佐倉綾音の公式ツイッターは?偽物のアカウントがあるので注意!

あやねる 声優

(2019年9月16日)に声優の佐倉綾音さんがツイッターのアカウントを開設しました!という偽物アカウントの登場事件がありました。そして、また(2020年7月22日)に声優の佐倉綾音さんがツイッターを始めたというツイートがされて話題になってました。

 

今回は、こちらの件についてまとめました。

スポンサーリンク

佐倉綾音(あやねる)の公式ツイッターは?

先に結論から言うと、佐倉綾音さんの公式ツイッターアカウントはありません。

 

これは、前々から声優の佐倉綾音さん本人が「SNSはやらない」と発言されています。このことからあやねるさん本人が急にSNSを始めることは非常に少ないと思います。

 

もし、開設されるとしても事務所が管理するアカウントなら可能性はあるかもしれませんが、本人がやらないと言ってる以上、やらない可能性の方が高いです。もし、公式アカウントが作られるとしたら、しっかりホームページでリンクを張って紹介するはずなので、なりますしには注意が必要です。

知り合いの声優さんが偽物と断言

今回、作られた偽物ツイッターアカウントに対して、他の声優さん達が偽物だと発言してくれて偽物だと言うことが確証しました。

 

同じ事務所の声優「洲崎綾」さんがTwitterにて、あやねる本人ではないことをツイートされました。
他にも声優の相羽あいなさんも発言されてますね。
https://twitter.com/aibaaiai/status/1286251885947584512
スポンサーリンク

既にフォロワー1万人越え

1日でフォロワーが1万人越えになってるのは、凄い人気だと思えますが、これだけの人が騙されてるっていうのもなかなかダメじゃないかなと思ったりしますね。しかし、本人の画像を利用したりして、本人の様なプロフィールにしてますので、非常に悪質な行為です。

成り済ましは、遊びでやってはいけません

成り済まし行為は、犯罪になります。下記の罪に問われる可能性がある行為ですので、注意が必要です。普通の人は、こんなことはしないでしょうけど、一応念のためお伝えしておきます。

  • 「あいつは馬鹿だ」など中傷的事実をあなたになりすましてツイートした場合、侮辱罪(同法231条)が成立
  • 詐欺広告の場合は、電子使用機器詐欺罪(同法246条の2)が成立
  • 企業がなりすましツイートで損害を受けた場合には、業務妨害罪(同法233条)や信用毀損罪(同法233条)が成立

ネット誹謗中傷弁護士相談

最近は、ネットの事件などが多くなってきたので、事務所側も本気で動く可能性があります。というか、しっかり対処して欲しいと思います。時間が掛かったり手間が掛かったりするので、なかなか出来ないことなんでしょうけどね。

 

ですが、今後同じ様な出来事を減らすためにも法的手段に乗っ取って、しっかり対処して欲しいです。

スポンサーリンク

まとめ

  • 佐倉綾音さんの公式Twitterはなし
  • 成り済まし行為は犯罪になる

 

今後も有名人の偽物アカウントなどは、作成される可能性があるので、気軽にフォローはしない様に気をつけた方が良いかもしれません。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました