ラブライブスーパースターの動画配信はどこがおすすめ?比較まとめ

ラブライブスーパースター 無料アニメ動画
この記事は約11分で読めます。

アニメ「ラブライブスーパースター」動画が全話フル配信しているサイトを調べて一覧としてまとめました。一気観視聴することが出来るおすすめの視聴サイトも紹介してますので、アニメ視聴の参考にして頂けたらと思います。

「ラブライブスーパースター」は、ラブライブシリーズの4作品目となります。架空の学校・私立結ヶ丘女子高等学校のスクールアイドルグループ「リエラ」を結成して活動します。今までのラブライブシリーズは、9人グループでしたが今回は5人グループみたいです。

アニメ「ラブライブスーパースター」の動画配信はどこでしてる?

結論からまとめるとアニメ「ラブライブスーパースター」は、「U-NEXT」での視聴がおすすめになります。理由としては、今までのラブライブ!シリーズも全話配信していて、イッキ見視聴することが出来るからです。もちろん、他のアニメや映画などの動画も豊富に配信しているという理由もあります。
https://koumasai.jp/archives/2109
にゃんこ先生
にゃんこ先生

しかし、他の動画配信サービスでも視聴することが可能なので、他の動画配信サービス(VOD)も一覧表としてまとめてますので確認してみてください。

他のネット動画配信サイト(サブスクサービス)も比較してみましたので、もし無料キャンペーンを利用していないサイトがあれば、利用してみるのもありです。

◎:最速配信、〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

動画サービス 視聴可 無料期間 公式サイト
〇:無料視聴可 31日間無料

+600ポイント

今すぐ視聴
〇:無料視聴可 14日間無料 今すぐ視聴
〇:無料視聴可 31日間無料 今すぐ視聴
〇:無料視聴可 2週間無料 今すぐ視聴
〇:無料視聴可 30日間無料 今すぐ視聴
〇:無料視聴可 14日間無料 今すぐ視聴
×:配信なし 無料期間なし 今すぐ視聴
△:課金視聴 30日間無料 今すぐ視聴
×:配信なし 30日間無料 今すぐ視聴
△:課金視聴 30日間無料 今すぐ視聴

他の動画配信サイトなら「dアニメストア」か「プライムビデオ」での視聴がおすすめです。基本的に最新アニメがほとんど配信されてますし、コスパもいいサイトになります。詳細については、別記事にて詳しくまとめておりますので、気になったサイトがありましたら確認してみてださい。

dアニメストアの特徴やメリットとは?登録・解約方法やおすすめを徹底解説
...
Amazonプライムビデオの評判やメリット・デメリットを徹底解説
...

「ラブライブスーパースター」は、配信されている動画配信サイトは多めです。

アニメ「ラブライブスーパースター」の地上波放送について

「ラブライブスーパースター」の放送地域は、画像通りになります。地上波放送では、NHKのみになりますので、テレビを所持している人なら視聴することが出来る環境です。

 

最近では、テレビを持たずにスマホだけやパソコンだけの人も居るかと思いますし、テレビだと結構見逃してしまうっていうことも多いはずです。

 

今は、ネット動画配信がかなり普及しているので、ほとんどの人がネット動画でアニメを視聴してます。自分自身もテレビを所持していても、もう「ipad pro」か「パソコン」でアニメを視聴するようになってます。

 

一つでも動画配信サイト(VOD)を契約しておけば、見逃したアニメがあっても一気観視聴しやすかったりするので、どこからしら一つのサイトは契約することをおすすめします。

 

動画配信サイトのデメリットとしては、月額費用が多少掛かることですがしっかり利用すれば、損するような内容じゃないぐらいコンテンツが豊富なところがいいですよね。いつ辞めても解約金などもないので、自由に利用する時だけ契約すればいいです。

 

今は、本当に沢山のアニメが毎シーズン配信されてるので、色んな作品を楽しみたいなら、動画配信サービスは非常に便利です。

>>アニメ「公式サイト」ランキング10位【無料視聴可】

アニメ公式サイトおすすめランキング10位【無料お試しあり】
...

アニメ「ラブライブスーパースター」とは

TVアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」PV ロングVer.

一世を風靡した人気アイドルコンテンツ「ラブライブ」シリーズの最新作で、アニメ化としては6作目、キャラクターとしては4作目にあたり、舞台が新設されたばかりの高校でこれまでのシリーズでは9人だったメンバーが本作では5人になっていたりと、新機軸が多い作品となっています。

また、主人公のキャラクターが内気でややヤンキーっぽい雰囲気があったり、中国人の有名コスプレイヤーが新人声優が参加したりというのも新機軸要素になっている印象がありました。

従来のシリーズだと比較的大人向けのストーリーの印象がありましたが、本作はやや対象年齢が下がり、ティーン向けを意識してる感じで、対象年齢を拡大している雰囲気を受けました(主人公の突っ張ってる感じのキャラやメンバーが5人と絞られたあたりも若い層のファンを意識してる印象がありましたし)

一方でストーリー的には無印やサンシャインのスタートに近い流れで、やや新鮮味は薄く、どちらかと言えば前作ニジガクの方が新鮮味があった印象でした(逆に言えばラブライブシリーズらしい出だしと言えますが)

曲やキャラ、作画も綺麗に仕上がっていて、いい出だしになった一方で、ストーリー的にはテンプレ通りが予想できる一方、ある程度崩しも期待してしまいますね。

アニメ「ラブライブスーパースター」の感想口コミ

Liella! 「始まりは君の空」(デビューシングルリリースイベント「始まりはみんなの空」)
うさきち
うーぺー

いつものラブライブらしい部分がありつつも、シリーズファンを飽きさせない新しい試みが感じられる丁寧な作品だと思います。
普遍的テーマを含んだストーリーは、アイドルアニメ入門用のようなオーソドックスな作りで、すごく見やすいです。
背景がキレイで、キャラクターの動きが可愛く、色使いや小物などの細かいところにも可愛らしさが感じられます。
通学途中に踊りだしたりとミュージカル色が強いのは、相変わらずな感じで和みます。
人前で歌えない主人公と、スクールアイドルを夢見る中国人というキャラの組み合わせは面白いと思います。
主人公・澁谷 かのんの、喜怒哀楽の表現などキャラクター性がマイルドで、可愛さを強調したような気味の悪さや、暑苦しさがありません。歌声も綺麗で上手いです。
逆に「チョコワタルシミ」など面白カタコトが聞ける唐 可可の熱意と意外なポンコツさがいい味を出しています。
最初は追う側と追われる側だった二人が、お互いのことを知り合って良い関係を築きつつあるのが見ていて楽しいです。
音楽科の親友や生徒会長など、他のメンバーも第一話目から登場して判明していますが、それが今後どんなふうに仲間に加わっていくのか……この先どのような障害が立ちはだかるのかも含めて楽しみです。

くまー
くまー

今回のラブライブは5人編成。
学生時代熱く打ち込めることがなく、鈍く燻っていた大人からの圧倒的人気を誇る
熱血スクールアイドルサクセスストーリーシリーズの最新作です。
今までのシリーズには主要キャラクター9人編成であるが故の、
アニメ内でのそれぞれのキャラクターへの掘り下げ不足や、
キャラクター性質にそぐわないご都合展開に振り回された動きがあるというような弱点がありました。
作画や、作中歌、その他リリースされる楽曲のレベルが一様に高く、演者の頑張りもSNSやライブにて楽しめる2.5次元アニメならではの感情移入からの、アニメのクオリティに対するギャップで心を病んだファンも多いでしょう。
しかし今回は主要キャラが5人なのです。μ’sの伝説的ヒットになぞらえた9人という人数に対する呪縛から解き放たれた本シリーズ。期待が膨らむだけ膨らんだ5人のスターは、人前で歌うことへのイップスに悩まされる歌大好き少女に、スクールアイドルが大好きで上海より文字通り海を越えてやってきたパワフルガール、ダンスの天才で専門学科の道を選んだハイスペックガール、孤高の高飛車金髪美少女に、学校設立者の娘でスクールアイドル活動に反対する淑女。5者5様のスターの卵が今後どのように花開くかに目が離せないです。

ぴよきち
ぴよきち

ラブライブとラブライブサンシャインのアニメ視聴済みです。
率直な感想としては、主人公にあたるカノンちゃんがラブライブでは珍しく、失敗をしたから歌うことから離れて音楽科には不合格だったという点です。歌好きのカノンにスクールアイドルを進める子がいたり、それを取り締まる子がいるのもラブライブらしいといえばラブライブらしいです。
主人公がどのように成長していくのか気になるところではありますが、本番に弱いのは表舞台に出なければいけない状況になったときにどうなるのか気になります。
『スクール』重視なのか『音楽』重視なのか『好きなこと』重視なのか、疑問点が残りました。また、終着点としてどうしていきたいのか、みんなと一緒に歌っていくことが目的なのか、音楽を通じて自分自身を表現していきたいのか、ラブライブなのでそこは『好き』を優先する気がしますが気になるところではありました。
おそらくカノンはスクールアイドルを始める流れにはなると思うのですが、舞台に立てるかどうか工夫していく必要があると思います。
3Dのキャラクターが踊っているエンディングは非常に滑らかな動きと各キャラクターの素敵な歌声が聞けて良かったです!これからほかのメンバーの活躍も楽しみです。

ペンタ
ペンタ

冒頭はかのんちゃんのギターでの弾き語りで始まりとても印象的でした。
その歌声とは裏腹に人前で歌おうとすると歌えなくなってしまう描写がありました。
それがきっかけで音楽科の受験に落ちてしまったかのんちゃんはさらに自信をなくし、歌うことを諦めようとしていました。
今までのラブライブ!は主人公からスクールアイドルをやろうって積極的なイメージがありましたが、今回はそれとは逆に主人公はかなり消極的。
ここが今までとのラブライブとは少し違った感じがありました。
どこか新鮮さを感じて新しいラブライブ!と言うイメージもつきました。
朝通学するときに、ヘッドホンをつけてうっかり路上で歌っていたかのんちゃんを目撃した同じクラスになるクゥクゥちゃんに歌声を気に入られ、のちにスクールアイドルへ勧誘される描写がありました。
勧誘されても断る主人公は人前で歌えなくなることを気にしてました。
クゥクゥちゃんの「好きなことを頑張ることに、おしまいなんてあるんですか!!」という言葉ではかのんちゃんを奮い立たせることができなかったところに、本当にトラウマを抱えていて一筋縄ではいかないリアリティが描かれていました。
主人公は悩みながらもやっぱり歌は大好き、諦められない気持ちを持つ一方もう一度クゥクゥちゃんにスクールアイドルに勧誘されます。
周りをがっかりさせてしまうし、自分にもガッカリするのはもう嫌だと断ります。
校門を去るときにやっぱりこのままでいいのか、これでいいのかと葛藤しやっぱりこのままじゃダメだとクゥクゥちゃんの方に走り出します。
そこから挿入歌が流れ、これぞラブライブ!という演出が始まり、ワクワクが止まりませんでした。

ペンタ
ペンタ

ラブライブ!やラブライブ!サンシャイン‼を視聴していた私からすると、今作は新しい事だらけの内容で期待を寄せています。まずこれまでのラブライブ!シリーズでは学校の廃校を阻止するため、女子高校生9人が立ち上がりスクールアイドル活動を行うという内容でした。ところが今作では舞台の学校が新設校であり、よって主人公たちは全員高校1年生、そしてメンバーが5人という好奇心をくすぐる新しいストーリーになっています。さらにラブライブ!シリーズで大事な役割を持つ主要キャラクターの担当声優は一般公募オーディションを行い、2人が選ばれています。主人公の声優さんは一般公募から選ばれた方だったので少し心配でしたが、いざ視聴してみると全然違和感がなく、歌声もとても綺麗で聞いていて気持ち良かったです。また視聴して驚いた事はスクールアイドルの発起人が主人公じゃないという事で、今までは主人公が発起人のパターンでしたが、今作は留学生の女の子が憧れから主人公たちをスクールアイドル活動に巻き込んでいきます。海外出身の彼女がスクールアイドルに憧れを持ったのはμ’sやAqoursの活動があったからなのかなと思いました。学校の知名度上昇やそれぞれの夢を実現するという新たな目標に向かい、主人公たちがどう活動していくのか注目します!

「ラブライブスーパースター」まとめ

アニメ「ラブライブスーパースター」は、「U-NEXT」での視聴がおすすめになります。理由としては、今までのラブライブ!シリーズも全話配信していて、イッキ見視聴することが出来るからです。もちろん、他のアニメや映画などの動画も豊富に配信しているという理由もあります。
今までのラブライブ!シリーズとは、キャラクターデザインが違ったりしたので、視聴する時不安点もありましたが視聴してみたら、今回のラブライブスーパースターもなかなか良いなと思える内容でした。
今回は、5人組のグループになるということなので、今までと少し違ったラブライブを楽しめるのかと思ってます。
他にもおすすめの2021年夏アニメは、ランキング順でまとめてますので、視聴の参考にしてみてください。
ネットの動画配信サイトで、どういったサービスがあるか気になってるという方は、他の記事でもまとめてます。

コメント