を受け、辛うじて貫通は防ぎましたが演算能力を失ってしまいました。

 

こうした経緯から、打ち止めからとても慕われていて、一方通行も口は悪いけど純粋な思いやりを見せます。現在では彼女の保護者として、黄泉川のマンションで一緒に住んでいます。

 

彼女以外の妹達にも罪悪感から思い入れは強く、彼女達が巻き込まれる事件には必ず解決しに行きます。

上条当麻

能力による「反射」を無効化できる「幻想殺し」を持つ少年で、一方通行を初めて倒したヒーローです。

 

初めて出会った状況は最悪でしたが、憎み合う関係ではなく、むしろ血生臭い世界で生きてきた自分とは違い、「理想のヒーロー」として憧れすら抱いています。一方通行が精神的に成長したことで、その憧れから一歩を踏み出して対等な関係になりました。

 

3巻で戦った後は互いにニアミスが続いていましたが、20巻でついに再会して、新約1巻からは心強い協力者になりました。「上条さんのファン」と呼ばれたこともありましたね。

 

『とある科学の超電磁砲S』の上条当麻VS一方通行の回は名シーンです。

芳川桔梗と黄泉川愛穂

一方通行と打ち止めの保護者達で、彼らと一緒にマンションで暮らしています。幼い頃には能力を利用する研究者達に囲まれ、まともな人間関係ができなかった一方通行にとって、初めて心を許せる家族ではないでしょうか?

 

芳川は「絶対能力進化実験」の研究員の一人でしたが、打ち止めにウイルスを注入された事件で協力し、脳を損傷した一方通行を預かりました。

 

黄泉川は芳川の友人で、警備員(アンチスキル)の一人です。上条が通う高校の体育教師でもあります。度量が高くオカンのように面倒見の良い性格で、新約1巻ではロシアから帰ってきた一方通行を殴りながらも抱きしめて迎え入れてくれました。

クリファパズル545

cb930d4b3a9925c9e58665bc53854b93

新約に登場する人工悪魔で、ピンク色の髪の可愛らしい少女のような姿をしています。大悪魔コロンゾンがアレイスター・クロウリーに対抗するために生み出した存在です。

 

クロウリーズ・ハザードで出会い、クロウリーに倒された後に復元され、契約を交わしました。一方通行の魔術アドバイザーの役目を担い、彼が魔術サイドでも戦うことができるようにサポートします。

 

一方通行によって消滅を免れたことで、彼に深い忠誠心を抱いています。現在では打ち止めに並ぶヒロイン格になっていきました。

スポンサーリンク

一方通行(アクセラレータ)の名言、名シーン!

複雑な性格をしている一方通行の掘り下げができたと思います。ここからは、彼の名言、名シーンをご紹介していきます。

三下がァ!

一方通行の口癖です。見下した相手に対してこう呼びます。

それでも、俺はあのガキの前じゃ最強名乗り続けることに決めてンだよ。

旧約8巻の残骸(レムナント)事件で、首謀者の結標淡希を圧倒的な力で倒した後の台詞です。

 

ミサカネットワークに関わる事件であり、脳に損傷を負った後の一方通行の初陣とも言える戦闘でした。打ち止めを思う決意の言葉であるのが伺えます。

俺も、ずっと一緒に居たかった。

旧約22巻の、普段はそっけない態度の一方通行の、打ち止めに対する素直な想いで溢れている切ない言葉です。

 

クロウリーのプランによって打ち止めは衰弱状態になり、彼女を救うためにロシアに向かいました。そこで打ち止めを助ける手段は、一方通行には縁のなかった魔術だと知ります。能力で魔術の仕組みを理解し、使おうとしますが、能力者が魔術を使うと体に拒否反応が起きて傷ついてしまいます。

 

魔術である「歌」を歌いながらボロボロになっていく一方通行ですが、なんとか打ち止めを救いました。しかしその後に敵から追撃が来て、またピンチに……。

 

その時に打ち止めが言った「ずっと一緒に居たいよ、ってミサカはミサカはお願いしてみる」に対して、子供のような笑顔でこう返答しました。

 

最終的には天使のような「白い翼」の力で、難を逃れました。

そもそも俺とお前がどォーして第一位と第二位に分けられてるか知ってるか?その間に、絶対的な壁があるからだ。

旧約15巻の一方通行VS垣根帝督のシーンです。暗部組織「グループ」と「スクール」の最終対決でもあります。

 

垣根帝督の「未元物質(ダークマター)」は「反射」を破り、一方通行にダメージを与えた数少ない能力です。しかしそれを上回る演算能力で、最終的に撃破します。

 

学園都市第1位の圧倒的な強さが表れています。ちなみに上条は完全に異質なので、例外です(笑)。

 

ちなみに新約ではとんでもない姿で復活した垣根とまた戦うことになります。妹達の記憶を使った精神攻撃で追い詰められるのですが……。

作られた存在?知るかそンなの。生まれてきた以上は人生を楽しめ、分かったかクリファパズル545!?

新約21巻で出会った人工悪魔、クリファパズル545に言った台詞です。

 

アレイスター・クロウリーによって魔力供給を絶たれ、存在することができなくなった彼女をベクトル操作で救います。コロンゾンからの支配から解き放ち、命を救ってくれた一方通行に対し、クリファパズルは心の底から忠誠心を抱きました。

 

こうして二人の主従関係が始まったのです。

上っ面の、武器としての涙なンか興味ねぇ。本物の涙は血よりも重い。死ぬほど泣き喚いて帳尻を合わせやがれ、クソ野郎が。

クリファパズル545との協力で、第三の樹クロノオトの図面、法則を参考にして、深淵を乗り越えた時の台詞です。

 

これによって絶体絶命の上条達を救い出し、大悪魔コロンゾンを倒すチャンスができました。

 

この時に、魔術の世界におけるサード・オーダーの領域に至りました。

それじゃ注目、学園都市統括理事長の一方通行です。みンなよろしくね☆

アレイスター・クロウリーを看取った時に、最終的にクロウリーを超えた偉業を成し遂げたことを認められ、2代目統括理事長の座を委任されました。

 

統括理事長に就いた後は、学園都市暗部の解体、妹達の保護のために活動します。

スポンサーリンク

一方通行(アクセラレータ)まとめ

今回の記事で、一方通行(アクセラレータ)のことを少しでも多く知ることができたのではないでしょうか?

 

最初は科学サイドのダークヒーローとして活躍し、次第に魔術サイドとも深く関わっていきました。結果的に悪魔と契約を交わしたりもしましたしてね。

 

とあるシリーズの今後の活躍にも期待です!

 

ここまで閲覧、ありがとうございました。

とあるシリーズの記事一覧

>とあるシリーズの時系列の紹介!見るべき順番を徹底解説

>白井黒子の名言・名シーンまとめ

>御坂美琴がレベル6に?雷神モードの強さについて

>レベル5の強さランキング一覧

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました