ラブライブスーパースターの離島はどこ?聖地巡礼

ラブライブスーパースター ラブライブ
この記事は約4分で読めます。

ラブライブ!スーパースター!の5話でかのん達がライバルユニットである「サニーパッション」に招待されて、海を渡って離島に行くシーンがありましたので、今回はこの離島について調べてまとめてみました。

 

また、新たな聖地が生まれてしまいましたね。フェリーは、東京から出てるみたいなので、関東勢は聖地巡礼の為に行く人が結構出そうな感じがします。

スポンサーリンク

ラブライブスーパースターの離島はどこ?

ラブライブ!スーパースター!5話に登場したのは、神津島(こうづしま)という場所でした。こうやってグーグルマップを見てみると、東京の近くって結構離島が多いんですね。

 

神津島のことを調べてみるとここも東京都なのかって思えるぐらい海が綺麗で魅力的な場所でした。

 

漁業関係者や釣り人やダイビングが趣味な方には、知られてるということでした。

ちなみに新海誠監督の作品である「天気の子」の主人公帆高も神津島出身ということがほぼ確定ということで、一度に2度美味しい聖地巡礼をすることが出来ます。

神津島のアクセスについて

東京から、フェリーに乗るとだいたい2〜3時間で神津島に行くことが出来るみたいでした。日帰りは厳しいかと思いますので、最低1泊2日以上で行きたいところです。

>>「神津島観光ガイド」

神津島の注意点

神津島内では、キャンプ・野宿は条例で禁止されているため神津島に行く前に宿泊施設の予約が必須ということなので注意が必要です。

 

また、今の状況的にもマスクは必須ですし、団体での公共施設などは入店禁止などされているみたいなので、マナーを守って聖地巡礼したいところですね。

 

この辺は、オタクならしっかり守れる人の方が多いと思うので、人に迷惑を掛けずにラブライブ!スーパースター!の聖地巡礼を頼んで欲しいです。

 

本来ならラブライブ!サンシャイン!の沼津みたいに聖地としてガッツリ宣伝して観光地としてアピール出来るところなんでしょうけど、今のコロ助の状況だと厳しいものがあるのが残念ですね。
スポンサーリンク

朝香果林の出身地も離島の八丈町

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会に登場する「朝香果林」の出身地も東京都の離島「八丈島」になります。

 

人口的には、八丈町が7000人ほどで、神津島村が2000人ほどなので、村の規模は八丈町の方が大きいのかもしれません。

 

島の大きさは、神津島の方が大きいです。

 

それにしても、東京なのにこんな南国があったとはって感じです。南の島行くなら沖縄や石垣島や宮古島の方しか知らなかったので、機会があれば行ってみたい場所が出来ました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ラブライブ!スーパースター!の5話に登場した離島「神津島」について軽く紹介しました。

軽く調べた感じ宿泊施設が結構少なめですし、予約も8月中は埋まっていたりしてたりしてたので行くなら暫くは日帰りになりそうな感じでした。
もし、ラブライブ!を視聴して聖地巡礼しておきたいという方は、早めに宿泊施設を予約した方がいいかもしれないですね。
宿泊施設の料金は、そこそこの値段なので格安旅行は厳しそうな感じでした。
なかなか旅行はしにくい時期だと思うので、無難に落ち着いた頃に行ければいいですが、いつ頃落ち着くのかが予想出来ないところが悩ましいところです。
ラブライブ
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント