呪術廻戦アニメ名言・名シーンまとめ

呪術廻戦
この記事は約15分で読めます。

個性あふれるキャラクターや少年漫画らしいかっこいい戦闘シーンで注目を集めている呪術廻戦です。

 

今回は、アニメ「呪術廻戦」の名シーン・名言をキャラごとに一挙ご紹介します!!

スポンサーリンク

虎杖悠仁(いたどりゆうじ)

「生き様で後悔はしたくない」

祖父の「お前は強いから人を助けろ」という言葉に従い、呪術師になることを決意した虎杖。

 

しかし、呪術高専東京校学長・夜蛾との問答で呪術師になりたい本当の理由に気づきます。

 

虎杖の強い思いを感じられるかっこいい言葉ですね!

「長生きしろよ」

宿儺に心臓を抜き出された虎杖が死に際に言い残した言葉です。

 

穏やかな表情が印象的なシーンですが、主人公の死亡展開は衝撃的でもありました…

「でも2はちょっと面白かったな!!」

呪詛師の容疑がかかった吉野順平から事情を聞き出す虎杖。

 

二人は映画「ミミズ人間」シリーズの話で意気投合します。

 

誰とでも仲良くできる気さくな人柄であることが分かりますね!

「Thank you so much ベストフレンド!!」

花御が真人と繋がっていることに対する怒りで、我を失いかけた所を嗜めてくれた東堂への感謝の言葉です。

 

ファーストコンタクトから短時間でベストフレンドな関係性を築き上げ、東堂のスパルタ指導を経て虎杖はさらなる強さを手に入れます。

スポンサーリンク

両面宿儺(りょうめんすくな)

「素晴らしい 鏖殺だ」

虎杖が「宿儺の指」を飲み込んだことによって受肉した両面宿儺。

 

体を乗っ取り久しぶりの自由を謳歌しようとしますが、虎杖によって押さえ込まれてしまうのでした。

 

「領域展開 伏魔御廚子」

少年院にいた特級呪霊に、相手に格の違いを見せつけるため領域展開を行う宿儺。

 

禍々しい御殿と骸骨の積み上がる様子は領域の壮大さを感じさせます。

「分を弁えろ 痴れ者が」

虎杖に「無為転変」をかけようとした真人を追い出したときに言った言葉です。

 

自分の内側に土足で上り込んでくる行為に我慢ならなかったのでしょう。

 

宿儺の時を経てなお衰えない「天上天下唯我独尊」状態をよく表しているセリフですね!

 

しかし、真人はまだ諦めていない様子…

スポンサーリンク

伏黒恵(ふしぐろめぐみ)

「でも死なせたくありません」
「私情です なんとかしてください」

宿儺の器となってしまった虎杖は本来なら討伐対象です。

 

しかし伏黒は善人である虎杖を殺すことをためらい、五条に助けを求めます。

 

合理性を優先する様なキャラクターに見えて、任務に堂々と私情を挟んでしまうあたりに人間味を感じますね。

「不平等な現実のみが平等に与えられている」

虎杖の心臓を人質にした宿儺との戦闘シーンでの一言。

 

他にも伏黒には以下のような名言がずらり!

人を助ける基準を明確に持っているだけあって、かっこいいセリフが多いですね!

スポンサーリンク

釘崎野薔薇(くぎさきのばら)

「喜べ男子 紅一点よ」

迎えにきた虎杖・伏黒・五条に向かって放った、第一声がこれ…

 

自尊心の高さが伺えるニューヒロインです。

「寝不足か?毛穴開いてんぞ」

京都校の年上相手でも彼女の煽り節は止まりません!

 

着眼点が女性らしいセリフです。

「私は 『釘崎野薔薇』なんだよ!!」

交流会で女性が呪術師として生きていく困難さを説かれた釘崎。

 

それでも自分の道を迷わず突き進むことを宣言するシーンはカッコ良すぎますね!

 

この後釘崎はピコピコハンマーで京都校の西宮を追い詰めます。

さすがはイケメンすぎるヒロイン!!

スポンサーリンク

五条悟(ごじょうさとる)

「大丈夫、僕最強だから」

伏黒の「宿儺の指」回収任務中のトラブルに駆けつけた呪術高専1年担任・五条悟は呪いの王・宿儺を相手にします。

 

五条悟は現代呪術界にて自他ともに認める最強の男です。

五条悟「恵 これ持ってて」
伏黒恵「これは?」
五条悟「喜久福」

五条は呪霊に囲まれて死にかけていた伏黒の元に颯爽と現れ紙袋を預けます。

 

どうやら仙台土産・喜久福をちゃっかり自分用に購入していたみたいです。

 

アニメで見るとさらに美味しそう!

なかなかスペックの高い五条ですが、中身はまるで小学生男子。

 

2019年ジャンプフェスタでの人気投票では1位を獲得しましたが、作者には「五条に投票した方、特に女性、悪いことは言わない。七海にしとけ。」と言われています。

「若人から青春を取り上げるなんて、許されていないんだよ何人たりともね」
生き返った虎杖を上層部に殺されないよう、秘かに修行させることに決めた五条。

特別な目と術式を持ち、しがらみの多い御三家に生まれてきた五条にとって、青春を感じる瞬間はひどく短かったのかもしれません…

 

教師という道を選んだのは、学生たちに不幸な少年時代を歩ませたくないという思いもあるからなのでしょうか。

とはいえ、五条の外見と術式の美しさは世の女性を虜にします。

「領域展開 無量空処」

漏瑚に襲撃された五条は課外授業と称して虎杖を連れてきた上に、領域展開の授業まで始めてしまいます。

 

初めて見せた素顔に夢中になってしまう人が続出!!

「術式順転「蒼」 術式反転「赫」
虚式「茈」」

学生を狙った呪霊と呪詛師たちの襲撃に対抗するため、五条は術式を発動します。

 

その規格外の強さとスケールの大きさを見事に表現したシーンは一見の価値アリです!

七海健人(ななみけんと)

「そういう小さな絶望の積み重ねが 人を大人にするのです」

なかなか虎杖とノリが合わない、几帳面で冷酷そうな脱サラ1級呪術師。

 

任務を通して虎杖に大人とは何かを説くシーンで印象的なセリフの1つです。

「彼はまだ子供ですから」

虎杖に別行動を取らせ、単身で特級呪霊・真人のアジトに向かう七海は伊地知にこう溢します。

 

一見突き放した様な言い方ですが、彼なりの優しさも垣間見えるセリフです。

「馬鹿はアナタです」

虎杖を馬鹿にする真人に対して、それを否定するシーン。

 

成長過程にある虎杖を冷静に正しく評価してくれる大人であることがわかります。

パン屋の店員「ありがとー!! また来てくださいねー!!」

七海のサラリーマン時代の回想に登場する女性。

 

この店員に憑いていた蠅頭を気まぐれに祓ったところ、追いかけてお礼を言われます。

くまー
くまー

蠅頭とは4級以下のかなり弱い呪霊のことです。

放っておいても特に害はありません。

呪術師としてのやりがいに目覚めた彼は、再び呪術界に足を踏み入れるのです。

パンが好きで、特にカスクートをよく食べていたことが判明し、一気に親近感が湧くシーンでもあります。

真人(まひと)

「君達 マナーは守ろうね」

高校をサボって映画館に来ていた上、上映中にスマホをみたり会話したりしていた学生たちを粛清するシーン。

 

やり方はアレですがスカッとした方も多いのでは…?

 

この高校生たちは吉野順平をいじめていた生徒だったため、このことをきっかけに順平は真人に心を開いていってしまうのでした。

ちなみにこの時の真人はチケット代を払っていません。

「領域展開 自閉円頓裹 今はただ 君に感謝を」

虎杖・七海との戦闘からインスピレーションを受けた真人はついに領域展開を会得します。

 

漫画の少ないコマからこの美しい演出を加えたアニメーションは必見です!

吉野順平(よしのじゅんぺい)

「悪意を持って人と関わることが 

関わらないより正しいなんてありえない」

「『無関心』こそ 人が行き着くべき美徳です」

「幼魚と逆罰」編に登場するいじめられっ子高校生。

作者曰く「こじらせ王子」だそうで、真人となかなか小難しい議論を展開します。

順平の母「学校なんて小さな水槽に過ぎないんだよ

海だって他の水槽だってある 好きに選びな」

家にやってきた虎杖との会話シーンでの回想。

共感した方も多かったのではないでしょうか?

順平を幼魚になぞらえて、社会を水槽に例えたものと考えられます。

「母さんも僕も 人の心に呪われたっていうのか」

母親を呪殺された順平の悲痛な叫び。

 

呪術に目覚めた順平を虎杖が更生させ、高専の同級生になるルートへ行くと思いきや、この後乱入してきた真人の「無為転変」によって殺されてしまうのでした。

東堂葵(とうどうあおい)

「どんな女がタイプだ」

初対面の伏黒と虎杖に浴びせたこの質問。

曰く、女の趣味がつまらない男は退屈なのだそう。

東堂は身長と尻がデカイ女がタイプで「高身長アイドル高田ちゃん」を推しています。

「どうやら俺たちは ”親友”のようだな」

虎杖を気に入った東堂は、脳内でありもしない虎杖との中学時代を捏造し、親友認定まで勝手にしてしまいます。

普段は近接戦闘を行う東堂ですが、術式は「モノの位置を入れ替える」というトリッキーなもの。

 

手を叩くことが発動条件になっており、虎杖の繰り出す黒閃と合間って非常にテンポよく戦闘が進みます!

花御(はなみ)

「真人 私は今 戦いを 楽しんでいます」

人々の森を恐れる心から生まれた特級呪霊。

 

自然を尊び、動植物を傷つけることを好まない性分からか、力をセーブしているところがあると真人に指摘されます。

 

しかし、虎杖と東堂の連携攻撃を受けてく中で戦いに対する悦びに目覚めていきます。

 

独自の言語を話しますが、アニメでは逆再生すると言っていることがわかる仕掛けになっています。

漏瑚(じょうご)

「真に純粋な 本物の”人間”なのだ」

「呪い」が人間によって祓われ排除されてしまうという今の状況を快く思わず、人と呪いの立場を逆転させようと目論む特級呪霊。

 

しかし、プライドを傷つけられると激昂してしまいます。

 

五条にナメめられてしまったり、頭部をサッカーボールにされてしまったりと敵ながら愛嬌のあるキャラクターですね。

禪院真希(ぜんいんまき)

「私が 禪院家当主になる」

名門出身であるにも関わらず、大きな欠陥を抱えて生まれてきた双子姉妹の姉。

そのため家では不当な扱いをされて育ちました。

そんな環境を変えようと現当主に対して宣戦布告した時のセリフ。

一方で、呪具の扱いは学生一であり、等級以上の実力を発揮します。

交流会編での彼女の殺陣は必見です!

禪院真依(ぜんいんまい)

真希の双子の妹、真依。

 

生来の「煽リスト」であり、釘崎と顔を付き合わせるたびに悪口合戦を始め、真希のことを嫌っている様子ですが…

 

「なんで一緒に 落ちぶれてくれなかったの?」

このセリフには、自分のために茨の道を歩む真希への行き場のない思いが溢れています。

普段の強気な態度とは一転、涙まじりに放った言葉。

双子同士の複雑な絆を感じる一言です。

狗巻棘(いぬまきとげ)

「しゃけ いくら 明太子」

周囲を意図せず呪ってしまわないよう、語彙を制限している狗巻棘。

 

普段の会話は全ておにぎりの具で、話すシーンが短すぎるにも関わらず人気のキャラクターです。

「動くな」

「逃 げ ろ」

もちろん戦闘時はちゃんとしゃべります!

画像は伏黒を痛めつける東堂を止めに入ったシーンのもの。

 

まともに話すだけでネットをざわつかせる不思議な男です。

パンダ

「パンダはパンダじゃない!!」

計3つの核を有している突然変異呪骸。

 

そのうちの1つ、短期決戦型「パンダゴリラモード」初見の人は普段とのギャップに驚いたのではないでしょうか!

もう1つの核の正体も気になる所です。

究極メカ丸

「デ 誰がペッパー君だっテ?」

傀儡を操り、派手な呪力攻撃で圧倒していく戦闘スタイルの呪術師。

 

京都校に対して攻撃的な釘崎に「ペッパー君」と揶揄されてしまいます。

思わず吹き出してしまった方も多いのでは…?

「いつか…みんなと一緒に…」

実は生まれつき体に大きなハンデを抱え、傀儡を通してしか他人と関わることができない不遇なキャラクター。

自分の肉体を呪い、呪骸であるパンダへの憎しみを募らせますが、パンダに諭されて本心を吐露するシーンは印象的です。

冥冥(めいめい)

「金以外のしがらみは理解できないな」

初登場時は限られた登場時間であったにも関わらず、SNSを沸かせたフリーの1級呪術師、冥冥。

 

とびっきりの守銭奴で金以外の価値基準を信じないタイプの女性です。

 

今後の出番ももっと増えてほしいですね!

呪術廻戦アニメ名言・名シーンまとめ

呪術廻戦は、ダークですがストーリー構成は王道を突っ走る作品なだけあって、心に残る言葉も多いように感じられます。

 

ぜひ、お気に入りの一言やシーンを見つけてみてくださいね!

>>「呪術廻戦」のアニメ動画配信サービスまとめ

呪術廻戦のアニメ見逃し動画の無料視聴方法まとめ
...
呪術廻戦
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント