有機ELテレビの焼き付き問題は大丈夫?注意点まとめ

4kテレビ ガジェット
この記事は約5分で読めます。

今までは、なかなか手が届かなかった価格帯だった有機ELテレビですが、かなり価格も安くなってきて55インチぐらいの4K有機ELテレビでも、10万円ちょっとで購入することが出来るようになってきました。

 

液晶テレビと比べるとまだ少し値段が高いですが、高画質に拘りたいという方は、液晶テレビよりも有機ELテレビに興味が惹かれると思います。

 

今回は、実際に液晶テレビと有機ELテレビどちらも使ってきて、有機ELテレビの一番デメリットである焼き付き問題についてまとめることにしました。

スポンサーリンク

有機ELテレビの焼き付き問題は大丈夫?

使っている有機ELテレビは、「LG 55BXPJA」になります。発売当初は、20万円ほどしたテレビでしたが、今は12万円台で購入することが出来ていい時代になったものです。

 

もう生産終了品のため、在庫が減っていくと値段は徐々に上がっていくため、今が底値ラインに近いと思います。

 

画質は、液晶テレビと比べなくても黒色の表現が良くて画質が上がったと感じます。感覚的には、有機ELテレビの方がくっきりハッキリとした発色です。

有機ELテレビの焼付き問題について

有機ELテレビには、焼き付き問題がありますが、現時点では使用用途によってはパネルの焼き付きはどうしても出てしまうみたいでした。
焼き付きやすい環境は、パソコンモニター代わりに利用する人やオンラインゲームメインで利用する人は、焼き付きやすい環境かと思います。
というのも、焼き付きが出るのは同じ画面の表示を長時間するのが問題ということなので、固定で同じ画面が表示されるのが厳しいみたいです。ゲームとかUIが同じ場所にずっと表示されることが多いですからね。
メーカーも焼き付き防止対策は、しているみたいですが、それでも完全に防止出来るというわけではないみたいですね。
プラズマテレビもですが、構造上焼き付きが出やすいのは仕方がないみたいです。
そのため映画やアニメなどの動画を視聴するのがメインな方は、高画質で楽しむことが出来ますが、焼き付きやすい環境で使うことが多いという人は、有機ELテレビはあまりおすすめ出来ないという感じです。
うさきち
うーぺー
焼き付きに気をつけながら使わないといけないというのが精神的にストレスになるので、焼き付き問題を考えると価格も安い液晶テレビの方が良いかと考えてしまいます。電気代や寿命の面でも液晶安定してますしね。
くまー
くまー

焼き付き覚悟で常に最高画質で動画を楽しみたいという富豪な方は、有機ELテレビはいいぞ

スポンサーリンク

有機ELテレビが焼き付いたら直せない

有機ELテレビ問題は、一度パネル画面が焼き付いてしまったら基本的に直すことが出来ない点です。焼き付いたら、保証などを使って修理や交換対応してもらうことになります。
焼き付きは、1年〜2年程度使ってくると出てきたという人も居ましたので、いくら高画質といってもちょっと不安なところですね。
また、有機ELテレビはパネルが薄すぎるので、取り扱いも非常にデリケートです。
液晶と有機ELテレビ両方持ってる自分としては、有機ELテレビを買うより出来るだけ大画面の液晶テレビを購入した方が満足度は高いと思います。
実際、55インチの有機ELテレビと65インチの液晶テレビを使ってると画質よりも画面が大きい方が良いなって感じてるので、パソコンモニター代わりで使っているという理由も大きいですが、メインは液晶テレビばかり使っております。
ぴよきち
ぴよきち

普通に動画視聴メインの人には、有機ELテレビの画質は大きなメリットになりますが、ゲームやパソコンモニターとして使いたい人には、焼き付きが心配なので、あまりおすすめ出来ない感じです。

スポンサーリンク

まとめ

有機ELテレビは、明るさを暗めに設定したり同じ画面を長時間表示させないような使い方をする人なら、焼き付きが出ないかもしれませんが、焼き付きのことを考えながら使うのは精神的に良くないと感じました。
気軽に使いたいという方は、液晶テレビの方がトラブルが少ないですし、コスパも圧倒的に液晶の方が良いので、2021年の時点ではまだまだ液晶テレビを選択した方が後悔はないです。
両方使ってみた自分がそう思うので、よほど画質に拘りがないという方は、液晶テレビを選択しておけば間違いないないかと思います。
有機ELテレビの画質が良いと良いといっても、結構好みの問題もあったりするので、液晶の方が良いと思う人も居ますしね。
うさきち
うーぺー

個人的には、有機ELテレビは少し目が疲れやすいと感じるので、その点でも長時間見ていて疲れにくい液晶の方がいいかなと思ってます。

https://koumasai.jp/archives/15336
ガジェット
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント