アニメ【僕のヒーローアカデミア】3期のあらすじと感想まとめ

ヒロアカ 僕のヒーローアカデミア

この記事ではアニメ【僕のヒーローアカデミア】第3期のあらすじと感想まとめ!に関して紹介していきたいと思います。

 

この記事では私の考察を交えて紹介していきたいと思います。

 

ネタバレを含み紹介していきますので注意してくださいね!

 

ではアニメ【僕のヒーローアカデミア】第3期のあらすじと感想まとめ!に関してみていきましょう!

スポンサーリンク

アニメ【僕のヒーローアカデミア】とは?

僕のヒーローアカデミア』第3期 - アニメ|東宝WEB SITE

【ヒロアカ】こと【僕のヒーローアカデミア】は現在週刊少年ジャンプで大人気連載中の漫画です。

 

現在アニメ第1期から第4期までが放送されており、続編となる第5期もアニメ化が決定している、男女問わず人気のあるアニメとなっています。

ヒロアカ5期アニメ化の放送予定はいつ?原作漫画のどこから?
...

ストーリー概要

小心者で「無個性」の君だったから!!!

 

私は動かされた!!

 

トップヒーローは学生時代から逸話を残している・・・

 

彼らの多くが語る

 

「考えるより先に体が動いていた」と!!

 

君もそうだったんだろう!?

スポンサーリンク

アニメ【僕のヒーローアカデミア】第3期あらすじ

ヒロアカ』第3期 4月7日より毎週土曜夕方から放送開始 | アニメイト ...

林間合宿

相澤の合理的主義の元全員揃って林間合宿に行けることになりました。林間合宿という事で生徒たちは少しいつもと違う雰囲気で、修学旅行気分でした。しかし初日から厳しい訓練が始まったのです。

 

林間合宿の本当の目的は個人の個性の強化です。

 

1学期を終えて精神的にも身体的にもヒーローとして成長した生徒たちが、この林間合宿で行うべき目的は各自個性の限界突破です。

 

ヴィランが活性化した今、生徒たちにもさらなる鍛錬が必要になるのです。

 

鍛える方法は各自の個性によって異なるものになりますが、目標が限界突破ということもあり、訓練は予想以上にキツイ訓練となっています。初日から訓練で疲労困憊の生徒たちの前に、洸汰という少年が現れます。

 

しかし洸汰は両親がヒーローとして殉職してしまったことによって、ヒーローの事を良く思ってなかったのです。

 

個性社会となっている社会そのものを憎むようになっていました。

 

洸汰の心を再び動かすことができるのでしょうか?

 

合宿も順調に進んでいるように思えましたが、少しづつ生徒にも疲労が出はじめます。

 

何をするにも原点を意識という相澤出久オールマイトなら洸汰にどんな言葉を賭けるのだろうと考えるようになる。

 

キツイ林間合宿の中で生き抜きとしてA組B組対抗の肝試しが行われることになりました。

 

ルールは簡単でより相手を驚かせた方が勝ちというシンプルなものです。

 

しかし万全の中で行われていた林間合宿の中、またもや雄英高校はヴィラン連合の襲撃を受けることになりました。

 

補習のために切島・上鳴・芦戸・佐藤・瀬呂は不参加となっていました。

 

マンダレイのテレパスで敵襲を知ることになった相澤は生徒を心配し外に飛び出すが、待ち構えていた荼毘による奇襲をうけ、足止めを喰らってしまう事になります。

 

その頃出久洸汰を心配し、洸汰の元に向かっていました。

 

その出久の予感は的中し洸汰の両親を殺した張本人である「血狂いマスキュラー」ことマスキュラーの魔の手が伸びようとしていたのです。

 

出久VSマスキュラーの戦いが始まりました。

 

必ず守るという洸汰との約束のために、もう一度洸汰にヒーローを個性を信じてもらうために、出久はボロボロになりながらも洸汰にとってのヒーローになったのです。

 

本来はヒーロー免許なしの個性による戦闘は禁止されています。

 

しかしヴィランの狙いが爆豪である事が分かった以上、相澤プロヒーロー・イレイザーヘッドの名にかけて一切の責任を自分が引き受ける覚悟の元、生徒への個性解放の許可を出しました。

 

八百万の作ったガスマスクにより、鉄哲・拳藤VSマスタード戦がはじまりました。

 

ムーンフィッシュの奇襲から咄嗟に常闇を庇った障子が負傷してしまいます。

 

障子は複製腕を傷つけられただけだが、自分を庇って負傷してしまった事により、友を傷つけられたという気持ちから、常闇の個性ダークシャドウが暴走を始めてしまって、制御不能に陥ってしまいます。

 

暴走した常闇を助けるか爆豪の元へ向かうか2択を迫られた出久ですが、出久はその両方を選択することになります。

 

助けられるなら両方助けたい、いつも出久の信念は揺るぎがないですよね。

 

そのころ梅雨・お茶子vs渡我被身子も戦いをしていました。

 

渡我に自分の気持ちを読まれてしまったお茶子でしたが、渡我は人数の増えたヒーロー科を前にするとあっさりと身を引きました。

 

爆豪をみんなで護衛しながら施設へと向かっていたのですが、いつの間にか爆豪と常闇の姿が消えていました。

 

ヴィラン連合のMr.コンプレスによって、爆豪は連れさられてしまったのです!

 

爆豪回収が目的だったヴィラン連合は、撤退を始めました。

 

脳無と交戦戦だった八百万は脳無の撤退を不審に思い、作りだした発信機を自分を庇って逃げてくれていた、泡瀬個性溶接で脳無に取り付けることに成功しました。

 

爆豪救出作戦

最悪となった林間合宿のあと、発信機を付けたことにより爆豪の居場所が分かるので、救出作戦を立てることになりました。

 

発信機を頼りに居場所を探りつつ爆豪救出に向かう生徒たちですが、すでにプロヒーローも動きだしていたのです。

 

ヴィランへの勧誘をうける爆豪ですが、自分の憧れはヒーローであり、オールマイトであると意思を曲げるつもりは勿論ありません。

 

死柄木率いるヴィラン連合と爆豪が一触即発という状況の中、オールマイト率いるプロヒーローチームが爆豪の監禁させているヴィランの本拠地へと乗り込みます。

 

オールマイトをはじめとし、グラントリノシンリンカムイやプロヒーローたちの活躍により、ヴィラン連合を制圧することができ、爆豪を無事に救出できたと思われました。

 

オールマイトVSオール・フォー・ワン

突如として姿を現したオール・フォー・ワンは、プロヒーローたちが拘束した死柄木たちヴィラン連合と、救出したはずの爆豪を簡単に連れ去ってしまったのです。

 

オール・フォー・ワンはいわばヴィラン連合の総統に当たる人物になります。

 

プロヒーローたちを、いとも簡単に一瞬で戦闘不能に陥れました。

 

それを見ていた出久たちは自分たちの死をも覚悟しました。

 

それほどまでにオール・フォー・ワンは凶悪すぎたのです。

 

しかしヒーローの中のヒーローであり、平和の象徴でもあるオールマイトは全ての悪の根源であるオール・フォー・ワンと死闘を繰り広げることになるのでした。

 

爆豪救出が一番の優先事項です。

 

一か八かの爆豪救出作戦は、何と空の上からの救出作戦でした。

 

その作戦が成功し、霧島爆豪の手を取り、形勢逆転に成功したのです。

 

しかしオール・フォー・ワンは事態が悪化すると予想し、ヴィランをゲート使いである黒霧の個性を使い逃がしたのでした。

 

オールマイト・グラントリノVSオール・フォー・ワンという構図ができあがりますが、オール・フォー・ワンオールマイトを挑発してきます。

 

冷静さを欠いたオールマイトオール・フォー・ワンに渾身の一撃を入れました。

 

しかしすでにオールマイトの活動限界を超えてしまっていたのです。

 

グラントリノはオールマイトの師匠でもあります。

 

オールマイトを鼓舞し奮いたたせ、攻撃を避けようとしますが、オールマイトの背後には身動きが取れなくなった女性が取り残されていました。

 

たった一人のその女性を救うために、オールマイトオール・フォー・ワンの攻撃をその身に受けたのでした。

 

オールマイトは今まで一度も公表されることのなかった、ノーマルな状態での姿を世間に晒すことになってしまいました。

 

しかし姿がかわれど平和の象徴が折れるわけにはいきません。

 

オールマイトは自らに活をいれ、戦おうとしますが、そんなオールマイトオール・フォー・ワン衝撃の事実を伝えるのでした・・・。

 

その事実に動揺を隠せないオールマイトとそのオールマイトを確実に仕留めようとするオール・フォー・ワンの最後の攻防が今まさに始まったのです。

 

オールマイトはその限界を超えた最後の一振りで、悪の根源オール・フォー・ワンを撃破することに成功しました。

 

平和の象徴だったオールマイトの最後の雄姿です。

 

テレビ中継されていた中で、オールマイトは世間へのメッセージとともに出久に向けたメッセージ「次は君だ」と短く語り事実上の引退となったのです。

仮免試験編

全国各地からヒーローを目指す候補生たちが、集まってくる中で、にひと際キツイ視線を送る士傑高校夜嵐イサナの姿がありました。

 

第一次試験は自分の体に付けられている、ボールのターゲットを守りつつ、相手の体にも同じようについているターゲットにボールを当てるという種目です。

 

雄英高校は毎年の如くあらゆる高校から的にされがちです。それぞれ個性も戦闘スタイルも異なる者同士、しかも他校となれば、把握することはできません。

 

ここで必要とされる資質は単純な戦闘能力だけではないのです。

 

戦況把握能力・情報収集能力・戦術分析力も必要となってきます。

 

味方つまりA組で集まって戦うことを判断した矢先に、戦力を分断されてしまいます。

 

各フィールドで戦闘が起き、勝ち抜けの枠が減っていく中でA組は無事に全員が一次試験を突破することができるのでしょうか?

 

ここでの見どころは沢山あるのですが、前回よりもパワーアップした技や新技、そしてコスチューム、何より他校の生徒と要り混ざっての試験なので、個性豊かなキャラクターたちが一同に揃うところが、最大の魅力だと思います。

 

一次試験をクリアしたあとの第二試験はヴィランを相手にしながらの救助演習になります。

 

加点方式ではなく減点方式で行われる中、果たして何人が仮免許取得となるのでしょうか?

 

ヒーローとしての大切な役割は人命救助だけではありません。

 

人命救助しつつ、迫るヴィランを制圧するという2つのことを同時にこなす必要があるのです。

 

何人がヒーロー仮免許試験に合格することができるのでしょうか!?

スポンサーリンク

アニメ【僕のヒーローアカデミア】第3期感想

「僕のヒーローアカデミア」第3期より。(c)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

オールマイトの引退で平和の象徴が崩れてしまいましたが、新しいヒーローの誕生も期待できそうですね!

 

それぞれが、背負ったものや、夢の形に向かっていくのは、さすが、【ヒロアカ】!

 

どんな屈強なことにも困難な事にも立ち向かっていく姿は勇気がもらえますね!

 

早く続きが見たい!そう思わせてくれるストーリー展開が楽しみです。

 

個性なので、同じような攻防でないところも魅力の一つだと思います。

スポンサーリンク

アニメ【僕のヒーローアカデミア】第3期感想とまとめ

今回はアニメ【僕のヒーローアカデミア】第3期のあらすじと感想まとめ!について紹介しました。

 

第1期・第2期と比べてストーリーもより深いものとなり、個性やキャラクター性もかなり定着してきましたね。

 

第4期の前におさらいしてみてみるのは如何でしょうか?

 

【僕のヒーローアカデミア】第4期はヒーロー仮免許取得後からのお話となっています。

 

 

次々と立ちはだかる試練を前に、立ち向かう生徒・ヒーローの今後の活躍、そしてヴィランにも注目ですね!

 

最後まで御愛読ありがとうございました!

ヒロアカ個性最強キャラは誰?実力ベストランキング20まとめ
...
アイドルアニメおすすめランキング!歌も可愛い後悔しない
...
日常系アニメおすすめランキング!ギャグでほっこりほのぼの出来ます
...

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました