ムヒョとロージーの魔法律相談事務所2期15話の感想まとめ

ムヒョロジ 2020年夏アニメ

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」のアニメ2期15話の感想とあらすじをまとめました。

\31日以内の解約で料金は一切不要/

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」を今すぐ視聴する!

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」1期、2期

「U-NEXT 」にて動画配信中!

31日間無料お試し期間があり

その間に様々なアニメ・ドラマ・映画が見放題!

お試し期間中の解約でも一切お金は掛かりません!

詳細はこちらから

スポンサーリンク

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所15話

事務所を賭けた、赤川団地跡の勝負が続くーー。霊の群れを中空の結界に集める『電磁気吸』の陣を恵比寿が発動した。

 

集めた霊達を、一気に魔法律で片付ける戦略。その中の霊が漏らす声をナナが聞いていた。『会イタイ…』と、それは祈りのような声であった。だが、その時、五嶺の魔法律、『雷獄童子』が執行された。中空へ飛び上がった巨大な童子、『雷獄童子』が口を開け、集めた霊達を飲み込もうとするーー。

スポンサーリンク

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所2期15話の感想

五領との戦いを終えて、かなりお互いの状況は変わりました。まずはムヒョーが自ら負けを認めたことによって、五領は目的を達成します。とはいえ相手に譲ってもらった勝ち、どこが後味が悪い感じがしていました。

 

この時の五領の裏の顔が垣間見えて少し怖かったです。そんな中ででしの裁判官は解雇されてしまいました。出血して階段に落とされていることから、五領の鬼畜具合が伺えました。

 

やはり五領はえげつないなと感じつつも、その描写の対照となっていて、同じようにムヒョーもロジーを弟子として買い越していました。そんな中で二人の関係の過去が明らかになりました。

 

自身がなさそうにムヒョーの試験を受けに行くロジー、そしてなぜか侵入していた、亡霊に遭遇しハプニングに巻き込まれます。かなりえげつない描写で、巻き込まれていた魔法使いが泡を吹いているのが大変グロテスクでした。

 

そんな中でロジーは追い詰められた末に強烈な光を放ちました。この光は凄い威力であたりを包み込み大変燃えました。やはりロジーはただものではないようです。

 

そして特例で唯一ロジーのみ合格しました。そんな大変な試験を乗り越えたのに首にされてしまったロジー、泣いてしまうのもすごい理解できました。

スポンサーリンク

15話の評価

ゴリョーは勝負に勝ったけど倒したのはムヒョなのにちゃっかり事務所は貰っちゃったんですね、エビスをクビにするなんて責任を部下に押し付けた感が嫌な奴だし、新しい部下もエビスをそんな殴らなくても良いのにと思いました。

 

ロージーもクビと言われて嫌だとムヒョに懇願する姿が可愛そうでしたね、ムヒョの気持ちに全然気づいてないのが残念です。魔法律院で勉強し直してチャンスをくれたのは優しいよね、今井玲子が付き添ってくれるしロージーは愛されてるな。

 

列車が発車してロージーとムヒョが別れる時は切なくなりましたね、ロージーがムヒョの事をお母さんみたいに心配してるのが切ないわ、ムヒョの励ましの言葉は感動するね。ロージーはムヒョの助手募集の試験で出会ったみたいですね、最初はとあるお店でロージーが誤って使い魔の壺に触って力を見せつけた所からムヒョが気になったみたいですね。

 

試験会場の来ていた人達に気後れして別室に入ると少年が漫画を読んでいたので仲良くなろうと話しかけるとムヒョだったと分かり落ち込むロージーがウケました。

 

宿泊先は怨霊に狙われて、落ちていた杖を拾い無意識に力を使うと凄い能力でビックリ、ムヒョに魔法律家になりたい理由を聞かれて、誰かを守りたいって答えたのはロージーらしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

試験に受かって2人がコンビを組む事になりましたが、思い出話をしてもロージーはムヒョの気持ちに気づけ無いでいて何かこじらせちゃってる感じですね。ムヒョはヨイチとビコと一緒に私有林の小屋で何かをしようとしていましたが、事件が起こりそうな予感がしてワクワクします。

 

一気見したい方は是非「U-NEXT」を利用してアニメ視聴してみてください。

他にも2020年の夏アニメや春アニメも多数配信されております。
スポンサーリンク

おすすめアニメ一覧

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました