メジャーセカンド2期10話の感想とアニメのあらすじまとめ

メジャーセカンド 2020年夏アニメ

今回は、アニメ『メジャーセカンド」2期10話のあらすじ感想とアニメ動画視聴方法についてまとめました。

\31日以内の解約で料金は一切不要/

メジャーセカンド 今すぐ視聴する!

「フルーツバスケット」1期、2期

「U-NEXT」で最新話配信中!

31日間無料お試し期間があり

その間に様々なアニメ・ドラマ・映画が見放題!

お試し期間中の解約でも一切お金は掛かりません!

「U-NEXT」で今すぐ視聴する!

>詳しく知りたい方は、こちらから

スポンサーリンク

メジャーセカンド 2期10話のストーリー

手首を負傷したアニータと交代して、いよいよ大吾がキャッチャーをする事に!睦子が練習してきた変化球も出番かと思ったんだけど意外に早く崩れてしまったなぁ、って思いました。体力の限界だったんだろうね。

 

味方の守備の乱れもあって、ピッチャー交代はやむなし、って状況で生意気な1年生の仁科がマウンドにあがったんだけど、仁科いいキャラしてます!打者が塁に出ても「オレは自分を追い込むタイプだから」と引きつった表情で言ったりして、笑えます。

 

大吾は睦子の時もそうだったんだけど、「本当に中2?」と思うようなリードぶり。的確な状況判断でピッチャーにアドバイスして、ほぼ選手兼監督。入部当初いがみあってきた仁科もいつの間にか大吾に素直について行ってるから驚きです。

 

小学生の時、ドルフィンズに入る前のやさぐれていた大吾を知っているだけに「大吾、成長したなぁ」としみじみと思いました。ドルフィンズ時代のチームメイト、アンディと卜部との対決でもある清和中とのこの試合。

 

大吾達に勝って欲しいけど、3年生のアンディと卜部にも勝たせてあげたい。複雑な気持ちで観るこの試合、次回で決着つくのでしょうか。大吾の打者としての見せ場がまだだから、次の打席に期待しています!

スポンサーリンク

「メジャーセカンド」2期10話のあらすじ

https://twitter.com/okome_sayaka/status/1286949426318073858

アニータはホームでのプレイで手首を痛めてしまった。

審判から交代要員がいない事を指摘されるが、大吾は自分がキャッチャーをする事を決める。

大吾が肩を痛めてるとアニータに嘘を言っていた事を睦子に指摘されるが、アニータを奮起させる目的だった。その頃、仁科は俺に投げさせないから敗色濃厚だなと考えていた。

しかし、ピンチには変わらない。

ここでバッターはアンディだったが、敬遠策を取る。

相手の監督や選手は一番嫌な事をしてきたと感じていた。そして大吾の作戦は当たる。
次のバッターでホームゲッツーで一気にツーアウトを取る。

相手の攻撃の流れはここで止めた。

そして次の打席は大吾から

ここで風林の引率の先生の妄想が入るのだが、指導者としてどうなんだろうという内容だった。

大吾は粘るのだが、センターフライで残念な結果だった。その後も打線は繋がらなかった。

大吾は自分が出塁出来なくて流れを持ってこれなかった責任を感じていた。更に睦子がデッドボールを出してしまい、睦子の疲労がピークに来ていた。

更にアニータのエラーでピンチが広がる。

睦子に限界がきてしまった

仁科はここでピッチャーに指名される。仁科は大喜びでマウンドに来た。
仁科にもっと早く変えていれば、流れが違ってたかもしれない。

しかし、仁科はギャグ要因なのか、デッドボールを出してしまう。

アニータも自分が原因と思っていた。ここで大吾は仁科にアドバイスをして、バッターを三振に取る事に成功する。

そのまま仁科はそれ以降もアウトを取る事に成功する。

いよいよ2点差を追う風林のラストの攻撃はどうなるのか、逆転出来るのか楽しみです。

スポンサーリンク

「メジャーセカンド」2期10話の感想

試合はいまだに続いています。女子ピッチャーの陸は本当にここまでよくやったなと感じました。半分以上の回が過ぎて、ここまで連続して投げ続けています。

 

そして茂野のチームの不安定さが露見してきました。やっぱりはじめてに近い実践の試合、茂野たちには厳しい相手な気がしました。相手しっかり人数もそろっていて、選手たちは野球に手慣れた男子たちがそろっています。

 

とはいえアマチュア男子という感じがして、好きはかなり多そうな気がしました。そんなで、陸に限界が来ました。ボールも増えてきて茂野がストップをします。茂野のストップによってメンバーは作戦会議をします。

ピッチャーは変わって新入りの男子に

この時を待ちわびていたかのように目を輝かせる彼、相手チームも真打登場にかなり警戒していました。かなり実力も未知であったために見ていてワクワクしました。

 

そして彼の球はかなり早かったようです。しかし玉の精度が悪くボールを連発してしまいました。

 

ついに万事休すかと思われたとき茂野のアドバイスが入り、ボールの精度が戻ります。やはりこのチームの主格は茂野だと感じさせられました。そして制度が戻った球でアウトを三つもぎ取ります。戦いは終盤へ楽しみになってきました。

スポンサーリンク

メジャーセカンド2期10話の評価

主人公の大吾が活躍する様子を見ていて気持ちの良いストーリーであると同時に、試合の行方も気になる終わり方で作品に引き込まれてしまいました。

 

1年生で扇の要であるキャッチャーをつとめる樺島アニータが走者とのホームクロスプレーにより腕を怪我してしまい急遽1点も相手に与えるわけにはいかない場面で、主人公茂野大吾がマスクをかぶることになります。

 

その際に怪我をしたアニータへの激励や内野陣への声かけの様子を見て、主人公らしさ、キャプテンらしさを感じました。

 

ファーストシリーズから野球が好きだけど本気になれず、挫折も多かった大吾の姿を見てきているだけあって立派にチームをまとめる大吾の成長に感動を覚えました。またそこから、長年の相棒であるピッチャーの佐倉睦子に声をかけ、立ち直らせるとともに頭を使った巧みなリードでピンチを凌ぐシーンは、佐倉との信頼関係を上手に演出しており、見ていて大変気持ちよく感じました。

 

肝心の試合の行方については引き続き激しい攻防が続き、勝敗がわからないまま次回は続く終わり方になっていますが、良い意味で焦らされていると感じ次回も必ず視聴をしたいと思わせる終わり方に、演出のうまさを感じました。

スポンサーリンク

メジャーセカンド2期10話を今すぐ無料で1話から最新話を一気に視聴する方法は

アニメ「メジャーセカンド」2期がついに夏アニメとして配信されましたね。

 

今回を見逃してしまったり、録画をし忘れてしまったり、SNSの盛り上がりを見てもう一度見たくなった方!

 

ちゃんと安心安全に視聴する方法があります!

 

メジャーセカンド」2期アニメを1話から最新話まで視聴出来ます。

 

毎回リアルタイムで楽しんでたけど、まとめて一気に視聴したい方やBlu-ray化、レンタル、地上波再放送まで待てない!

 

そんな方におすすめなのが、「U-NEXT」になります。

 

無料トライアル期間中は、他の動画も見放題で視聴出来る作品が豊富です。自分も「U-NEXT」を利用して視聴してます。

メジャーセカンドを今すぐ視聴する!

メジャーセカンド2期10話まとめ

アニータが手首を痛めたから大吾がキャッチャーになりました。

 

肩を痛めてると言ってあったからアニータが申し訳無さそうなのが可愛そうだけど、全然気づかないのは笑えました。睦子は分かっていて流石です。

 

睦子は大吾の言葉で調子を取り戻して付き合いが長いし信頼関係が違うね。4番のアンディを敬遠したのを同じチームの皆は何故って感じだったけど相手チームは嫌な事すると言っていたので正解なんだろうね。

 

大吾の試合を読む力が凄いよ、ゲッツーを取ってこの回は抑えられて一安心です。攻撃はイマイチな感じでなかなか得点にならないのがもどかしい、先生が居眠りしちゃって負けた夢は衝撃ですね、ちゃんとした監督が早く欲しいですね。

 

アニータがいるレフトに打たれてしまい、アニータが張り切ってボールを取ろうとするとエラーしてしまい1点取られてしまいます、アニータのミスが続きますね。

 

睦子もずっと投げ続けて限界のようで前に倒れてしまい心配です、調整をしていませんでしたが仁科にピッチャー交代をすると凄く喜んで駆け付けるのが可愛い。

 

仁科は余裕の発現をして一球目は凄く良い球だったのにデッドボールやキャッチャーまで球が届かなかったりと上手くいかない。大吾が投球フォームを変えるよう指示すると連続三振でアンディさえも抑えて見違えるように良くなりました。

 

流れを戻した風林中は皆で円陣を組み勝ちを狙う、盛り上がってきましたね。

>メジャーセカンドを視聴する

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました