2020年夏のボーナスはある?中小企業やみんなの反応を調べた

ボーナス ニュース

大手企業の夏のボーナスが 前年比で6%減少というニュースを観ましたが、思った以上に大手企業は、コロナの影響が少ないんでしょうか?

 

今の状況だと、もっと下がったりしそうでしたが、ボーナスがきっちり貰えるところはいいですね。

 

今回は、中小企業などの夏のボーナスについてなども調べてみました。

スポンサーリンク

大手企業の夏のボーナスについて

見てみると企業の差がかなりありそうで、金額も夏のボーナスで100万円超えるところもあるみたいですね。これだけ貰っても、かなり税金で持っていかれてしまうところは、非常な残念なところではありますけどね。

 

税金が高すぎる感じがしてしまいます。支払った税金がちゃんと上手く使われてたらいいんですが、そういう訳でもないように感じられますしね。

夏のボーナスは、ちゃんと貰えるかもしれませんが、もし第2波が来た時は、冬のボーナスがなくなる可能性があったり、最悪会社がどうなるかわからないっていう可能性もあるでしょうから、楽観的にいたらダメかもしれませんね。

 

特に注意が必要なのは、ローンやリボ払いですね。分割払いは結構響いて来ますから、辞めた方が無難ですね。

中小企業は、平均18万円ぐらいということで、1ヶ月ぐらいの給料しか出ないですが、それでないよりは、マシな感じですね。ボーナスがない会社も3割ぐらいあるということなので、貰えない人もそこそこあります。

スポンサーリンク

中小企業のボーナスは?

基本的には、中小企業の方が多い訳ですし、働いている人も多いと思うので、ボーナスが出ないところも多いでしょうね。

 

でも、大企業で働いてる人達は、小さな頃から自分の時間を割いて勉強に励んで来た人達だろうから、大人になってから差が出るのは仕方がないことだと思ってしまいます。

 

今からでも、自分が出来る方法でお金を稼ぐ勉強をしたりして、稼いでいかないと今後はやっていけない時代になりそうですね。ただ、今はインターネットがあるので、学歴とか関係なくチャンスは平等にあると思ってます。

 

Youtubeやブログなどで誰でも稼げるチャンスがあることは有り難いですね。でも、誰でも稼げるほど甘くはないので、頑張って作業を継続することは必須になってしまいます。

ただ、国会議員の高額ボーナスに関しては、ちょっと納得出来ないなって思えるところはありますね。普通に不満で「不愉快です。」と言いたくなるような金額貰ってます。

 

そのわりに仕事中に寝たりしてるから、やってられませんね。

 

でも、それだけ良い仕事につかなった自分が悪いと思えば、仕方がないと思ったりします。文句言ったところで、現実は何も変わらないですからね。生産性があることに時間使うように努力しようかなと思います。

中小企業でも貰えるとこはある

見てたら、ガッツリ3ヶ月分のボーナスを貰えてる人もいましたね。本人の頑張りもあるんでしょうけど、頑張った分の見返りがある会社って本当に大切だなって思います。

 

こんな会社がどんどん増えていけば良いんですけどね。今年は、コロナの影響を受けた会社がかなりあると思いますので、基本的に対面での仕事や旅行や交通系の業種は、かなり厳しいところだと思います。

 

少しでもボーナス貰えるだけ有り難いと思うしかないご時世ですね。

 

確かに会社の利益が出てたら、しっかり出してもらいたいところですが、出てなかったら出せないのは仕方がないところです。

スポンサーリンク

今の時代はエンジニア系がベストかも

業種によっては、かなり利益が出てる会社も多かったりします。それは、コンピュータやネット関連の仕事などですね。テレワークの需要が高まって、テレワークで出来る仕事は、かなり利益が上がってるらしいです。

 

正直、厳しい業種で仕事を続けていても復活する見込みは、しばらくないと思うので、キッパリと見切りをつけて転職するのもありですね。自分の身は、自分でしか守ることは出来ないので、まずは行動するためにも転職も考えてみてはどうでしょうか?

 

転職を考えてるなら、まずは転職サービスに登録して相談することをオススメします。登録無料なので、仕事を辞める前に気軽に始まること出来ます。

スポンサーリンク

まとめ

ボーナス貰う前にやめる発言などをしてしまうと、ボーナス減給されたりするので、やめる時のタイミングは大切ですね。

 

早いこと経済が復活することを願うばかりです。

ニュース
スポンサーリンク
アニメラボ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました