ソードアートオンラインオーディナルスケールどこで動画視聴出来る?

オーディナルスケール アニメ・漫画

大人気アニメシリーズのSAOシリーズがついに劇場版で2017年2月18日に公開されました。

 

よくある総集編ではなく新作の続編になりますので、SAOアニメファンなら確実に見て損しない内容で、非常に面白い作品となっております。

 

今回は、どこの動画配信で視聴することが出来るかを紹介するのとあらすじや評価なども紹介します。

どこで視聴する?

先に結論から、どこの動画サイトでアニメ「オーディナルスケール」を見ることが出来るかどうかをお伝えしたいと思います。

現在、「オーディナルスケールが動画配信されている動画サイトは、「U-NEXT」になります。

本ページの情報は2020年5月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
U-NEXTについて
月額料金 1,990円(税抜
見放題+レンタル+1200ポイント
配信数 180,000本以上
無料トライアル 見放題作品が31日間無料+600円ポイント
画質 フルHD画質
同時視聴 4台まで
リアルタイム配信 あり(FOXチャンネル)
雑誌 70誌以上の無料雑誌を見ることが可能
ダウンロード機能 あり
そして、見放題動画を全て無料で視聴することが可能なのと、プラスで600円のポイントがついて来ます。
オーディナルスケールの視聴には、880円のポイントが必要になりますが、無料トライアルの600円のポイントを利用することで、実質280円で動画を視聴することが可能です。
なので、実質一番安く見れる動画配信サイトです。
映画のアニメが見れる動画サイトは、かなり少なめのため、最新作の映画配信もされてますので、「U-NEXT」は、非常にオススメで自分も契約して利用してます。
「U-NEXT」は、最新の映画アニメも配信されてますし、見放題のアニメや映画やドラマも多く、雑誌も追加料金なしで見放題になっています。
初めての登録でしたら、無料動画は31日間も見放題ですので、まずは登録して試してみてみてください。31日間の間に使わないと判断されて解約した場合は、費用が掛かることは一切ありませんので、安心して使うことが出来ます。
もちろん、SAOテレビアニメシリーズは、見放題で視聴することが出来ますので、一気見するのにも最適です。

オーディナルスケールあらすじ

「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」本予告 2017年2月18日公開

テレビアニメシリーズの「マザーズ・ロザリオ編」のオリジナルストーリーになります。

世界初のフルダイブ専用デバイス「ナーヴギア」の開発から4年、AR型情報端末「オーグマー」が発売され、専用ゲーム「オーディナル・スケール(OS)」が爆発的に広がった。アスナたちもプレイするそのゲームに、キリトも参戦します。

主題歌

LiSA 『Catch the Moment』-Music Clip RADIO EDIT ver.-

今回の主題歌「Catch the Moment」は、もう神曲ですね。この曲とSAOのシーンを合わせるとめちゃくちゃテンションが上がります。

 

SAO=LiSAさんのイメージが強くなってますね。

 

昨今では、紅蓮華でより有名になりましたが、SAOやAB!などでも沢山良い曲がありますので、注目のアーティストです。

¥2,327 (2020/09/29 16:17:22時点 Amazon調べ-詳細)

オーディナルスケールの感想と評価

映画「ソードアートオンライン オーディナルスケール」の感想レビューをアンケートを取りまとめましたので、是非視聴の参考にしてください。

 

レビューは、少々ネタバレも含む内容になりますので、ネタバレが気になる方は先に視聴してから見てくださいね。

30代男性の感想

テレビアニメ版では現実とは全く異なる仮想世界が舞台でしたが、本作の舞台は拡張現実世界です。オーディナルスケールという頭部に装着するタイプのゲーム機の登場により、プレイヤーは現実世界にいながら、プログラミングされた視覚情報や聴覚情報を追加で認識できるようになり、現実世界の中でゲームをプレイすることが可能となります。アニメ版ではゲームオーバー=死という緊張状態の中、プレイヤーはゲームプレイをしなければなりませんでしたが、今回はそのようなことはありません。ただし、とあるきっかけでSOSをプレイしていたアスナの記憶の一部(saoにいたころの記憶)が失われ、キリトはその記憶を取り戻すためにosをプレイする、というようなあらすじです。
映画を見終わって、拡張現実のゲーム世界が舞台という斬新な設定や、物語の顛末に終始ワクワクさせられ、私としては非常に面白かったです!SAOのようなゲーム機は正直まだまだ非現実的ですが、OSのようなARのゲーム機なら現実味があるのでなんだか夢がある設定だと思いました。新しく登場人物としてエイジという青年が登場して、言ってしまうとこの作品の黒幕なのですが、キリト達と闘う理由やその人間臭いキャラが、敵だけどとっても個人的には魅力的に感じました。あとなんといっても音楽が最高にカッコいい。lisaのcatch the moment もさることながら本作は神田沙也加さんの歌う挿入歌もいくつか用意されていますが、どれも本当にいい歌です。break beat barkやubiquitous dbなどは未だに時々聞いてしまうくらい、ハマってしまいました。

 ソードアート・オンラインシリーズは現在まで放送されているものはすべて視聴しており、キャラや世界観が好きだったので、この映画も迷わず視聴しました。原作でも未収録の映画完全オリジナル脚本であり、本編そのままの魅力のある世界観と、映画ならではの派手なアクションシーンが惜しみもなく展開されていきます。
基本的にこのシリーズは、仮想世界での出来事が主軸になるのですが、この映画に限っては、仮想世界と現実世界の中間で物語が展開されるという少しひねりの効いた設定になっています。この「現実世界と仮想世界の狭間」というのは今回の映画で一貫して流れている主題であり、この設定をうまく利用した人間の感情の根本に迫る悲しい物語がとても語られていきます。特に今回の映画のオリジナルキャラクターであるユナと重村教授の関係性は、前半から張り巡らされた伏線を見事に回収されていき、視聴者を以外な結末へと導いていきます。
キリトやアスナなどすべてのシリーズを通した本編の登場人物たちが勢揃いするのも魅力で、それぞれのキャラに思い入れのある人達も、決して失望させられることはないでしょう。
この映画はシリーズの一貫した世界観を語る上で欠かすことのできない作品です。まだ視聴していないシリーズファンの方は、ぜひ一度見てみると良いでしょう。

20代男性の感想

映画館で三回、自宅で2回ほど視聴しました!
映画館は2度は友人と、3回目は一人で観にいきました。見所は、スピード感のある、迫力満点の戦闘シーンです!特に後半では、目で追い切れないほどのスピードでバトルが繰り広げられるので、ファンの方は勿論のこと、SAOのことをあまり知らない方でもそのカッコ良さに胸が高まるかと思います。また、SAOのアニメを一通り試聴されたファンの方々にはビックリするような事が起きます!(まさかあのシーンのあれがこんなところで…感動しました。)
それに、サウンドと主題歌が映像と完全マッチしていて、これもまたワクワクが止まりません!笑 始まりからエンドロールまで、しっかりと楽しめる作品ではないかと感じます!映画館のスクリーンで観ることが一番のオススメだとは思いますが、テレビでも勿論映像の綺麗さや迫力は十分に伝わるかと思います!全体的に話がまとまっており見やすく、若い人から大人の方まで男女問わず楽しめる作品となっています!視聴後は、疑問点や不快感の様なものは一切なく、次回作に期待できる様な素晴らしい作品だと思います!
 是非、視聴されたことのない方は観ることをオススメします!!
まずこの映画は、ソードアートオンラインシリーズをアニメか書籍で読んでいないと話の概要やキャラクターが分かりにくいと思うのでまずはソードアートオンラインシリーズをある程度視聴していることが前提として求められてしまいます。この映画を見る前があまり期待していませんでしたが視聴した後の感想はこの映画は個人的には中々良い出来だったのではないかなと思いました。まずは、戦闘シーンが劇場版ということもありかなりこだわって作られていました。ソードアートオンラインの特徴と言えば剣での戦闘シーンですが、主人公のライバルやモンスターとの戦闘ではこの点は本当に文句なしで素晴らしいです。これを見るだけでもこの映画を見る価値はあると思います。ストーリー面でもテレビシリーズとのつながり方や、キャラクターの活躍のさせ方、特に敵役の魅力は他のアニメ映画と比べてもよかったと思います。欠点としては尺が足りなかったのか中盤の戦闘シーンが少し駆け足になっていた所です。ですが欠点らしい欠点がそこぐらいしか挙げることの出来ないほど良い映画だったと思います。映画を見た後はブルーレイを購入して時々視聴するくらい位気に入りました。本当に見て損はしないと思います。

40代男性の感想

定番のヒーロー(キリト)・ヒロイン(アスナ)活躍物ですが、その裏で、「魂とは何か」を投げかけている、原作者の川原れきさんらしいと感じる作品です。
今回はVRMMOではなく、ARMMOを用いた現実世界が舞台です。他の同作品シリーズのような、人の生死にかかわるようなシリアスさはないように感じられるかもしれません。しかし、オーディナル・スケールというARMMO RPG参加者の過去の記憶が部分的に喪失するという事件が発生し、そこに、アスナやSAOをともに戦い抜いた仲間たちが巻き込まれていきます。その後のキリトの本格参戦とともに、徐々に明らかにされていく事件の全容、そして黒幕と目的。なんのために記憶の喪失が引き起こされるのか、そして喪失した記憶は取り戻せるのか? その疑問の答えは是非、本編でご確認ください。
ここまでの内容では「魂とは何か」について投げかけているように思えない? はい、そうですね。では、「魂」とはどのようなものだと思いますか? そして「記憶」は「魂」とどのように関係すると思いますか? 私は、このことを考えた時に、近年普及しつつあるAIが行き着くと思われる先の1つを連想しました。おそらく、今後、科学者や技術者の間で議論が重ねられることと思いますが、本編を見た後で、このテーマについて考えてみてはいかがでしょうか?

オーディナルスケールまとめ

ソードアートオンラインの続編になりますので、いきなり映画だけを視聴するのではなくて、先にテレビアニメシリーズを視聴しておくことがオススメになります。
動画配信されている「U-NEX」なら、テレビアニメシリーズも網羅されてますから、31日間の無料トライアルを利用して視聴して見てくださいね。
最後の展開とかは、本当に良いシーンとなっております。

SAO記事一覧まとめ

SAOに関して下記の記事も読まれてます。是非、ご覧ください!

SAO記事一覧まとめ

SAO特に面白いおすすめストーリーについて

SAOシリーズを視聴する順番について徹底解説

劇場版SAO無料動画視聴方法

SAO名言・名シーンシリーズ

SAOの各キャラクターごとの名言・名シーンをまとめました。

キリト名言・名シーンまとめ

アスナ名言・名シーンまとめ

ユウキ名言・名シーンまとめ

リーファ名言・名シーンまとめ

シノン名言・名シーンランキング10

リズベット名言・名シーンランキング10

シリカ名言・名シーンランキング10

SAO考察

SAOシリーズの考察記事になります。

キリトの復活はいつになる?原作から考察予想

ユイの正体とチート能力について

キリトさんが精神崩壊した理由とは!?

キリトが使ってる武器一覧名称まとめ

キリトがユウキに負けた理由は?二刀流なら勝てた?

アリスの正体は?過去のことや記憶喪失の理由について

SAO14話でキリトとアスナが生き返った理由は?

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました