【その着せ替え人形は恋をする】アニメ動画配信はどこで見れる?

無料アニメ動画
この記事は約7分で読めます。

アニメ「その着せ替え人形は恋をする」の動画が全話フル配信しているサイトを調べて一覧としてまとめました。

 

アニメを一気観視聴することが出来るおすすめの視聴サイトも紹介してますので、アニメ視聴の参考にして頂けたらと思います。

「その着せ替え人形は恋をする」は、現在14巻まで販売されてるマンガになります。

アニメ「その着せ替え人形は恋をする」の動画配信はどこでしてる?

その着せ替え人形は恋をする

結論からまとめるとアニメ「その着せ替え人形は恋をする」は、「dアニメストア」「Amazonプライムビデオ」の視聴がおすすめになります。おすすめする理由としては、テレビ地上波放送後すぐに放送されるからです。
にゃんこ先生
にゃんこ先生

アニメしか視聴しないという人は、コスパ重視でいろんな作品が見れる「dアニメストア」を選択すると良いです。

うーぺー
うーぺー

「dアニメストア」は、コスパ最強だもんね。アニメ専門のため他のジャンルの動画は視聴することは出来ません。

dアニメストアの特徴やメリットとは?登録・解約方法やおすすめを徹底解説
...
ABEMAプレミアムのメリット・デメリットの評判を徹底解説まとめ
...
他のインターネット動画配信サイト(サブスクサービス)は、1週間遅れで動画配信されます。

◎:最速配信、〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

動画サービス 視聴可 無料期間 公式サイト
〇:無料視聴可 31日間無料

+600ポイント

今すぐ視聴
〇:無料視聴可 14日間無料 今すぐ視聴
◎:最速配信 31日間無料 今すぐ視聴
〇:無料視聴可 2週間無料 今すぐ視聴
◎:最速配信 30日間無料 今すぐ視聴
◎:最速配信 14日間無料 今すぐ視聴
△:課金視聴 無料期間なし 今すぐ視聴
〇:無料視聴可 30日間無料 今すぐ視聴
×:配信なし 30日間無料 今すぐ視聴
△:課金視聴 30日間無料 今すぐ視聴

アニメ「その着せ替え人形は恋をする」の地上波放送について

そのきせかえ人形放送時間

「その着せかえ人形は恋をする」の放送地域は、画像通りになります。

 

放送時間が土曜日の深夜帯なので、比較的リアルタイム視聴はしやすい作品です。

 

しかし、今はネット動画配信サイトを一つ契約しておけば、だいたいのアニメを視聴することが可能なので、テレビの地上波放送で視聴する人は少ないと思います。

 

今は本当に沢山のアニメが毎シーズン配信されているので、色々一気見視聴するなら、動画配信サイトで視聴した方がラクで効率よく視聴することが出来ます。

>>アニメ「公式サイト」ランキング10位【無料視聴可】

ネット動画配信サイトおすすめランキング10位【無料お試しあり】
...

アニメ「その着せ替え人形は恋をする」とは

主人公の暗いオタク男子高校生が、同級生でかわいく明るい系女子高校生の「喜多川海夢(まりん)」に、自分が作った人形がきれいだと褒めてもらい海夢のコスプレ衣装を作ってほしいとお願いされるまでの第一話が、夢中で見入ってしまう流れるようにきれいなシーン展開でした。

 

原作の世界観もそのままに、作画もきれいで声もかわいい!

普通は、暗いオタク系男子が明るい系の女子に仲良くしてもらうなんて現実的ではないと思います。

 

この女の子は誰にでも分け隔てなく話すし人の大切にしているものを尊重する性格であることを丁寧に書いてくれているので違和感なく感情移入できます。

また、アニメはキャラの声が合っていないと魅力的に感じないので続けて見ようとは思いませんが、今作はばっちりでした。

 

続きも期待しています。

アニメの「その着せ替え人形は恋をする」感想口コミ

うーぺー
うーぺー

本作は漫画連載から追っていた作品で、アニメ化もとても楽しみにしていました。北川さんの声が多少イメージとは違いましたが、漫画の作風というか絵柄も上手く再現できていて作画はとても良かったと思います。まだ1話が始まったばかりですし、クールの都合もありますので、単行本何巻までの話をアニメ化する予定なのかは分かりませんが、今後もこのクオリティーが維持されると良いなあと現段階では思っています。個人的にはジュジュと妹ちゃんがとても好きなキャラクターなので、あのあたりの話までアニメ化していただいて、動くジュジュたちが見たくてたまりません。ちなみにオープニング曲もエンディング曲も、作風に合っていてとても良かったです。

くまー
くまー

原作の雰囲気を壊さずに、好感を持てる作品になっています。ちょっと演出が男性向きかなと思える部分もありますが、原作が男性向け青年誌での連載なので仕方がないのかもしれません。とはいえ、原作は読者層を限定しない作風ですので、アニメも視聴者の年代や性別を問わない、いわゆる全年齢対応のボーイミーツガールの青春ものとして楽しめます。初回では、雛人形の職人を目指す少年が、何故内向的なのか、いかに努力しているのかという背景を丁寧に描いていました。少年とは対照的な、アニメなどのオタク趣味もオープンにしている快活で派手なヒロインの内面も、これからきめこまやかに語ってくれるだろうと思います。初々しいキャストもあっているし、作画も綺麗で、今季見逃せない作品のひとつです。

ペンタ
ペンタ

キャラクターの描き方やしっかりとした映像が強く印象に残ります。キャラの動きも繊細で最初から良作が期待できる作りになっていました。主人公の新菜はオタク気質のキャラなのに夢をしっかりと持っており、ありふれた根暗なキャラとは明らかに違うのがはっきりしていているのはうまい設定で感情移入できます。ヒロイン・海夢が彼のもとに飛んでくるシーンは様々な作品のオマージュを取り入れているのが伝わってきて個人的には感心しました。彼女の感情表現や繊細な動きがすばらしくて、すごく魅力あるキャラとなっています。この2人の組み合わせを見ている人に納得できるような導入にしているのは本当に見事な内容です。1話の完成度の高さ見れば期待できる作品になることは間違いありません。どんな展開になるのか大変興味深く、完成度の高いまま最後まで行ってほしいと願っています。

ぬこ
ぬこ

絵がすごく好きで話も何も知らなかったのですが、見始めてしまったというか始まる前から気にしていたアニメでした。実際見てみてもすごく絵が可愛くて女性でも絶対に好きになる人が多いし、話が普通に可愛いのでいいなあって思いました。ランウェイで笑ってに似ている雰囲気があって家庭科室で出会うところとかもすごく似ていますが、ランウェイで笑ってがすごく好きだったので似ている作品が出て来てくれたことにすごく嬉しさを感じました。雛人形を作っている人が近くにいないのですごく繊細な仕事だし、作ってる人は精神を研ぎ澄ましてされていると思ったら尊敬でしかないなと思いました。ヒロインもギャルなのにコスプレが好きだとかギャップがかわいすぎました。

その着せ替え人形は恋をするまとめ

まず、LINEマンガで絵が綺麗で気になっていて、アニメ化されたと聞き、楽しみにしていました。

 

原作と同じで綺麗な絵で、再現が難しいのではないかと思う主人公のメイクの雰囲気や目や髪のグラデーションの再現率にアニメ会社の原作へのリスペクトを感じました。

 

またOPも全く知らないアーティストさんでしたが、すごく作品にあっていたのでいつもは早送りしてしまいますが、じっくり聴いてしまうぐらい作品にあってました。

 

最近アニメショップには行かなくなったのですが(アニメイトなど)作品の中でアニメショップのシーンが出てきたときに、あの独特のショップの雰囲気を出せていることに感動しました(色がついているのもあるからか原作よりも昔行ったなという懐かしさを感じるシーンでした。

 

お話も可愛くて好きなので今度も絶対見ます。

 

ネットの動画配信サイトで、どういったサービスがあるか気になってるという方は、他の記事でもまとめてます。

コメント