スタンディングデスクは効果なし?半年間毎日使ったガチの感想

スタンディングデスク ガジェット
この記事は約6分で読めます。

政府からテレワークが推奨されて、自宅で仕事をするようになった人も多いかと思います。世間的にも外出すること控えて自粛することが増えて、圧倒的に運動する量が減った人も多いです。

 

結構、仕事場に行ったり外に出かけたりするだけでも、軽い運動になりましたがそれが減ったため運動不足の人がより増えました。

 

自宅でパソコン作業をするだけの日々だと本当に運動することが無くなってしまうので、肩こりや腰痛の原因にもなったりするんですよね。

 

正直、自分も運動することはあまり好きではないため、出来るだけ運動する時間を取らずに運動不足を解消することが出来る物はないかと調べたところ「スタンディングデスク」という商品を見つけました。

 

今回は、そんな座ったり立って作業したりすることが簡単に出来る「スタンディングデスク」という商品を実際に半年間毎日使ってみた感想をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

スタンディングデスクは効果なし?【半年の結果】

先に簡単な結論をまとめて置きますと、スタンディングデスクを購入して良かったと思えるぐらいハッキリと効果があると感じています。デスクワークがメインの人は、全員購入した方が良いと言ってもいいレベルでした。
スタンディングデスクを使って実際に感じた効果
・運動不足を感じなくなった
・肥満から痩せ型まで痩せた
・眠気防止
・集中力アップ(だらだらする作業が減った)
・体力がついた

実際にスタンディングデスクを使ってみて感じたことは、この5つぐらいです。

 

立って作業するだけで、すぐに感じることが出来るのは眠気が対策になることが大きいかと思います。

 

昼食を食べた後とかは、特に眠気が来る時間帯かと思いますが、スタンディングデスクを利用してたら、座ってる時よりも遥かに眠気が来ないので、作業に集中することが出来るようになります。

 

ただ昼食を食べすぎると立って作業する気にもならないので、昼食の選択もそれなりに重要かなと思います。

椅子は無い方が良い

Bauhutte(バウヒュッテ)
¥37,500 (2021/10/16 19:18:49時点 Amazon調べ-詳細)

実際にスタンディングデスクをしているのに効果がないと感じる人は、自分が思ってよりも座っている時間の方が長くなっている可能性が高いです。椅子がなしでいいなら、椅子を購入する費用も掛からないので、お金の節約にもなります。

 

人間っていうもんは、基本的にラクをしたがる生き物なので、スタンディングにしていても座れる椅子があったら、座る選択をしてしまいがちです。

 

そのため、意志力に自信がないという人ほど、環境をしっかりと変えた方が良いです。自分も意志力はない方だと自負しておりますので、スタンディングデスクを置いて作業する部屋には、椅子を置かないように変更しました。

 

パソコン作業するためには、強制的に立って作業するしか無くなったので、習慣化することに成功することが出来ました。

在宅ワークになって、こういった高級なアーロンチェアの導入を検討する人も居るかと思いますが、個人的にはスタンディングデスクを買うだけで解決するかなと思いますね。(椅子に座ることないし)

スポンサーリンク

スタンディングデスクは慣れるまでがキツい

今までずっと座って作業をしてから、いきなりスタンディングデスクに変えて立って作業することに変更しても、1時間も立って作業することが難しいかもしれません。

 

半年経った今でこそ、1時間でも2時間でもずっと立ったまま作業をやり続けることが出来るようになりましたが、はじめの1ヶ月間はすぐに休憩を取りたくなってしまうことが多かったです。

 

これは、単純に体力が無かったのかもしれませんが、立って作業することを継続していくに連れて、勝手に少しずつ立って作業する時間が増えていくので、慣れるまでがキツイのかもしれません。
というか、はじめからすぐに出来るようになると思うのが自分の実力を過大氷菓しすぎてるのかもしれませんね。
半年もやってたら、立って作業するのが当たり前になってますし、このブログの記事を書いてる今も立って作業してます。
うーぺー
うーぺー

立ち仕事の人は、1日合計8時間以上作業してたりするので、ほとんどの普通の人が環境次第で出来るようになるよね。って話。

ダイエット効果もある

ダイエット効果は、食事の見直しも必要になりますが、椅子に座って作業している時よりも立って作業してる方が日常的に消費するカロリーが増えるため、痩せていくこともあります。

 

自分自身も座ってダラダラと動画を視聴したり、お菓子やジュースを飲んだりした結果太ってしまったので、スタンディングデスクを導入した後、どんどん体型も痩せていって、今では標準以下の体重まで落とすことが出来ました。

 

立って作業することを習慣化させることが出来たら、半年スパンで見るとなかなか効果を感じられるはずです。

スタンディングデスクの口コミ

まだ日本国内では、机と言えば椅子に座って作業するものっていう感じかと思いますが、スタンディングデスクの方が良いのになぁって使ったものだけがわかる良さがあります。

 

短期的に見ると椅子に座った方がラクなんですが、ある程度体力が付くと立って作業した方がラクで集中出来ると感じるんですよね。

スポンサーリンク

まとめ

立って作業するようにしただけで、様々な良いメリットがあったので、スタンディングデスクは買って損することがない商品でした。

 

電動式なら、簡単に高さ調整をすることが出来るので、怪我をしてしまった時など座ってでしか作業出来なくなった時も高さ調整は簡単に可能です。

 

電動は、便利過ぎるためずっと椅子に座って作業するなんてことがないようにするのは注意が必要ですが、どうしても初期の頃は体力がついていかないので、適度に椅子に座って休憩を入れつつやるのが良いかもしれないですね。

 

スタンディングデスクは、「グーグル」や「アップル」などの大企業でも取り入れられていて、間違いなくエリートである人達がやってることをマネするっていうのは、自分の人生でも役立てることだと思ってやってみて欲しいです。

 

久しぶりに本当に買って良かったと思える商品の一つになりました。

>>「MacBookと一緒に買いたいおすすめ周辺機器」

MacBook airと一緒に買うもの周辺機器のおすすめ【2021年版】
...
ガジェット
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント