ゲームやらなくなった理由とは?やらなくなって代わりにしてること

この記事は約4分で読めます。

今回は、昔はゲームをしていたけど今はやらなくなった人に理由などを聞いてまとめてみました。

スポンサーリンク

ゲームやらなくなったきっかけとは?

ゲームをやらなくなった理由は二点あります。

まず一つ目はゲーム仲間との交流が無くなった事ですね。

現在私は49歳で、幼少期からゲームをしていました。

小学生の頃にはファミコンやアーケードゲームが大人気でハマりまくったものです。

そして同じようにゲーム好きな友人も数多くいて、ゲームの話をして盛り上がりました。

でも、今は友人も結婚していて、遊ぶ時間なんてありません。

自分一人で黙々とプレイしているのって寂しいんですよね。

結果、次第にゲームをしなくなったという感じです。

るしゃ
るしゃ

ゲームを通じて他の人と楽しめるというのがゲームを上達したりする楽しみとかありますよね。

オンラインゲームの影響

もう一点はオンラインゲームの影響です。

私はこよなくゲームを愛していましたが、一時期オンラインゲーム(MMORPG)にハマりました。

これが私のゲーム離れに繋がりましたね。

今と違って昔のMMORPGはプレイ時間の長さがキャラクターの強さに直結していたので、とにかくゲームをしてました。

プレイ時間を確保する為、出掛ける事も、友人と会う事も、他のゲームをプレイする事も無くなりました。

ハマっていた頃は一週間トータルの睡眠時間が10時間を切っていた程です。

それぐらい全てを捨ててハマっていたオンラインゲームですが、やめると後には残らなくなってました。

大好きだった家庭用ゲームもずっとプレイしていませんでしたし、興味も薄れていました。

ゲームのハードも現行機を持っていませんでしたし、わざわざ本体を買ってまでするほどではないかとゲームからフェードアウトしていったというわけです。

るしゃ
るしゃ

オンラインゲームにハマると家庭用のゲームって面白さが半減するというか全く面白く感じなくなるのわかります。人とのコミュニケーションが取れるMMORPGは危険なレベルですよね。

スポンサーリンク

ゲームの代わりにやるようになったこと

ゲームの代わりにやるようになった事は色々ありますが、その中でも料理とラノベの占める割合が高いですね。

 

まず料理ですが、元々私は自炊自体はしていました。

 

最近はyoutubeで料理動画を簡単に拝見出来ますし、料理動画配信サービスもあったりします。

材料、下ごしらえ、切り方、調理する順番やコツ等がわかりやすく紹介されており、これなら自分でも作れそうだと感じるものが多いんですよね。

そういうものを参考にして料理を作っているうち、料理に掛ける時間が増えてきてゲームをする時間もなくなっていました。

るしゃ
るしゃ

食事は、毎日食べるものだから趣味としていいかもしれません。

ラノベが面白い

もう一つのラノベですが、これは今までラノベを読んだ事がなかったという点が大きかったですね。

私にとってラノベは未開拓の世界だったので、読む作品のすべてが斬新でつい読みふけってしまいました。

そしてラノベって読むのに時間がかかるんですよね。

漫画だったら絵を見てパラパラと読み進めますが、ラノベはなんだかんだと小説です。

文章をしっかりと読み、そしてその光景を頭の中に思い浮かべながら読み進めないと面白さは伝わってきません。

結果、ラノベを読む時間は増えていったいうわけです。

当分、ラノベを読み飽きる事はなさそうです。

るしゃ
るしゃ

「小説家になろう」とかから、アニメ化する作品も多いので、ラノベを楽しみつつ、アニメも楽しむとかも出来ますよね。

スポンサーリンク

まとめ

外出自粛などでゲームやソシャゲにハマった人も多いかと思います。

 

特にソシャゲは、バンバンCMが流れてますし

 

スマホで無料ダウンロード出来るので、ゲームをするハードルがかなり低いです。

 

適度にゲームを楽しむなら丁度いい暇つぶしになりますが、一度課金にハマると抜け出せない人も多いのでくれぐれも課金にはご注意を

>>アニメ「公式サイト」ランキング10位【無料視聴可】

>>「電子書籍の購入おすすめサイトまとめ一覧【2021年版】」

アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント