君の名は。を無料でフルに観ることが出来る動画サイトは?

君の名は 動画 アニメ・漫画

今回の記事では、新海誠作品で一番大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」を無料で観ることが出来る動画サイトを紹介します。

 

もちろん、違法サイトではなく安心安全なサイトでの視聴になりますので、法律違反することもなく見れるますよ。

 

Anitubeなどの海外の違法サイトは、ウイルス感染する可能性も高いので、非常に危険ですので、合法的に安全な方法を紹介します!

映画「君の名は。」を完全無料で観る方法は?

君の名は 動画

映画「君の名は。」は、2016年8月26日に公開されて、興業収入250億円を超えた大ヒット作品です。

 

これは、歴代興収ベスト100でも、4位になるほどの人気作品となります。ちなみに1位は「千と千尋の神隠し」で2位は「タイタニック」で3位は「アナと雪の女王」になります。

 

「君の名は。」は、2019年に公開された「天気の子」よりもヒットした作品になります。

 

それでは、近年で一番の大ヒット作品になった「君の名は。」を無料で観ることが出来る動画サイトを紹介させていただきます。

 

結論から言いますと、「U-NEXT」で配信されています。

U-NEXT31日間無料キャンペーン中!

現在、初めて「ユーネクスト」を利用する方は、31日間無料で見ることが出来ます。

U-NEXTについて
月額料金 1,990円(税抜)
見放題+レンタル
配信数 140,000本以上
無料トライアル 見放題作品が31日間無料+600円ポイント
画質 フルHD画質
同時視聴 4台まで
リアルタイム配信 あり(FOXチャンネル)
雑誌 70誌以上の無料雑誌を見ることが可能
ダウンロード機能 あり
映画のアニメが見れる動画サイトは、かなり少なめです。
初めての登録でしたら、31日間も無料で動画を見放題ですので、まずは登録して試してみてみてください。
31日間の間に使わないと判断されて解約した場合は、費用が掛かることは一切ありませんので、安心して使うことが出来ます。

雑誌も多数追加料金なしで見放題ですので、普段雑誌をよく読む方にもオススメできます。むしろ、普段雑誌を読まない方は、U-NEXTを契約したら読み放題の為読まなきゃ損な感じなので、読んでみると良いですよ!

 

そして、同時視聴が4台まで可能なので、家族で同時に使うことがあっても問題ないところもあるのが嬉しい点ですね。

 

このキャンペーンは、いつまであるかわからないため、早めの利用をおすすめします。31日の間に解約すれば、一切お金が掛かることはありませんので、安心して利用することが出来ます。

 

色んな動画配信サイトを利用して来ましたが、「U-NEXT」が一番色んな作品の配信スピードが早いと感じましたので、最新作をいち早く見たい方は特におすすめします。これだけ数多くの動画た見れる動画サイトは、他にありません。

U-NEXTの特徴やメリットとは?登録・解約方法やおすすめを徹底解説
...

新海誠作品一覧も見放題

新海誠 作品

「君の名は。」の監督、新海誠さんの他の作品も「U-NEXT」なら見放題でアニメを視聴することが可能です。

  • ・雲のむこう、約束の場所
  • ・秒速5センチメートル
  • ・星を追う子ども
  • ・言の葉の庭
  • ・彼女と彼女の猫

これらの作品も全て見ることが出来ますので、まだ「U-NEXT」を一度も利用したことがない方は、まずは31日の無料トライアルキャンペーンを利用してみてください。

君の名は。のあらすじ

東京に憧れるど田舎暮らしの女の子「宮水三葉」と東京で父親と暮らす高校生の男の子「立花瀧」の二人が夢の中で、お互いの身体が入れ替わっていることに気がついて、お互いの生活を良好にするために色々ルールを決めたりして日々を過ごします。

 

しかし、ある日を境に入れ替わりしなくなります。

 

そのことを追求するために、「立花瀧」は、現実で「宮水三葉」に会いにいくために、遠出をすることを決意します。

 

そこでわかった真実とは?

 

「君の名は。」のタイトルの伏線回収もされて、いイラストシーンを描いております。

 

美しい映像とシナリオを楽しんでもらえたらと思います。

君の名は。の口コミ感想・評価レビュー

アニメ映画「君の名は。」の感想や評価についてのレビューをアンケート取りましたので紹介させていただきます。

20代女性

鬼滅の刃はとても見ごたえのある素晴らしいアニメです。
この作品は鬼になってしまった妹を救うため旅をする心優しい兄が主役なのですが、この主人公をはじめ、作中に出てくるキャラクターの個性が最高です。
主人公は真っ直ぐで清らかで強くて努力家な少年です。
でもどこか抜けてて天然で可愛くて温かい、そんな誰もが応援したくなるTHE好かれキャラです。
またそんな彼と共に旅を続ける仲間には、誰よりも才能はあるのに弱虫泣き虫逃げ腰の男の子がいます。
彼のキャラクターもとても良くて、鬼と戦うという現実離れした設定の中でとても的確にビビり文句を炸裂してくれます。
彼の言葉選びが面白くてつい声を出して笑ってしまうシーンも多いです。
このようにこの作品には個性豊かでつい好きになってしまうような、良いキャラクターが多く揃っているのです。また鬼滅の刃が子供だけでなく大人からも人気があるのは、ストーリー構成がとてもしっかりしているからだと思います。
ただ鬼とのバトルを繰り広げるだけではなく、鬼には鬼なりの悲しき過去や事情があり、残虐なことをしている敵だと分かっていてもどこか同情してしまいます。
このようにストーリーに深みをもたせている作品だからこそ、世代を超えて愛され読まれるのだと思います。

一度読むとつい夢中になってしまう素晴らしい世界観のアニメです。
ぜひ多くの人におすすめしたいです。

20代男性

この映画と出会わせてくれてありがとう!こんな最高の映画を大スクリーンで3回も観る事が出来て本当に良かった!今でもそう思えるようなアニメ映画です。私はこの映画を通して沢山のことを知りました。1つ目は音楽の重要性!この映画にはRADWIMPSという日本でも超有名なアーティストが携わっていて、全ての楽曲を手掛けています。その1つ1つがあまりに素晴らしすぎて、この映画を色鮮やかな作品にしています。サウンドトラックで通して聴くだけでも涙が出てしまいます。音を1つ1つ丁寧に選んでいるのが伝わってきます。そんな音楽が2時間この映画を彩ります。次に、映像の美しさです。実写かと間違ってしまうような繊細に描かれた多くの場面。全てのシーンに隙がありません。まるで芸術作品を観ているような気分になります。新海誠監督や美術班の努力が素晴らしすぎます。ここまで美しく作られるアニメ映画もなかなか現れません。そしてストーリーとキャラクターの魅力です。普段の日常を有り得ない現象の切り口で描き、そこから発展させていく場面展開には驚きです。あんな展開誰も想像がつきません。キャラクター達も魅力が詰まってて、青春が強く描かれています。瀧くんも三葉も全てのキャラクターが大好きです。心に残る大切な映画です!

40代男性

2002年、「ほしのこえ」をほぼ一人で製作し、衝撃的なデビューを果たした新海誠が放った渾身の一作は、2016年の映画界を席巻する大ヒットとなった。「雲のむこう、約束の場所」や「星を追う子ども」での大掛かりな仕掛け、「秒速5センチメートル」や「言の葉の庭」でのナイーブな感情表現、そして全編を通じて光と影を強調した美術が氏の持ち味だが、今回はその集大成を見せてくれた。
思春期の男女の入れかわりからコミカルに始まったストーリーは、そのまま学園コメディ路線で進むのかと思いきや、物語半ばでの衝撃展開からタイムリミットサスペンスとしての様相を帯び始める。徐々にテンポが上がっていくストーリーの中、主人公ふたりの周りに絶妙に配置された人々が織りなすドラマにも心打たれた。
背景美術はアニメの最高峰の出来といってよく、音楽の入るタイミングも完璧。このあたりはゲーム制作会社で培ったセンスの面目躍如といったところ。ラストの展開は、昔からのファンからは「甘すぎる」との声もあるようだが、「秒速5センチメートル」での苦いラストよりもこちらの方が好み。
いずれにせよ、練りに練った脚本、冴えわたる演出、目を見張る映像美を体験したければ、迷わずおすすめの一本だ。

20代女性

ものすごく映像が綺麗だなと思いました。透明感すら感じるような、こんなところがあったらいいなと思うような桃源郷てきなきれいさだなと思いました。そして、この作品は、ストーリー云々よりも、映像のきれいさが売りの作品なんではないかなと思います。ストーリー自体は主人公同士の入れかわりのわりとベタな展開で、その後もダイナミックではあるけれども、わりとベタな感じで、意表をつかれるような感じでもないのですが、とにかく映像が綺麗なので、見る価値はあると思います。
そして、映像と音楽とのマッチがとてもいい、すごく素敵な作品だと思います。RADWINPSさんの主題歌が、なんとも言えないくらいぴったりで、そしてすごく綺麗です。この音楽はRADWINPSさんにしか作ることができないだろうな、こんなにも映像、ストーリー、作品にこんなにもマッチするなんてすごいなと思いました。映画で、こんなにも音楽が印象的な作品は、ミュージカル映画以外ではないんじゃないかなと思います。これだけのブームになっただけはあるなと思います。
1度は見る価値がある、そして見たほうがいい、すごく綺麗な映像で、それにぴったりな音楽をもっている作品だと思います。

30代女性

終盤までは普通に見ていました。最後の方にかけて畳みかけてくる物語です。
何があれ程流行ったんだろうかと思っていましたが、普通に流し見をしていると途中で物語の仕組みから取り残されてしまいます。ちょっとでも他の事をしてしまうと物語が分からなくなってしまいます。見始めるときちんとソファーに座って見て欲しいアニメです。
物語の醍醐味はお互いが入れ替わるのですが、その見知らぬ二人の掛け合いが楽しいなと思います。もし本当にそんな事があったなら、こんな風に行動するだろうなと言う現実的な部分も十分あります。アニメの中では、無駄に突拍子もない事があり、見る事を放棄する場合もありますが、このアニメはしっかり感情移入して展開を追う事が出来ます。
見知らぬ相手の行動に体が入れ変わっている時には翻弄されてしまうのですが、これはこれで受け入れる二人がいます。
時間軸や二人の気持ちの面、又、現実世界での生活と阻止しようとしている事に愚直に進む行動力に脱帽してしまいます。頭を柔軟にしていないと、え!?どういう事だったの?と再度見るはめになります。こんな展開なんだ!と終盤にかけて、盛り上がりと驚きに包まれます。安直なラブストーリーではなくちょっとはかない気持ちになってしまう話しです。

20代女性

公開してすぐに映画館へ4回ほど観に行きましたが、何度観ても感動するし、その度に新たな見どころを発見できるとても中身のつまった映画です。まず何より背景がとても細かいところまで凝られていて、その上ひとつひとつがすごく美しく描かれています。特に瀧くんの住む都会の描写は実際にある風景をほぼそのままに再現されており、同じく都会に住む私からすると、それがどこの街のどこの風景なのかがすぐに分かり感動したのを覚えています。そして生活音がとてもリアルで心地よく再現されており、まるで映画の中の世界が本当に実在するかのような錯覚に陥るほどでした。また、RADWIMPSの野田洋次郎さんが映画内の全ての楽曲を手掛けており、映画の世界観の音楽が絶妙にマッチしています。音楽のかかるタイミングもきちんと計算されており、音楽とセリフの大きさのバランス、そして歌詞やメロディがとても綺麗にシンクロしており、音響の良い映画館で鑑賞した際は特に鳥肌が止まりませんでした。映画の内容については賛否両論あるようですが、大ヒットしたのは偶然ではなくきちんと作り込まれた映画の完成度の高さによるものだということが感じられます。まだ観たことがない方がいらっしゃるのであれば、むしろ羨ましいとさえ思ってしまうほどです。

君の名は。のまとめ

「君の名は。」は、一度は観てもらいたい作品なので、是非一度観て観てくださいね。

https://koumasai.jp/archives/2109

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました