炎炎ノ消防隊の無料動画アニメ視聴方法は?感想と評価まとめ

炎炎ノ消防隊 炎炎ノ消防隊

今回は、「炎炎ノ消防隊」1期、2期のアニメ最新話を無料で視聴する方法についてまとめました。

 

他にも「炎炎ノ消防隊」1期、2期のあらすじや感想もまとめてますので、アニメ視聴の参考にしていただけたらと思います。

アニメ「炎炎ノ消防隊」動画視聴方法

\30日以内の解約で料金は一切不要/

「炎炎ノ消防隊」を今すぐ視聴する!

「炎ノ消防隊」1期、2期

「U-NEXT 」にて動画配信中!

31日間無料お試し期間があり

その間に様々なアニメ・ドラマ・映画が見放題!

お試し期間中の解約でも一切お金は掛かりません!

「炎炎ノ消防隊」動画配信サイト一覧

一番オススメは、「UーNEXT」ですが、既に無料トライアルを利用してしまった場合は、他の動画サービスを利用するのもありです。

動画サービス 視聴可 無料期間
U-NEXT 31日間 今すぐ視聴
FODプレミアム 14日間 今すぐ視聴
dアニメストア 31日間 今すぐ視聴
Hulu 2週間 今すぐ視聴
Amazonプライム 30日間 今すぐ視聴
ABEMAプレミアム ✖️ 1ヶ月無料 今すぐ視聴
配信状況は随時変わりますので、最新の配信情報は各公式サイトにてご確認ください。

当サイトがU-NEXTをおすすめする理由は以下の通りです。

U-NEXTについて
月額料金 1,990円(税抜
見放題+レンタル+1200ポイント
配信数 180,000本以上
無料トライアル 見放題作品が31日間無料+600円ポイント
画質 フルHD画質
同時視聴 4台まで
リアルタイム配信 あり(FOXチャンネル)
雑誌 70誌以上の無料雑誌を見ることが可能
ダウンロード機能 あり
  • 初回登録から31日間無料で利用できる(期間内の解約なら料金は料金は発生しない)
  • 初回登録で600ポイントがもらえる(新作映画1本が無料になる)
  • 継続利用なら毎月1200ポイントが貰えます
  • 登録、解約の手続きが簡単に出来ます。
  • 動画作品配信数が業界最大級
  • 一つのアプリで豊富な電子書籍も楽しめます。
  • 一つの契約で4回線の登録が可能(家族4人で利用出来ます)
  • スマホ・PC・ゲーム機・テレビでの視聴が可能(一部未対応機種あり)
  • 人気雑誌70誌以上が電子版で読み放題

【危険】注意して下さい

「Anitube」や「GOGO ANIME」や「ANIME TV」など海外の違法動画サイトを利用するとウイルスに感染する可能性があり非常に危険。実際に動画を再生しただけで感染したという旨を発信している被害者もいました。

出典:Twitter

万が一ウイルスに感染したら大変な事になりますので、安全に視聴したい方は無料お試し期間のある動画配信サービスの利用をおすすめします。

動画配信サービスのメリット
  • 安心安全ウイルス感染の心配なし
  • 邪魔な広告なし
  • 見放題・高画質で視聴可能
  • 無料お試し期間が長期間あり

※ こちらの動画配信サービスはお試し期間に解約すれば料金は一切かかりません

「炎炎ノ消防隊」:放送地域一覧

TBS(関東) 7月3日より 毎週金曜 25:55~
MBS(関西)
HBC(北海道)
TBC(宮城)
TUF(福島)
BSN(新潟)
RCC(広島)
TYS(山口)
ITV(愛媛)
RKB(福岡)
RBC(沖縄)

 

「炎炎ノ消防隊」主題歌一覧まとめ

炎炎ノ消防隊のオープニングテーマとエンディングテーマをまとめました。

オープニングテーマ「インフェルノ」

【期間限定】「炎炎ノ消防隊」ノンクレジットオープニング映像

アニメ1期のOPになります。凄いかっこいい曲ですね。こちらは、スマホの音ゲー「バンドリ!ガールズアンドパーティ!」にもカバーされている曲だったりします。

 

オープニングはMrs.GREEN APPLEが歌う「インフェルノ」という曲で炎炎ノ消防隊の世界観とかっこよさを見事に表しています。

エンディングテーマ「veil」

TVアニメ『炎炎ノ消防隊』ED主題歌 「veil」須田景凪

エンディングもまた素晴らしく須田景凪さんが歌う「veil」はおしゃれな雰囲気とかっこよさを持っていて、アニメーションの作画と見事に合っている曲でした。

「炎炎ノ消防隊」のあらすじ

第1シリーズでは弟を探す目的、やヒーローを目指していたクサカベも仲間との日常を楽しんだり、リンクに苦しんだりという点が懐かしい世界観に新しい要素が加わり続きが気になります。
どこの王様のつもりだったんだというアーサーも、明るく本気の勘違いで騎士王を目指していることが分かった第2期ではこれまでのキャラクターがパワーアップしてクサカベとのタックを楽しめる予感です。
消防隊の組織図の一部かさらりと解説されるあたり間延びせずに本編を楽しめすスマートな感じがあっていいと思います。まだ弟を奪還していないし、母親は遺体が見つかったんでしたっけ、父親って、とまだ謎が多く残りますが、今回出てきた謎は新しいアドラバースト持つ何者かが誕生したということ、後天的に身に着けた能力者なのか、まさかの赤子なんて可能性もアニメ作品なので否定はできません。
でも、スマートな展開で楽しめる今作はやっぱり前者かな、女の子ならまた何か新しい展開がありそう、男の子でも面白いと思います。リンクするって大変。あまりはっちゃけていないチョーさんも静かにコントになっているあたり面白くて思わず音がでました。こんなリズムもいいなってアニメって面白い。

「炎炎ノ消防隊」の感想まとめ

アニメ「炎炎ノ消防隊」を視聴している方々の感想もまとめましたので、視聴の参考にしてみて欲しいです。

20代男性

人体発火現象により、そのなれの果てとして炎の怪物焔ビトが生み出されました。人々はそんな焔ビトの脅威にさらされていました。主人公は森羅、悪魔の足跡の効果により発火能力を持ちます。そんな彼がひょんなことから第八特殊消防隊に配属されます。

 

そこで主人公尾消防隊同士の戦いが始まったのでした。そして配属された先では同期と一緒に過ごすことになります。ライバルアーサーとの関係がよかったです。上官は桜備、火縄、マキといずれもかなりのメンツだと思いました。

 

そのあとの消防新人大会のやり取りも面白かったですね。森羅が最初に退治した強敵がプリンセスでした。寝返った消防隊員が部下となっていてすごい女王様という感じがしました。同じ修道院のアイリスとの因縁の話も深くて好きでした。そして次の話もかなりの印象的でした。タマキ対烈火中隊長です。

 

中隊長が裏切りというかなり恐ろしい展開、森羅では歯が立ちませんでした。中隊長の底知れぬサイコパス感がかなり怖かったです。そこからは一気にインフレが加速していき強敵がたくさん現れる感じがよかったです。

 

そんな中で、省と森羅のたたかいは名シーンといえました。アドラリンクをつかさどる戦い大変見ごたえがありました。

30代女性

週刊少年マガジンで連載中の大久保篤先生原作の「炎炎ノ消防隊」をアニメ化した作品。何の前触れもなく全身が炎に包まれ、周囲の人々を襲うという現象「通称、焔ビト」と呼ばれる人体発火現象の起こる世界。

 

主人公の森羅日下部はその原因と謎を探る為「特殊消防隊」に入隊するというストーリーです。一見、悪役のような見た目の主人公、森羅ですがその過去はとても悲しく、自身も謎の発火現象により家族を失っているという設定なので焔ビトへの思いは人一倍強いです。

 

少年漫画が原作なので重要なアクションシーンの作画への力の入れようは見事で、最初から最後までその作画の良さは崩れることなくとても綺麗です。主人公の森羅だけでなく、森羅が所属する第8特殊消防隊のキャラクターたちも皆個性的だけれど優しくてとても魅力的です。

 

そんな仲間たちと共に、徐々に焔ビトを影で操っている存在へと近づいていくというストーリーも見どころです。そして作画やストーリーも素晴らしいのですが、何より目を引いたのがオープニングとエンディングです。

20代女性

ストーリーの緻密さもキャラクターたちの個性的な魅力もアクションシーンの迫力も、何もかもが素晴らしいアニメーション作品です。

まずオープニングの歌と映像に惹き込まれ、一度観ただけでも何度でもリピートしてしまいそうになるほど格好良いです。歌もさることながら、歌とぴったりマッチした計算しつくされた映像美だけでもこのアニメーション作品に興味を持ってくださる方は多いのではないでしょうか。

また、物語は主人公の視点で世界のあらゆる謎を少しずつ明らかにしていくミステリー要素のあるストーリーですが、アクションも非常に多く、カメラワークも立体的で、まるで自分がその場にいるかのような臨場感や緊張感も味わえます。

 

キャラクターそれぞれによって戦い方も異なり、それがまたそれぞれの性格に合っていて、彼らの魅力を引き立てている要素の一つではないでしょうか。キャラクターに命を吹き込む声優の方々も非常に豪華で、声優ファンからこの作品を観だしたという方もいると思います。

 

しかしやはりストーリーの面白さに魅せられて、最終的に炎炎ノ消防隊という作品のファンになってしまいます。アクションシーンにつきものの炎のエフェクトもアニメらしく、しかし立体感もあって何度観ても飽きない作品だと思います。

50代男性

森羅日下部が消防署に入隊しましたが、動機はヒーローになりたいからという理由です。
消防隊は、チームプレイが大事なのでヒーローになりたい人は向いていません。
現在・過去・未来に繋がる災害は、火事だと思います。

この職業は無くなることがないのですが、火事は誰も慣れている人がいません。自分がまさか火事で亡くなるとは、思わなかった人もいるはずです。

未来の火災は、人間が自然発火して火災を起こすものでした。燃えるものがなければ火事にはなりません。火元、酸素濃度、燃えるものが揃って火災が起きます。
森羅は、自分も自然発火することができる人間です。

生い立ちが、母親と弟を火災で亡くしており、火事に立ち向かうことで自分を追い込んでいます。ヒーローになりたいのではなく、ヒーローにならなければいけない宿命です。
悪魔に支配されてしまった人間は、火災を発生します。

炎で心まで燃え尽くしてしまえば、もう二度と現れることはありません。永遠の炎として無くすことが、森羅日下部には出来ると思います。火災の恐ろしさは経験して人ではないと分かりませんが、人生では一度あるかないかです。

高温、煙り、熱風が揃えば、もう手に負えません。そこに妖怪まで発生すると、森羅の力が必要です。

20代女性

まず、キャラクター達にいい意味で裏切られます。
その中でも個人的に一番「そう来るか!!」となったのは”アーサー・ボイル”君です。
彼は主人公、”森羅 日下部”の訓練校時代の同期で、第三世代能力者。武器はエクスカリバー。プラズマ状の炎を剣の形にしている物。
外見だけでは、絶対スカした子だ、と思っていたのですが、そんな事はなく、アホの子全開で、話が進むにつれてい愛しさが溢れてきます。
自称”騎士王”で騎士の様な言葉使いをしています。それだけでも、お、もしかしてこの子、と、期待が膨らみます。
そして決定的にこの子おバカだ、と確信したのは、自分の利き手と反対の手で戦って負けそうになる。というネタでした。しかもこれわざとじゃなくて素で間違えてるんです。一周回って可愛く思えます。ですが、この子おバカメチャクチャ強いんです。自分が左手で戦っていたと気付き右手に剣を構えた途端に瞬殺です。
アーサー・ボイル、チート過ぎる。

勿論、アーサー君以外のキャラクター達もとても魅力的です。
主人公の”森羅 日下部”君は過去の事件のせいで、緊張すると笑ってしまう癖がある子。周りからは”悪魔”と言われている。
自分の足から炎を噴出する第三世代能力者。森羅が能力を使った後は足跡の焦げ跡が残り、その跡は「悪魔の足跡」と言われている。
これだけでもオタク心くすぐる子なのに、正義感が強く、芯のしっかりしたいい子なんです。
それから、第八特殊消防隊の大隊長である”秋樽 桜備”さん。
彼は生身の人間でありながら焔ビトと戦う消防官。出動するたびになんと30㎏以上の装備をして戦っています。
一言でいうと”カッコイイ”。それしか言いようがありません。人として本当にカッコイイんです。
第2話から大隊長のカッコよさがわかります。タオル必須です。

一番の見所はやはりアクションシーンです。
これはもう自分の目で見てください、としか言えませんが、本当にただただカッコイイです。
派手なアクション、綺麗な炎。厨二心くすぐる武器や戦い方…。最高です。

40代女性

徐々に深まる謎、謎、謎のオンパレード!
新キャラクターコパーンとオグンも登場!
訓練校時代、おそらく孤独な日々を送ってきたとおぼしきシンラにとって、
数少ない理解者だったんだなと思える人達の登場は嬉しい。

アーグ隊長の愛らしさ、グロテスクさを全面的に押し出したキャラクターもいい。
アドラバーストに固執する彼と、基本的に丁寧で常識的な性格のシンラとのちぐはぐさが
良いコントラストになっていて、とても面白かった。

今回はなんといってもアーサーの大活躍が光る。
妄想すればするほど強く無敵な「騎士」になるアーサーは、
ある意味脆いシンラにとっては良いビタミンである。

また、人の話を聞かないゆえに真っ直ぐに突っ走れるのは、ある意味特技(笑)

アドラの謎の女に操られ、悪鬼と化したシンラに立ち向かう時のアーサーの世界に大爆笑!
ロールプレイングゲームばりの世界・・そうか、アーサーにはこう見えているんだな(笑)

「戦士」風オグン、「魔導師」風コパーン、
「ドエームの楯」になったアーグ隊長(笑)流石ドM!

アーサーがなんのためらいもなくアーグ隊長を楯にして、放り投げた時のコパーンの突っ込み最高!

こうやって、散々笑わせてもらったアーサーの妄想っぷりだけど
実は幼少期に両親に捨てられ

それ以来貧しい家を「城」、残された自分を「王」と称したのは、
こうでもしなきゃ、生きられず、妄想の世界のみが味方だったのかもとホロリときた。

いや、ただ単にバカだったのかな(笑)やっぱり。

シンラの境遇に一切の同情もあわれみもしないアーサーは、実は一番心強い味方かもしれないと思う。

だって、暴走したシンラの心に響いたのは、アーサーの言葉だったから。

それにしても、シンラを焚き付けるアドラの女、アイリスにそっくりだよね!?

次回も気になる!

「炎炎ノ消防隊」のまとめ

クサカベが、カリンにかんせつを決めてこかせるシーンが面白かったです。それにパーン教官(中隊長)の笛もじわじわきました。アーグ大隊長は、顔に傷がついてから変わってしまったと言っていたのですが、まさか自分を焼いてくれとは言うとも思っていなかったので、見ているこっちも少し焦りました。クサかべの体内が操られて戦わなくなったときに、アーサーがアーグ大隊長を盾にするシーンもすごく笑いました。パーン教官(中隊長)の突っ込みも最高でした。終盤になってアーサーは騎士になりたい、クサカベはヒーローになりたい、という話は燃える場面ですし家族との約束という誓いは、共感していたので、その言葉を言ったときアーサーがクサカベを助けるんだろうなって思いました。アーサーのナイトキック、ナイトパンチ、ナイトヘッドはものすごくカッコいいし、見ものだと思います。クサカベがアーサーに「お前になにがわかる!カタキだと思っていた人が大事な人だった、これからどいつを殺そうと生きていけばいい、」と言ったのに対して、アーサーが言った言葉が刺さったのですが、「大事な人を守れ!騎士もヒーローも消防官もそういうもんだ!」と言うのが心に響いて感動しました。

 

一気見したい方は是非「U-NEXT」を利用してアニメ視聴してみてください。

\30日以内の解約で料金は一切不要/

「炎炎ノ消防隊」を今すぐ視聴する!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました