リゼロ2期27話の感想とあらすじまとめ!エキドナ初登場!

リゼロ 2期 2020年夏アニメ

今回は、アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season 」27話のあらすじ感想をまとめました。

\31日以内の解約で料金は一切不要/

リゼロを今すぐ視聴する!

「リゼロ」シリーズ

「U-NEXT」で最新話配信中!

31日間無料お試し期間があり

その間に様々なアニメ・ドラマ・映画が見放題!

お試し期間中の解約でも一切お金は掛かりません!

無料視聴について詳しく知りたい方はこちらの記事にて

リゼロのアニメ無料視聴サイト一覧まとめ

スポンサーリンク

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活2nd season」27話のストーリー

クルシュとの話し合いを終え、ロズワールに事態の報告と相談を行うため、アーラム村へと帰ってきたスバルたち。

 

しかし、アーラム村に人影はなく、どうやら魔女教徒の襲撃に備えて、ラムと共に「聖域」へと避難した村人たちがまだ戻ってきていないらしい。「聖域」の情報を集めるため、ロズワールの屋敷にやってきたスバルたちを出迎えたのは、過去にロズワールの屋敷でメイドとして働いていたフレデリカという女性だった。

スポンサーリンク

「Re:ゼロから始める異世界生活2nd season」27話のあらすじ

スバルとエミリアは一度、アーラム村に戻る事にしました。今後の事をロズワールと相談しなければならなかったからでした。

クルシュはスバルとなんだか別れるのが名残惜しいようにも感じた。出発前にパトラッシュがスバルに甘える仕草を見せるが、すりすりされると大根おろしされてるぐらい痛いらしい。

地竜だから皮膚も硬いのだと思う。

村に戻ってきましたが

そしてアーラム村に戻ってきたスバルとエミリアだが、他には誰の姿も確認出来なかった。

仕方なく、屋敷に戻ってみるとフレデリカが2人を迎えてくれた。フレデリカはレムの事をやはり覚えていないらしいが、ラムのそっくりの姿から詳しく教えて欲しいとスバルに頼んでいた。

しかし、今後の事を相談しようにもロズワールがいない事にはどうにもならない。

更に2人はラムたちが避難したとされる聖域がどこにあるのか知らないという驚きの事実があった。

せめてどこの地域にあるのかぐらい疑問を持ってればよかったのだろうが、そんな余裕はなかったと思う。そこでスバルが禁書庫にいるベアトリスに訪ねていくのだが、ベアトリスにペテルギウスを倒した事などの話から様子がおかしくなる。

結局、ベアトリスからは詳しい話は聞けず、禁書庫から叩きだされてしまいます。

スバルとエミリアは聖域の場所をフレデリカが知っている事をベアトリスが話していた事から場所を教えてもらおうとするのだが、2日間の時間が必要だった。

レムは眠ったまま

スバルは横たわるレムに話しかける。

なんだかすごい悲しい。早くレムが戻って欲しいと個人的に思うが、かなり時間が掛かると思っている。

ペトラにレムの事を頼むスバルの姿を辛く思った。スバルとエミリアは聖域に向けて出発する。

しかし、エミリアがフレデリカから預かったペンダントが光だし、スバルは嫌な予感がしてそれを投げようとするが手遅れだった。スバルはどこかわからない場所に立っていた。

そこにはエキドナが待っていた。

スポンサーリンク

「Re:ゼロから始める異世界生活2nd season」27話の感想

クルシュの屋敷からロズワールの所は帰る事になり長い間お世話になったクルシュ達と別れるのは寂しいですね、また何処かで登場してくれる事を期待しています。

 

豪華な馬車にレムを寝かせてスバルとエミリアは2人で語り合いますがお互いを想い合ってる感じがキュンとします。

 

アーラム村には誰もいなくて聖域にいるかもとロズワールの屋敷に向かうと過去に働いていたメイドがいて笑った時の歯が怖いと叫んでしまったスバルをエミリアが叱りました。

 

メイドのフレデリカにもレムの記憶が無かったのが寂しかったですね、ロズワール達の居場所はフレデリカも知らないそうで、スバルはベアトリスに会いに行きます。ベアトリスにペテルギウスから奪った本を見せると意味深な事を言うのが気になりますね、何かを知ってるけどスバルには言わないのが歯痒いです。

 

スバルが欲しい答えは全て聖域にあるってどういう事なのか泣きそうな顔でスバルを追い出して、何故言わないのか早く知りたいです。

 

聖域にはオットーが一緒に行く事になりますが、商人魂で頑張るのが面白いですね。村の娘ペトラが新人メイドとして屋敷に来たのは安心だよね、レムやベアトリスをお願いできるのは安心だよね。

 

ロズワールの言いつけ通りにフレデリカはエミリアを聖域に向かわせたのが気になります、聖域に行くまでに何があるんでしょうか。フレデリカから貰ったペンダントが急に光ったかと思うとスバルは森の中に一人の少女がいて何かの試練が始まるのかとドキドキしました。

 

少女を追いかけて行くと古代神殿に辿り着き、声の主を確認するとエミリアに似た魔女に出会います。本命の魔女が登場してビックリです、いきなりの大物登場にスバルがどうなってしまうのか心配ですが新しい物語が始まる感じでワクワクもします。

スポンサーリンク

リゼロを今すぐ無料で1話から最新話を一気に視聴する方法は?

アニメ「リゼロ」毎回リアルタイムで楽しんでたけど、まとめて一気に視聴したい方やBlu-ray化、レンタル、地上波再放送まで待てない!

 

そんな方におすすめなのが、「UーNEXT」になります。

 

現在なら、リゼロのOVAも配信中です。

 

税込み月額2189円のところが、31日間無料トライアルを利用すると、0円で視聴することが出来ます。

 

無料トライアル期間中は、他の動画も見放題で視聴出来る作品が豊富です。自分も「U-NEXT」を利用して視聴してます。

\31日以内の解約で料金は一切不要/

リゼロを今すぐ視聴する!

登録は簡単に数分で出来ます。

スポンサーリンク

27話の評価

エミリアの出番が多めなのは個人的に嬉しかったのですが、こうして久しぶりに彼女の描写をじっくり見てみると……頼りなさがハンパないですね。

 

自分に自信がないキャラクターだからでしょうか。何をするにも不安そうで、エミリアとスバルの二人旅って本当に大丈夫なのだろうかとこちらも心配になってきました。今にして思うとレムのあの前向きさは、この未知の世界を冒険していく上でとてもありがたいものだったのだと感じます。

 

レムもそこまで自己評価が高いわけではなかったと思うんですけどね。そして現状で一番頼もしいというか色々な事実を知っていそうなベアトリスは屋敷から動いてはくれないようで。

 

ここからロズワールと合流を果たすまでにどれだけの困難が待ち受けているのか分かりませんが、ロズワールもあんな感じの性格なので合流したからもう安全かというと微妙なところですし。

 

エミリアのハーフエルフという境遇について掘り下げていく前振りみたいなものもありましたから、今度の章は彼女がますます追い詰められていくお話になっていくのかもしれません。それをレムのいない状態でスバルがどう解決していくのかが楽しみです。

 

最終的にエミリアが自信を持てるような形になっていくといいですね。

「Re:ゼロから始める異世界生活2nd season」27話まとめ

https://twitter.com/AR910/status/1283537715170967554

今回は、「Re:ゼロから始める異世界生活2nd season」の第27話についてまとめました。

 

聖域の場所については、ロズワールは、屋敷のメイド全員に教えていたようですね。フレデリカが知っているということは、恐らくレムも知っていたのだろうから、スバルはともかく、エミリアが知らされていないというのは、何か裏がありそうです。

やっぱりエミリアは、ロズワールに何かの目的のために利用されているのだろうか。そして今回のベアトリスの発言は、何か重要な意味がありそうですね。

ペテルギウスのことをジュース?と呼んだり、死んだと聞いて「お前も、私を置いていくのか」と言っていたり、置いて行かれたと思っているってことは魔女教徒の関係者なのは間違いなさそうです。

 

ただスバルのことを追い出しつつ、凄く寂しそうな顔をしていたのが気になる。金書庫から離れたがらないし、まだまだ謎だらけですね。

そして聖域の中でなのか、ついに魔女の一人であるエキドナとスバルが対面。どうやら友好的というかおしゃべりが好きそうなので、色々と魔女とか魔女教徒のこととか、教えてくれそう。

どんな謎が明らかになるのか、次回が楽しみです。そしてエミリアがパックが出てこないって言ってたけど、聖域と何か関係があるのかな?

 

エミリアが微精霊と契約してるから大丈夫とは言っていたけど、正直不安です。引き続き28話が気になるところですね。

リゼロ2期28話感想まとめ

リゼロ関連の記事まとめ

リゼロに関して下記の記事も読まれてます。是非、ご覧ください!

リゼロアニメ無料動画方法は?配信サイト一覧

リゼロ記事まとめ一覧

リゼロ考察シリーズ

レムの復活はいつ?原作から考察してみた!

リゼロ2期はどこまで放送?原作小説から考察予想

エミリアたんの魅力について徹底的に語ってみた

死に戻りのセーブポイントの仕組みは?

魔女教一覧と最強の能力と強さは誰?

リゼロ名言シリーズ

レムの名言・名シーンまとめ!鬼がかってますね

ラムの名言・名シーンまとめ

リゼロ名言・名シーンランキング10!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました