液タブにモニターアームは揺れる?おすすめの商品は?【レビュー】

ガジェット
この記事は約4分で読めます。

液晶タブレット(液タブ)は、イラストを描く人がメインで使うパソコンの周辺機器ですが、机に置くと結構場所を取ってしまうのが難点です。

 

そのため、液タブにモニターアームを利用すれば、机周りをスッキリ出来るんじゃないかなと考える人もいるかと思います。

 

自分自分も「XP-Pen 23.8型の液タブ」を利用していて、結構サイズが大きいので机周りを使いやすくするためにモニターアームを購入して実際に一ヶ月以上利用したレビューをまとめることにしました。

スポンサーリンク

液タブにモニターアームは揺れる?

液タブにモニターアームを利用することで気になる点は、液タブが揺れるかどうかだと思いますが、液タブを空中に浮かせた状態で作業しようとする場合は、どうしても多少揺れてしまいます。しかし、イラストが描けないっていうほどではない感じでした。

実際に液タブにモニターアームを利用してみた感じモニターアームは、買って使ったほうが液タブの高さ角度が自由に出来るのでモニターアームの利用はおすすめしたいところです。

 

イラストを描く時、液タブの角度はなるべく立たせて首に負担が少ない状態にして描きたいですからね。下を向いてイラストを描くとすぐに首が痛くなったりしてしまいます。

 

絶対に液タブをその場所から移動せずに固定させるという人は、通常の液タブスタンドだけで作業するっていうのも良いと思います。

 

自分の場合は、適度に角度を変えたり自由に液タブの場所を変えたりしたかったので、そういったニーズがあるならモニターアーム持っておいて損はしません。

スポンサーリンク

液タブのおすすめモニターアーム

モニターアームの定番中の定番「エルゴトロン」のモニターアームが一番おすすめです。他にも「Amazonベーシック」のモニターアームもエルゴトロンのOEM製品になるため、どちらを購入しても大丈夫です。

「Amazon」のモニターアームは、「プライム会員」のみが参加出来るセールなどの時にガッツリ値段が安くなって購入することが出来るので、セール時はアマゾンのモニターアームを購入した方が良いと思います。

 

セール時で、9000円程度で新品を購入することが出来ましたが、これは1年に1度の「プライムセール」の時だけだったので、普段はここまで安くなることはありません。

Amazonプライムビデオの評判やメリット・デメリットを徹底解説
...

格安モニターアームは微妙かも

他のモニターアームなら、5000円代でも購入することが可能です。

 

しかし、安いのは安いなりの理由があって、安い方のモニターアームは自由に液タブやモニターを調整するのが難しそうだなと感じたところです。

 

格安モニターアームを使う場合は、モニターアームを使うけどあまり液晶の位置を変更しない人だったりする人なら、このクラスのでもストレスなく利用することが出来そうですが、結構自由にモニターの位置や角度を移動させたいという人は、安定のエルゴトロンを選択した方が良いと思います。

モニターアームの取り付けは非常に簡単

これは、モニターアームの裏側ですが取り付けは、液タブならだいたいVESAマウントが付いてると思いますので、取り付けが簡単にすることが出来ます。ドライバーは、100均のでいいので購入して置くといいです。

 

手巻きで出来るネジもありますが、ドライバーでしっかりとネジを締めて置いた方が安定します。

緑のテープは、養成テープで邪魔になりやすいケーブルを固定させるようにしてます。裏側なので通常の使用では、一切見えないので見た目はそんなに気にしなくていいです。

 

ケーブルを固定させる理由は、液タブを移動させる時ケーブルが邪魔になる時があるからです。

 

養成テープは、一切汚すことがないので他にも色々使える用途があるので、一つでも持っておくと何かと便利かと思います。

スポンサーリンク

まとめ

液タブにモニターアームの利用は、普通に便利で使えるので使うことをおすすめです。モニターアームを使えば、液タブを自由に場所を移動させることが出来るのでモニター代わりとしても利用しやすくなります。
パソコンモニターでは、モニターアームをおすすめしてる方は多いですが、液タブでモニターアームを利用しているという人は、まだまだ少ないかなと思って、今回実際に使ってみた感想をまとめました。
モニターアームで1万円ほどするのは、そこそこ高い投資になりますが、一度購入すれば毎日長く使える物になるので、十分投資した金額を取り戻すほどの価値があります。
ガジェット
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント