BTSライブおすすめブルーレイ【感想レビューあり】

この記事は約5分で読めます。

BTS(防弾少年団)は、韓国の7人組の人気グループです。

 

現在バンタン、大人気で韓国や日本だけでなく世界的にも人気があるK-POPアイドルグループです。

 

今回は、BTSに興味を持ったという方に向けて、ライブのおすすめブルーレイを紹介します。

るしゃ
るしゃ

記事の最後には、ネット動画配信で視聴する方法もまとめてます。無料でも視聴可能!

スポンサーリンク

BTSライブはDVDかブルーレイどっちがおすすめ?

ライブは、DVDとBlu-ray2つのメディアが販売されてますが、画質と音質共にどちらもクオリティが高いのはBlu-rayになります。
今の時代、DVDは地デジ以下の低画質になってしまうので、ライブを高画質で楽しむなら、間違いなくブルーレイを選択してください!

 

DVDと比べると少し値段が高くなりますが後悔することはないです。

 

むしろ、今更DVD画質の戻ることが出来るという人は少ないぐらい、昔のメディアだなと感じてしまいます。

BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF’ – JAPAN EDITION

2019年、大阪の長居ヤンマースタジアムで行われたライブです。

7/7、七夕の日に行われた、熱い講演は画面越しでも熱くなって楽しむことができます。

韓国人の彼らが日本の文化である七夕に絡めたお話をしてくれたり、一一所懸命に日本語を話してくれるのでそれだけでうれしくなります。

他のライブとは違って昼間にライブがスタートします。日中ならではの雰囲気や明るい中での彼らを楽しめたり、夕焼けとともにエンディングを楽しめます。

メンバー全員のソロ曲でのステージもあり、チームとしての魅力、個人としての魅力のどちらも見つけることができます。

黒髪の印象が強いメンバーのJINの紫色の髪が印象的で、また、真夏の暑さに負けない激しいダンスパフォーマンスに引き込まれます。

くまー
くまー

日本での初のスタジアム公演で、会場は大きいけどとにかくメンバーのパフォーマンスの迫力が凄い。ワイヤーで飛んだり、サブのステージがあったりと、広い空間を上手に使い、ファンへの距離も近い。そして何より、日本で行われた公演だと言うところは、海外公演での映像より親近感があるし、メンバーが日本語で話そうとしてくれる姿も凄く嬉しいし、余計に応援したくなる。1番好きな点は、最後、暗くなってきた中での「Microcosmos」で、スマホのライトをみんなでつけて歌ったこと。日本ではライブでスマホを用いるなんてタブーな感じだったが、スマホを用いた新鮮な演出、曲に直接参加出来ていることの嬉しさ、そして何より、何万人も集まるなかで、のスマホのライトは本当に綺麗でした。、

ペンタ
ペンタ

嫁が買ってきて、一緒に拝見いたしました。
さすがに、パワーを感じました。とても元気になれる曲だと思いました。
嫁は熱狂的なファンなのでこれからも一緒に見ると思います。
日本語も上手で世界で通用するには現況も大事なんだなと率直な印象です。まだ、初心者なので嫁が今度何買ってくるか隠れながら楽しみにしております。
最初のころは何だ防弾少年団って思ってたのですが、聞いてみるとカッコいいし歌も上手いし、防弾少年団っていうから違和感ありますけどBTSなら違和感ないですよね。
まだ、嫁にはファンになったと言っていないのでまだ内緒にしておきます。もう少しCDやDVDを聞いてから嫁に言って、是非、ライブ等にも行ってみたいと思います。

BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF’ SEOUL

ソウルコンの映像が収録されており、日本のツアーではあまり見れない韓国語のMCが見れます。

 

ヘリコプターとドローンを使用してさつえいしているようで、ライブの規模感も日本では味わえないような壮大な仕様になっています。

 

母国でのライブはやはりメンバーもイキイキとしていていつにも増して輝いている瞬間が観れるのもおすすめのポイントです。

 

また、収録内容もボリュームがあるのでこのブルーレイセットだけでかなり楽しめると思います。

 

収録されている中でも、「we are bulletproof pt1」は他のBlu-rayでは見れないと思います。唯一ジンニムのラップが聴ける貴重な曲ですし、ファンにとってはたまらないと思います。

スポンサーリンク

まとめ

実は、現在BTSのライブは「dTV」で月額550円で見放題視聴することが可能です。

 

全19タイトル独占配信なので、「dTV」じゃないと視聴することが出来ません。

 

また、無料体験キャンペーンあるため初回なら31日間完全無料で利用可能です。無料期間中に解約した場合は完全無料です。

 

無料じゃなくても、月額550円で他の動画も色々視聴することが可能なので、損することはないので、使ったことが無いという人は是非つかってみてください。

 

画質に関しては、普通にブルーレイ並みに綺麗だったので、これならブルーレイを買わなくても色んなライブを楽しむことが出来ますね。

>>「dTVのメリット・デメリットの評判を徹底解説まとめ」

dTVのメリット・デメリットの評判を徹底解説まとめ
...
アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント