うらみちお兄さんの動画配信はどこがおすすめ?比較一覧まとめ

うらみちお兄さん動画配信 無料アニメ動画
この記事は約10分で読めます。

アニメ「うらみちお兄さん」の動画が全話フル配信しているサイトを調べて一覧としてまとめました。おすすめの視聴サイトも紹介してますので、アニメ視聴の参考にして頂けたらと思います。

「うらみちお兄さん」は、2017年5月から漫画が連載していて現在5巻まで販売してる作品になります。2021年7月5日からアニメ放送開始してます。

アニメ「うらみちお兄さん」の動画配信はどこでしてる?

dアニメストアの特徴やメリットとは?登録・解約方法やおすすめを徹底解説
...
結論からまとめるとアニメ「うらみちお兄さん」は、「dアニメストア」での視聴がおすすめになります。理由としては、「dアニメストア」は、ネット先行配信のため地上波放送よりも早く視聴することが可能で見逃してもいつでも視聴することが可能だからです。
にゃんこ先生
にゃんこ先生

しかし、他の動画配信サービスでも視聴することが可能なので、地上波放送から1週間動画の配信が遅くても大丈夫な方は、他の動画配信サービス(VOD)も確認してみてください。

他のネット動画配信サイト(サブスクサービス)も比較してみましたので、もし無料キャンペーンを利用していないサイトがあれば、利用してみるのもありです。

◎:最速配信、〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

動画サービス 視聴可 無料期間 公式サイト
〇:無料視聴可 31日間無料

+600ポイント

今すぐ視聴
〇:無料視聴可 14日間無料 今すぐ視聴
◎:最速配信 31日間無料 今すぐ視聴
◎:最速配信 2週間無料 今すぐ視聴
△:課金視聴 30日間無料 今すぐ視聴
〇:無料視聴可 14日間無料 今すぐ視聴
△:課金視聴 無料期間なし 今すぐ視聴
×:配信なし 2週間無料 今すぐ視聴
△:課金視聴 30日間無料 今すぐ視聴
〇:無料視聴可 30日間無料 今すぐ視聴
△:課金視聴 30日間無料 今すぐ視聴

「dアニメストア」か「U-NEXT」での視聴がおすすめです。基本的に最新アニメがほとんど配信されてますし、過去のアニメも多数配信されていますし、UIも使いやすいところがいいです。

「うらみちお兄さん」は、ほとんどの動画配信サイトで配信されているので、どこか一つVOD契約してたら視聴出来る人も多そうな作品です。

アニメ「うらみちお兄さん」の地上波放送について

地上波放送

「うらみちお兄さん」の放送地域は、画像通りになります。視聴する時間帯が深夜25時30分なのがリアルタイム視聴するには厳しい時間帯です。

 

しかし、動画配信サイトなら、CM広告もないですし、アニメを見逃したときも一気観視聴することが出来るため、動画配信サービスでの視聴がおすすめです。

 

自分も動画配信サービスを利用してから、地上波でアニメを視聴することはなくなりました。

 

「dアニメストア」は、深夜0時〜動画配信されるので、1時間半も地上波放送より早いです。

 

今は、本当に沢山のアニメが毎シーズン配信されてるので、色んな作品を楽しみたいなら、動画配信サービスは非常に便利です。

>>アニメ「公式サイト」ランキング10位【無料視聴可】

ネット動画配信サイトおすすめランキング10位【無料お試しあり】
...

アニメ「うらみちお兄さん」とは

TVアニメ「うらみちお兄さん」PV

某日本のテレビ局の子供番組をなぞらえたかのような設定で、その中に登場する体操のお兄さんことう裏道お兄さんの名前のように裏をオープンに出していてシュールで面白いです。

 

登場人物はそれぞれ可愛かったりイケメンキャラだったりしますが、それぞれ大人になったからこその闇をたくさん抱えていて、子供たちの前でもその裏の部分をあらわにしてしまうところがこの作品のシュールで面白いところなのですが、私が子供だったらこんな大人を目の当たりにしたらめちゃくちゃ嫌ですね。

自分自身も現代社会の中で自分が本当にこの場に必要なのか考えてしまうことや、テンションが上がったり下がったりすることはありますがそれをモロに顔や言葉、態度にもだしていて、正直この裏道お兄さんは相当病んでいると思います。

〇HKのお兄さんお姉さんも裏ではこんな感じなのかな~と想像してしまったりする部分があり、妄想が膨らむような作品になっていて読んでいるうちにはまっていきます。

 

作品の中で歌を歌っているシーンがあり、その歌の内容もこの歌で大丈夫なのかという歌詞でアニメで歌を聞いてみたいとさえ思いました。

だいぶ前に歌のお兄さんという嵐の大野主演のドラマに作風がよく似ています。

アニメ「うらみちお兄さん」の感想口コミ

TVアニメ「うらみちお兄さん」キャラクターPV【多田野詩乃(CV.水樹奈々)】
うさきち
うさきち

子供番組の「体操のお兄さん」や「歌のお兄さん」も完璧な大人じゃない色々事情のある人間なんだということを面白く描いてくれています。
主人公である体操のお兄さんである「うらみちお兄さん」が、子供たちの前で常に明るくふるまい続けることが出来ずに、つい大人の世界の闇を子供たちに教えてしまうところが何とも言えずおかしかったです。それにしても子供たちは素直ですね。うらみちお兄さんに反抗したりとかしないですね。こんな子供たちだから、彼は体操のお兄さんを続けていけるのだろうと思いました。
歌のお兄さんが別名の「イケてるお兄さん」で通っているのはすごいですね。このネーミングには笑いました。実際の子供番組でそこまでイケメンな人は見たことがありません。うらやましい限りです。素顔の彼はアナログ時計が読めないほどに「イケてない」状態で、何とも言えずおかしいです。
彼は最後は自虐的に笑いに落ちて、カメラの前に出て来られなくなる有様で、どんなにかディレクターに怒られたんだろうかと思いを巡らせました。実は日常茶飯事で周りはそれに慣れているなんてことになっているのでしょうか?
兎の着ぐるみを着た兎原と裏道お兄さんとの攻防も笑わせてくれました。兎原は酔って口にしたことは覚えていなんですね。金遣いが荒いだなんて、子供たちというより子供の親に知られたくない話だなと思いました。

くまー
くまー

原作漫画を読んで面白いと面白い、アニメ化することを知って期待して観てみました。視聴前に主要キャラクターの声優をチェックしたら、めちゃくちゃ豪華声優陣で驚きました。力入れているんだなと感じ、実際にアニメを観て、キャラクターと声がとても合っていたので、違和感なく観れました。うらみちお兄さんはイケメンで、一見爽やかな笑顔のお兄さんですが、「子供相手にそんなこと言ってもいいの?」と思うような毒を吐くのが面白いです。しかも番組収録中なので、それをOKとするスタッフもすごいなと思います。子供が純粋なので、発言がうらみちお兄さんの心にダメージを与えたり、「うへぇ」と返したりするのも面白いです。明るくトーン高めの声や暗くトーン低めの声など、うらみちお兄さんの声優の神谷浩史さんの演技がすごくいいです。うたのお姉さんの声優は水樹奈々さん、いけてるお兄さんの声優は宮野真守さんで、OPはその2人が歌っていて、やはり上手いなと感じました。だから歌のお兄さんお姉さん役にキャスティングなのかなとも思います。いけてるお兄さんがレベルの低い下ネタ好きで、1人で言って笑って、うらみちお兄さんに追い討ちをかけられてさらに笑って、整うまで番組収録にいないのが笑えました。アニメも良いテンポで面白かったので、今後も観続けたいと思います。

ぬこ
ぬこ

WEB漫画の時からずっとファンだった、「うらみちお兄さん」が遂にニメ化決定でとても楽しみです。

何と言っても魅力なのが、うらみちお兄さん、表田裏道のキャラクターだと思います。
表向きは爽やかで高好感度の体操のお兄さんなのですが、若干メンタル弱め、たまにぽろっと漏らす本音の表情と言動がクスッと笑えてとても良いです。
漫画からコミック化そしてアニメ化と、どんどん裏道お兄さんがメジャーになっていきます。それは、裏道お兄さんの見た目は明るくて楽しそう、
でも実は疲労困憊している所が、今の社会を生きる大人に共感されて人気に繋がったのかなと思います。
絵のタッチは少女漫画ですが、しっかりとギャクマンガな内容で、頭を使わずに見れるという点も魅力です。

あと今回アニメ化という事で、誰がうらみちお兄さんの声を演じるかという点が一番心配でした。
しかし、予告編で見た限りでは、私の漫画の時からのイメージを崩す事のない仕上がりで安心しました。
声優さんには詳しくないのですが、今回うらみちお兄さんは神谷浩史さんという方が演じているそうです。
この神谷さんは有名なアニメで声優をされている実力派で、クールな役から影のあるキャラクターまで演じることができる,
今とても人気のある声優さんらしいです。
神谷さんならうらみちお兄さんの二面性もうまく表現してくれそうで楽しみです。

初回の放送日まであと少し、7月5日の放送が待ち遠しいです。
「疲れた、やりたくない」などのネガティブな本音はなかなか言えない現代を生きる大人の代弁者、うらみちお兄さん。
男女問わず見れて楽しめるアニメですので、沢山の方に見てもらいたいと思います。

ぴよきち
ぴよきち

幼児のころ親しんでみた番組であり、また子育てしている親の頼みの綱のような存在である「おかあさんといっしょ」がブラックに味付けされています。さわやかなはずなのにどこか目が虚ろなうらみちお兄さんと、かわいいはずなのに投げやりなうたのおねえさん、そしてミュージカル俳優出身なのに中身は低学年男子のようないけてるお兄さんの3人が活躍する「ママンとトゥギャザー」は、「よいこのみんな」に見せてはいけない感じの番組です。でも大人が見たらくすっと笑えます。元ネタの漫画も面白いですが、アニメになると間の取り方やテンポなども加わり、さらにユーモア性溢れる作品となると思われます!本音と建て前を使い分けて心が疲労気味の大人なら、うらみちおにいさんの清々しいほどのやさぐれぶりに共感できることでしょう。ぱっと見親子受けしそうな青年のうらみちお兄さんですが、表情がどこか死んでいる感じもよく作画に表現されています。メインキャストの声優の方々も豪華なメンバー揃いですので、そこにも期待です。こどもを元気にさせることがあるかどうか怪しいうらみちおにいさんですが、心身共に弱った大人にはツボにはいること間違いなしです。心から満開の笑顔になることは難しくても、ふふっとダークな笑いをもたらしてくれるでしょう。

「うらみちお兄さん」まとめ

TVアニメ「うらみちお兄さん」ノンテロップオープニング |『ABC体操』/ いけてるお兄さん、うたのお姉さん

子供向け番組の司会のお兄さんってイメージはしっかり保っているのに、うらみちおにいさんっていうのが、セリフひとつひとつに込められていて、ゾッとしながらも、決して的を外していないし、なんなら、気持ちを代弁してくれているおにいさんと捉えてしまう場面もあり、評価は高めでした。

子供の視点でなく、大人の社会での生き辛さっていうのが上手く、セリフに収まっているなと、関心してしまいます。

番組内では子供目線のいいおにいさん、でも、うらみちおにいさんになったら、意味が伝わるはずもないネガティブな発言のオンパレードで、性格が激しいのがツボりました。

仕事上は笑顔を絶やせないから、そのストレスを晴らすためにはうらみちおにいさんってキャラクターで感情を爆発させることが必要になるのかもしれません。

見た目やルックスは爽やかなイケメンだから、キャラクターとしては推したくなります。根も陽気ではつらつとしていて、一言でいうなら、悪気はないのでしょう。

セリフがいろいろと怖いですが、それもあっさりくっさりしていて、しこりを残すこともないから、1巻をあっという間に見終えてしまいました。

これは映画化もしてほしいくらい、自分は期待感持ってます。

結論からまとめるとアニメ「うらみちお兄さん」は、「dアニメストア」での視聴がおすすめになります。理由としては、「dアニメストア」は、ネット先行配信のため地上波放送よりも早く視聴することが可能で見逃してもいつでも視聴することが可能だからです。
他にもおすすめの2021年夏アニメは、ランキング順でまとめてますので、視聴の参考にしてみてください。
ネットの動画配信サイトで、どういったサービスがあるか気になってるという方は、他の記事でもまとめてます。

コメント