ヘッドホンかスピーカーどっちの方が音質が良い?【音楽視聴】

サウンドバー ガジェット
この記事は約6分で読めます。

自宅に居る時間が増えたので、4K有機ELテレビやスピーカーやヘッドホンなどを色々と新調しました。

 

今回は、自宅での音楽やアニメなどを視聴する音響環境について、ヘッドホンかスピーカーどちらの方が音質が良いとかおすすめな方をブログの記事としてまとめることにしました。

 

スピーカーかヘッドホンどっちを買うか迷ってる方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

ヘッドホンかスピーカーどっちの方が音質が良い?

先に結論をまとめると個人的な感想としては、スピーカーで音楽を聴いた方が臨場感や音質に関しても良いと感じました。もちろん、使うスピーカーやヘッドホンの品質にも変わると思いますが、今回実際に自分が所持している物で比較しました。

スピーカーは、「AIRPULSE A80」(7万円台)とヘッドホンは、「WH-1000XM4」(4万円台)になります。

 

価格的にヘッドホンの方が多少安い価格のため、スピーカーの方が高くて良いやんってなるかもしれませんが、持っているヘッドホンで一番高い物がこれなので仕方ないです。

 

スピーカーは、毎日のパソコン作業する時に絶対使いますが、ヘッドホンは、ごくたまにしか使用しないんですよね。

 

人によっては、あまり音を出しにくい環境の人は、ヘッドホンの方が重宝するかもしれませんけど、どちらも爆音で音楽を聴くことはない感じで使っているため、基本的にはスピーカーをメインに使うことが多いです。

ヘッドホンの特徴

ノイズキャンセリング機能があると、周りが多少うるさくても音楽を掛けたらかき消すことが可能なので、自分の世界に入りやすいです。

 

Bluetoothでワイヤレス接続することが出来て、音質もそれなりに良い感じなので、深夜に静かに一人で音楽を楽しみたい時も良いなって思います。

 

ただ、ヘッドホンでは横になりながらは視聴しにくいですし、耳の圧迫感はどうしてもあるなって感じがします。音量も上げやすい分、スピーカーと比べて耳も疲れやすいです。

 

ヘッドホンは、どうしても圧迫感があって長時間の使用はツライものがありますね。

うーぺー
うーぺー

やっぱぁ、つれぇわ

ヘッドホンは、自宅だけでなく外出先でも使えるメリットがありますが、外ではなるべく荷物をコンパクトにしたいという方は、「Airpods Pro」みたいな使い勝手が良いワイヤレスイヤホンの方が良いので、自分の中では一番出番が少ないオーディオ端末だったりします。
くまー
くまー

コスパに関しては、ヘッドホンの方が安く良い音を手に入れることが出来るかなと思います。高級スピーカーとか単品で10万円とか余裕で超えて来ます。

ぴよきち
ぴよきち

ワイヤレスイヤホンの「Airpod pro」は、ほどほどの音質でコンパクトでありつつノイズキャンセリング機能ありからのアップル製品の連携が良いから、外出先での相棒としては最高なんよな

スピーカーの特徴

安いスピーカーだと、音質がしょぼいので微妙だと感じることが多いかと思います。しょぼいスピーカーの代表的な存在として、最近の液晶テレビのスピーカーとかですが、ちゃんとしたスピーカーだと全く違って聴こえてきます。

スピーカーは、設置する場所が必要だったり視聴環境も大事ですが、実際音を聞くとやっぱり、スピーカーの方がヘッドホンよりも好みです。

 

スピーカーであまり大きな音で聴くことはないですが、それでも音の臨場感と広がりが良いなって感じます。

 

うーぺー
うーぺー

映画館とかは、音が大きすぎて逆にうるさいなぁって感じてしまいます。セリフとかは、普通だけど爆発音とか破壊音とかがやたらうるさいと思うのは、自分だけでしょうか?

耳の疲れもヘッドホンで聴くよりも疲れにくい感じがするので、長時間音楽を視聴したいなら、スピーカーの方が良いですね。

 

ただ、大きな音で視聴したいという人は、防音対策してないとあまり大きな音を出すことは難しいです。特にサブウーファーの低音を響かせるのは気を使う部分になりますね。

 

深夜マンションでガンガン鳴らすのはクレーム物です。そういう時は、音量を控えめにするか大人しくヘッドホンで音楽を楽しむ方が良いかと思います。

うーぺー
うーぺー

音の好みは、人それぞれかもしれませんが、基本的にはスピーカーで聴きたいところですね〜。でも、ある程度の値段がするヘッドホンなら、普通に良い音で視聴することが出来るため、耳の圧迫感が嫌いじゃないなら、ヘッドホンも普通ありです。

スピーカーの方が難聴対策にもなると思うので、長時間音楽を聴くという人は、スピーカーのが良さそうですね。もちろん、どちらでもあまり大きめの音で聴いてたら、徐々に耳にダメージは蓄積されると思うので、何でも程々が大事かもしれません。
スポンサーリンク

まとめ

生活環境的にそんなに音を出すことが出来ないけど、良い音を聴きたいという方は、ヘッドホンの方が良いかなと思いますが、どの環境で頻繁に使うかによって予算の掛け方を考えるのが一番良いかなと思います。
2〜3万円ぐらいの予算なら、ヘッドホンの方が良い音質を手に入れることが出来そうです。
スピーカーで、それなりに良い音質で音楽を聴きたいという人は、10万円近くは出さないと微妙そうです。個人的には、それ以上の金額をスピーカーには、出せないので、今使っている「AIRPULSE A80」を長く使うことになりそうです。
スピーカーは、特に問題無ければ10年近くは使える物だと思うので、ある程度は思い切って良い物を購入した方が満足度は高いはずです。
ちなみにサウンドバーは、高いサウンドバーでも所詮サウンドバーだなという感じがするレベルなので、コスパはアクティブスピーカーの方が上だと思います。
https://koumasai.jp/archives/16149
ガジェットは、使用者がどんな環境で使いたいかによって、必要なものが変わってくると思うので、迷ったら色々買って試すしかないんですけどね。
ちなみに良い音で音楽を聴きたいという方は、「Amazon Music HD」がハイレゾ音源があったりして高音質で音楽を楽しむことが出来るので、まずは無料トライアルを利用して、色んな曲を聴いてみることをおすすめします。
「ウルトラHD」音源とかは、本当に凄く良い音質だったりします。
ガジェット
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント