パソコン初心者はMacBook Proを買うのはやめたほうがいい

MacBook Pro ガジェット
この記事は約4分で読めます。

今回の記事は、パソコン初心者の人がWindowsPCかMacのパソコンどちらを購入した方が良いかについてまとめた記事です。

 

自分は、Windows歴10年以上とMacOS歴5年以上で、どちらのOSも毎日使用してきました。

 

そのため両方使用してきたことから、先に結論をまとめておきますとWindowsの方が断然初心者向けでおすすめ出来るという判断をしました。

 

今回は、なぜWindowsパソコンの方がおすすめかについて解説していきます。

スポンサーリンク

パソコン初心者はMacBook Proを買うのはやめたほうがいい

Windowsパソコンの方がシェア率が高いため、Macは対応していないソフトが多くてやりたいと思ったことが出来ない可能性が高くなります。そのため、ウィンドウズパソコンを選択した方が無難です。
パソコンは、趣味や遊びだけでなく仕事でも使う場合があるかと思いますが、基本的に仕事場だとWindowsがメインになってることが多いです。
使えるフリーソフト・有料ソフト共にWindowsだけ対応しているということも多いため、Windowsを選択した方が困ることが少なくなります。
今、自分は2021年モデルの「MacBook Pro16インチ」を使用してますが、高スペックなのに、MacOSだから使用出来てないというソフトがあったりするので、割りとやりたいことが出来ないことがあります。

パソコンでゲームをしたいならWindowsパソコン一択

パソコンでゲームもしたいと考えてる方は、絶対にWindowsがおすすめです。
Macは、ほとんどゲームソフト自体が対応していないことが多いので、パソコンでゲームをしたいと思っても出来ないことが多いです。
パソコンゲームをしたいから、Windowsパソコンを買うっていうのも一つの理由になるかと思います。
スポンサーリンク

Macのパソコンを選ぶべき人は?

基本的にMacでしか出来ないというのは、Mac専用のソフトを使いたいという人だけぐらいかと思います。

自分の場合は、動画編集ソフトを「Final Cut Pro」を利用してるのと、エアードロップの「iPhone」と「iPad Pro」のデータ管理が便利ぐらいしか「MacBook Pro」のメリットが無いかもしれません。

 

パソコンを使って色々作業したいと思うと、どうしてもソフト自体が対応していないことがあったりするので、そこでMacOSが足を引っ張ることがあります。

 

Macのパソコンを選択すべきという人は、Macのデザイン性が気に入ってるとか、Macでやりたいことが決めっていてそれしかしないという人ぐらいかと思います。

なんだかんだでWindowsが便利だ

今は、メインパソコンを「MacBook Pro」にして利用してますが、パソコンでやりたいことが増えてくると、MacOSでは対応していないソフトが出てきて諦めることがあります。

 

もっと、WindowsとMac両方とも対応しているソフトが出てきたらいいですが、Windowsのみしか対応してないことが多いです。

 

まだまだWindowsは、シェア数が圧倒的に多いので、今後もWindowsの方が便利かなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

「MacBook Pro」は、スペックがあったとしてもソフト自体が対応していないことが多いので、パソコン初心者が買うならWindowsPCを買う方がいいです。
Windowsパソコンのデメリットとしては、パソコンの種類が多すぎてどれを購入するか迷ってしまう点ですが、基本的に値段が高い商品ほどスペックが高いです。
ということで、一般使用なら10万円前後、多少ゲームもしたい20万円前後、動画編集やゲーム実況もしたいなら、30万円前後がおすすめです。
コスパ的にパソコンを購入するなら、20万円前後のを選択すると基本的にやりたいことが増えても対応することが出来ることが多いかと思います。
ガジェット
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント