アニメグッズを買う理由とは?グッズ厨を辞めた結果

アニメ・漫画
この記事は約4分で読めます。

アニメグッズを集める理由は、人それぞれだと思いますが、好きなマンガやアニメ作品だと普段使い出来るような実用性があるグッズは欲しくなる時があります。

るしゃ
るしゃ

今回は、実際にアニメグッズを買ってた理由やグッズ集めから卒業したという方に質問してまとめました。

スポンサーリンク

アニメグッズを買う理由とは?

くまー
くまー

同人誌、缶バッジメインで沢山買ってました。

友人の付き合いで、コラボカフェや同人誌即売会に一緒に行くことが多くて、購入制限があるランダムグッズを一緒に買い、友人の推しでないグッズが出ると、それらを引き取っていたことがあります。

 

私自身は別に興味のある作品ではないことが多く、作品名すら知らないこともありました。

 

そんな作品のグッズばかりだったので、友人が要らないからと言って、無理に私が引き取る事はなかったなと今では思ってます。

 

友人との付き合いでつい買ってしまってたので後悔があります。

 

「全部あげるからお金返して欲しいな」とすら思ってました。

 

興味もない私が持つより、欲しい人に渡る方が、グッズにとっても良いことだったはずです。

 

友人は自分の好きな作品関係ばかりで、私の好みに付き合ってくれたことはなかったし…。

 

また友人は同人誌即売会で、私は頼んでもないし興味があるわけでもない作品の同人誌を買ってきて、しっかり代金を請求されるという意味不明なことをよくしてきた。

 

今は、イベント中止になったり、イベントに行きづらくなったので、買う機会が激減。友人に付き合わされることもなくなったので、自然とアニメグッズは買わなくなりました。

 

現在はほとんどを譲ったり中古に売ったりして、買うのは本当に自分が欲しいと思ったものだけ。自分の好きな作品やキャラのグッズだけが残すようになりました。

るしゃ
るしゃ

結構、特殊な事例かと思いますが、友達付き合いでグッズを一緒に買うっていうのは比較的ありそうですね。

周りの人へのアピールという意見も

元々アニメグッズは好きで買っていたというよりも、周囲の人に対して自分の推しキャラへの愛をアピールしたり、SNSで写真を載せて反響を見るために買っていました。

 

私がいくら大量に買っても私よりも多く買う人は常にたくさんいて、誰よりも推しキャラを愛していることを証明するために必死でした。

 

が、アニメグッズを買わなくなった決定的なきっかけとしては、SNSで知り合った人とリアルで会った時でした。

 

その人は某モンスターのぬいぐるみの新商品が出るたびに必ず買うかなりのマニアでしたが、実際に会ってみると相手のことを全く考えず早口でひたすらしゃべり、いかに自分がそのキャラクターを愛しているのか、他の人はいかに愛情が足りないのかを延々と聞かせられました。

 

その人を見ているともしかして自分も他人からしたらこういう風に見られているのだろうかと思い、唐突にグッズを買うことが嫌になるようになりました。

 

結局元の価格よりもはるかに安い価格で業者に買い取ってもらいましたが、買取店に持ち運びに行くのも一苦労で、大きな袋に何個もフィギュアやぬいぐるみを入れて電車に座っているとかなり人目が気になりました。

 

お金がかかる上に処分しに行くのも恥ずかしさを感じたので後悔でいっぱいです。

るしゃ
るしゃ

今って、SNSで写真を撮影してアップロードするために同じグッズを買う人を見ることありますが、何事も程々程度が一番ですなぁ

スポンサーリンク

まとめ

作品に夢中になってる時は、アニメグッズを集めてる最中も楽しいものですが、ジャンルの旬が過ぎてしまうと大量にグッズを持ってると処分に困ってしまうのです。

 

そうなると後悔が大きくなるので、アニメグッズを買うとしても本当に欲しいと思ったのだけ、適度に買うのが一番ですね。

アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント