アニメの円盤はいらない?買う理由と買わない理由まとめ

この記事は約5分で読めます。

今時、アニメの動画視聴は、ネット動画配信サイトを契約してたら端末を選ばず見放題視聴することが可能な時代です。

 

使い勝手もディスクの円盤を購入するよりも、使い勝手が良くて動画視聴するだけなら、わざわざアニメの円盤を購入しなくてもいいかなと思います。

 

今回は、アニメの円盤を買う理由と買わない理由について、実際にBlu-rayやDVDを購入している方に質問して回答していただいたので、その情報をまとめました。

スポンサーリンク

アニメの円盤はいらない?

いまは、ネット動画配信サイトの普及により、ほとんどのアニメ作品がネットで見放題で視聴することが可能です。そのため、高額になりやすい円盤を購入する人は少ないです。
ただ、円盤を買うという人の理由もちゃんとあったりします。
ここからは、どちらの人の意見もしっかりとまとめていきます。

アニメの円盤を買う理由

実際に購入した円盤
  • 宇宙船サジタリウス
  • エリア88(OVA版)
  • 王立宇宙軍オネアミスの翼

ディスク等の自分で自由にできる形で保管してあると、深夜などに唐突に見たくなった時にすぐに見られるので安心感があるのだと思います。

 

作品によってはTVなどの放送とは異なるエンディングになっていたり、何か映像特典などがついてくることもあるのでそういった作品は購入意欲が高まってきます。

 

当然好きな作品を買うようにしていますが、全体的に言えるのはその中でも古くてマイナーな作品を買うことが多いです。

 

動画配信などですぐに見られるようになることが多い最近のアニメ作品はあまり買う気になりません。

Nbcユニバーサル エンターテイメント
¥128,250 (2022/01/17 01:16:20時点 Amazon調べ-詳細)

また宇宙船サジタリウスについては以前DVD-BOXが販売されたときにすぐに完売してしまい、その後入手することができなかったのでBlu-ray-BOXの発売が決定したという情報を見たその場で購入しました。


OVA版のエリア88についても同じ理由もあります。

 

それと本作については昔はLD-BOXを所有していたのですが、LDプレイヤーが壊れてしまい見られなくなったというのも購入理由になります。

 

当然新しいLDプレイヤーは購入できないので買いなおしということにもなると思います。

 

王立宇宙軍もエリア88と同様でLDからの買い直しとして購入しました。

るしゃ
るしゃ

古い作品は、動画配信サービスでは需要が少ないため配信されていないことが多いので、配信されていない古めの作品を購入するということでした。

買うならDVDよりもBlu-rayがおすすめ

昔は、長らくDVDを購入していましたが、ブルーレイレコーダーを購入したことをきっかけにはじめて劇場版アニメのBlu-rayを購入しました。

 

まるで映画館のような美しい画質と、音にはあまりこだわりがない方なのですが、明らかに質が高い!と感動し、完全にDVD購入をやめてBlu-rayのほうへシフトしてます。

 

物によってはDVDで購入して持っているけれど、Blu-rayでもっと綺麗に見たい!と思って、Blu-rayに買い替えをした作品もあります。

 

特筆すべきはやはり画質の綺麗さだと思います。

 

最近のアニメ(特に女性向け作品)は、絵の深みや透明感を大切にした作品が非常に多く、DVDだとそういった深みの部分が隠れてしまいがちなのですが、Blu-rayではハッキリと画面の細部にまでこだわって描かれた部分も見えるので、満足度の高いBlu-rayを購入するようになりました。

 

画質や音質に優れている分、DVDよりも2000円~3000円ほど高額にはなりますが、その差額分はもちろん、それ以上の価値は必ずあると思います。

 

数千円の差がどうでもよくなるほどの映像美が、Blu-rayには隠されています。

アニメの円盤を買わない理由

理由として挙げられるのが、アニメに関わらずBlu-Rayを買う習慣がない、Blu-Rayを買っていつでも観れるようにしたい!と感じさせる作品がない、置き場所がないの三点ですね。

 

まずBlu-Rayを買う習慣がないという事についてですが、これはアニメだから買わないのではありません。

映画等も私はBlu-Rayで買った事がないですし、観たい作品があればレンタルで済ませてきました。

 

今はレンタルどころか有料動画配信サービスを利用すれば大抵のものは観れますし、ますますBlu-Rayを買う必要性を感じなくなりました。

 

次にいつでも観たいと感じる作品がないという点も挙げられます。

 

面白いな~と感じる作品はありますけど、何度も見返したい、いつでも観たいとまで感じないんですよね。

 

そしてBlu-Rayを買っても置き場所がないというのもあります。

 

自宅は2DKなので、ぶっちゃけ殆ど観もしないようなBlu-Rayを保管しておくスペースはありません。

 

まあどうしても所持していたい!と感じる程の作品なら置き場所を作る事もあるでしょうけど、そう感じさせる作品もないからです。

 

上の点からアニメのBlu-Rayを私は買わないです。

るしゃ
るしゃ

最近の人は、円盤を所有するよりも動画配信サービスやレンタルで済ませたらいいかなと思う人は多いです。円盤は、特典商法で値段が高いっていうのも大きいでしょうけど

スポンサーリンク

まとめ

アニメの円盤は、高額なことが多いですが、円盤だけの特典『リアルで待っていたい。収集したい』という人も多いです。

 

例えば『イベント申し込み権があったりする』『オリジナルCDの付属』『設定資料』などグッズ特典がある場合が多く、それらの為に購入する事も多いみたいでした。

 

 

また、店舗特典の場合、絵柄違いでの全巻収納ケースなどもありますので買う場所も大事だったりします。

 

基本的には、今は毎シーズン視聴しきれないほどのアニメが放送されているので、ネット動画配信で視聴を済ませつつ、本当に好きな作品だけ円盤を購入するのがベストかもしれません。

>>「ネット動画配信サイトおすすめランキング10位【無料お試しあり】」

ネット動画配信サイトおすすめランキング10位【無料お試しあり】
...
アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント