映画少女歌劇レヴュースタァライトロンドロンドロンドはどこで見れる?

少女☆歌劇レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド 無料アニメ動画
この記事は約9分で読めます。

劇場版「少女☆歌劇 レヴュースタァライトロンド・ロンド・ロンド」がどこの動画配信サイトで見ることが出来るのか?感想や評価についてまとめました。

この記事では、この2つのことを書いてます。
  • ロンド・ロンド・ロンドはどこで視聴するのがおすすめ?
  • 映画のレヴュースタァライトの感想と評価

劇場版「少女☆歌劇 レヴュースタァライトロンド・ロンド・ロンド」はどこで見れる?

少女☆歌劇 レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド

先に結論からまとめると、劇場版「少女☆歌劇 レヴュースタァライトロンド・ロンド・ロンド」を視聴するなら、「U-NEXT」での視聴が一番おすすめになります。

おすすめする理由は、この作品は、他の動画配信サイトでも有料でしか視聴することが出来ないのですが、「U-NEXT」の31日間無料トライアルの利用で600円分のポイントを貰うことが出来るため、そのポイントを使うことで完全無料で映画を視聴することが可能になるからです。

 

自分の場合は、有料で月額支払って継続しておりますが、毎月1200円分のポイントが入ってくるので、それを使って最新の映画が配信されたら視聴したり、アニメを視聴して続きが気になった作品があった場合は、電子書籍の購入に使ったりしてます。

①「U-NEXT」31日間無料会員登録

②サイト内で「ロンド・ロンド・ロンド」のアニメ動画を無料視聴する

③期間内であれば他の配信動画も見放題!

※無料期間中途中解約しても料金がかからないので安心安全!

\31日以内の解約で料金は一切不要/

「レヴュースタァライト」を今すぐ視聴する!

「U-NEXT」にて過去作品も動画配信中!

その間に様々なアニメ映画が見放題!

「U-NEXT」の詳細については、こちらの記事で詳しく解説

U-NEXTのメリットや特徴を徹底解説【2021年最新版】
...

動画配信サイト比較一覧

劇場版「少女☆歌劇 レヴュースタァライトロンド・ロンド・ロンド」の動画が配信されているサイトを表としてまとめました。

 

◎:最速配信、〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

動画サービス 視聴可 無料期間 月額料金
〇:無料視聴可 31日間無料

+600ポイント

月額1990円

今すぐ視聴

×:配信なし 14日間無料 月額888円

今すぐ視聴

×:配信なし 31日間無料 月額400円

今すぐ視聴

×:配信なし 2週間無料 今すぐ視聴
△:課金視聴

500円

30日間無料 今すぐ視聴
×:配信なし 14週間無料 今すぐ視聴
×:配信なし 無料期間なし 今すぐ視聴
×:配信なし 2週間無料 今すぐ視聴
×:配信なし 30日間無料 今すぐ視聴
×:配信なし 30日間無料 今すぐ視聴
〇:無料視聴可 30日間無料 今すぐ視聴

他の動画配信サイトでも、ほとんど配信されておりませんが、「music.jp」なら、30日間無料おためしで1600円分のポイントが取得することが出来るので、それを消費することで、「U-NEXT」と同じ様に無料で視聴することが可能です。

 

ユーネクストは、以前登録したけど「music.jp」は、まだ登録したことがないという方は、これを機にお試し登録してみて無料で視聴して貰うのもいいかもしれません。

 

こちらも無料期間中に解約した場合は、完全無料で利用することが可能になってます。

Blu-rayの円盤も販売中

「ロンド・ロンド・ロンド」は、Blu-rayの円盤も発売中で、凄く売れてます。

 

コレクションしたいという方は、動画配信サイトよりも円盤の購入をおすすめします。

 

しかし、描き下ろし三方背BOXやデジジャケット、さらには設定資料集などの特典があるとはいえ、値段がそこそこ高いところは厳しいところですね。

劇場版「少女☆歌劇 レヴュースタァライトロンド・ロンド・ロンド」の感想

まず2018年に放送された12話の内容を総集編にして劇場化したもので、人によっては「12話をギュッとまとめても、初見の人には分からないだろ」と思うかもしれません。

 

しかし構成が素晴らしい。これはおそらく初見の人でも内容が分かりやすく、個人的に見どころでありアクションシーンが中心にまとめられており、とても楽しめた劇場版でした。

 

しかしこのアニメは登場人物が多いので、「あ~あの子のシーンがもう少し欲しかった」と思う部分は正直ありました(笑)。しかし初見の人であれば、作品の面白さは伝わるのではないかと思いますし、これを機に12話見てみようかな、と思う人も多いと思います。

 

このアニメは、元々はミュージカル発祥という珍しい売り出し方で注目を集めたと思ってます(個人的には)。

レヴュースタァライトは、まだまだ知名度的には弱いかなぁとも思いますが、新たな手法で売り出している作品で、アニメとミュージカルの融合なんて言われており、しかもミュージカルに出ている人と、アニメの声優さんが一緒というところも、抱き合わせて見たい!と思う私のような人もいるはずです。

 

そのキッカケとなった当時の12話を見て、今回の劇場版も拝見させていただきましたが、最高でしたの一言です。また12話、見直そうと思います。

 

2021年5月21日には、新作の映画も公開される予定なので、まだまだ楽しみな作品です。

劇場版「少女☆歌劇 レヴュースタァライトロンド・ロンド・ロンド」の評価

タイトルこそ再生総集編と謳っていて、一見TVシリーズの総集編と思われがちですが、内容的にはただの総集編ではなく、むしろ再生産といった方がしっくりくる流れとなっています(だからタイトルに再生とついているのでしょう)。

 

本作では主に本編の主人公だった華恋とひかり、また、影の主人公的な大場ななの3人を中心として描かれ、特にななの視点から掘り下げられているあたりも新鮮味を感じさせて、追加シーンや台詞も加えられている分ななが主役なのでは?っと感じさせる印象になっていました。


大場ななのシーンもそうですが、本作は新規カットも盛り込まれているあたりも単なる総集編にはならず、むしろ新作を観ている印象に感じさせます。

 

一方で、本作はどちらかと言えばTVシリーズ視聴済みの視聴者に向けた作風になっていて、本作でレヴュー・スタァライト初視聴という人には多少置いてけぼりになる印象もありました(全くついていけないところまではないと思いますが)。

 

ラストには今後の展開を示唆する場面もあるので、続報が気になる事は間違いなくなりそうですね。

 

タイトルに総集編と付いている事で一見TVシリーズのダイジェストに思えるけど、蓋を開ければ新作を観ている感じになる作品です。

うさきち
うさきち

アニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド」を観て、「舞台に情熱を注ぐなな」と「仲間たちとの絆」が特に魅力的だと思いました。

まず、舞台に情熱を注ぐななについてです。このアニメでは、舞台の上演に挑む女子高生・ななの様子が描かれます。ななは、友人がおらず寂しい中学校生活を過ごしていた中で、高校に入学して舞台と出会い、その圧倒的な力に魅かれて弱かった自分を変えていきます。瞬く間に舞台のとりこになり、自分のすべてを懸けていくななに好感を持ちながら観ていました。それから、ななの言動一つ一つから、舞台が大好きなことが伝わってきて、感動し尊敬の念を覚えながら、ななに感情移入しながら時間を忘れて観ていました。

次に、仲間たちとの絆についてです。ななをはじめとした舞台を通して出会った高校生たちは、舞台の成功のために力を合わせて練習に励みます。練習の度に強まっていく高校生たちの絆に感動し、羨ましさを感じながら観ていました。

 

また、それぞれ舞台への気持ちが強いからこそ、熱くお互いの気持ちをぶつけ合っていくところに、表面上ではなく本当に心から仲間たちを愛していることが伝わってきて、胸が熱くなりました。

まとめ

ただの総編集ではなく、新規カットも増えていてある意味期待を裏切られた作品でした。

 

テレビアニメシリーズを視聴してた方は、もちろんですが、視聴してなかった人も今回のを視聴してスタァライトされちゃって欲しいです。

 

自分は、自宅にプロジェクターを所持しているので、自宅映画館で視聴して満足してます。今時、1万円ぐらいあれば、プロジェクターを導入することも可能なので、自宅の動画視聴環境を良くしたいと考える人は、こちらの記事も確認して欲しいです。

最高にコスパが良い「プロジェクター」を紹介

アニメをプロジェクターの大画面で視聴するのが最高すぎる件について
...

ここのブログ・サイト「アニメラボ」では、いろいろなアニメ関連の記事をまとめてます。アニメを一気見視聴するなら、ネットの動画配信サイトは必需品です。

 

一つは、契約しておくとかなり色々な動画を見ることが出来るのでおすすめですよ。

アニメ「公式サイト」ランキング10位【無料視聴可】

アニメ公式サイトおすすめランキング10位【無料お試しあり】
...

コメント