紙の本はなくなる?電子書籍に移行するメリットについて

電子書籍 アニメ・漫画
この記事は約9分で読めます。

紙の本はなくなるのか?紙の本のメリットやデメリットそして、電子書籍に移行するメリットなどについてまとめることにしました。

 

実際に自分自身も何十万円分の書籍を所有してましたが、今は紙の本で購入するのではなくて、ほとんど電子書籍に移行してるので、両方の点について語ることが出来ると思います。

 

読むジャンルは、ビジネス関係から漫画関係などが多い感じでした。

スポンサーリンク

紙の本はなくなるのか?

にゃんこ先生
にゃんこ先生

結論的には、紙の本がなくなることはほぼないと思いますが、どんどん紙の本の需要は減っていて、電子書籍の併売がどんどん増えていくと思ってます。

電子書籍を利用してみれば、わかることですがやはりスマホやタブレットやパソコンのどの端末からでもアクセスして、いつでも読むことが出来るという点は強いです。

 

紙の本だと、持ち運びしないと読むことが出来ないですし、サッとスキマ時間に読むには、あまり適していないと感じることが多いです。

 

紙の本だと大量に持ち運びするのもしにくいですし、場所もかなり取ってしまうので、結構邪魔になることも多いと感じます。綺麗にコレクションすると見た目的には良いのですが、趣味で集める人以外は荷物は減らした方が良いかなと思うところです。

紙の本は売れる

紙の本の大きなメリットとしては、本を読んだら売却することが出来るということです。

 

売った資金を別の本の購入費などに使うことが出来るので、メリットが大きいなって思うところですが、結構売却する手間も掛かりますしあまり手間が掛からないブックオフとかで売却してしまうとほとんど売れない場合もあります。

 

メルカリなら、それなりの価格で販売することが出来るので、購入した時点でメルカリに出品して、すぐに読み切って売り切ってしまう手法とかは本を積むことがなく消費する対策としてもいいので、おすすめの読書方法の一つだったりはします。

 

しかも、売却する予定だと書き込みなどもすることが出来ずに綺麗に読むしか出来ないので、実際に本を読んだ所であまり頭に入っていないなんてことも多いんじゃないでしょうか。

電子書籍のメリットやデメリット

その点、電子書籍なら、簡単に書き込みすることも可能ですし、スマホを持たずに外出することもあまりないかと思うので、ほんとうに読みたい時に電子書籍を読むことが出来るのは便利だなと思います。

 

電子書籍のデメリットとしては、売却することが出来ない中古で購入することが出来ないので、購入価格が安くないという点がありますが、その辺は紙の本と上手く使い分けることが出来たらいいかなってところです。

 

電子書籍を使いだしたからといって、完全に移行しないといけないわけでもないですからね。適材適所で利用していけば、もっと読書ライフを快適に過ごすことが出来るようになるはずです。

紙の本と電子書籍どちらも良い点があるからこそ、バランスよく使い分けるのが大事かなと思います。
スポンサーリンク

電子書籍おすすめサイトの紹介

電子書籍のおすすめサイトについて紹介することにしました。

 

お試しに電子書籍を利用してみようかと思ってるけど、どこの電子書籍サイトを利用するか迷ってる方に向けて、いくつか電子書籍が読めるおすすめサイトも紹介しておきます。

 

電子書籍は、使うサイトによってかなり大きな差が出るので注意が必要です。

ebookjapan(イーブックジャパン)

イーブックジャパン

約60万冊程の本があります。

これは、ピンからキリまでなので、問題はありません。ほとんどの本が探せば出てくるのは皆同じですが、一番のメリットはペイペイが使えるというところです。

 

また、ヤフーのくじ引きなどで、割引券が結構な確率で当たりますし、割引も毎週されてます。

イーブックジャパンのメリット

割引券がかなりの確率で当たることと、ペイペイが使えることです。割引券は、Yahooのくじ引きで、一月に一度は当たるくらいのペースです。500円割引か、1000円割引券が当たります。

また、毎週土日は、割引されてます。さらには、毎週金曜日はペイペイボーナスが増えます。

 

これらのメリットを使いこなせばかなり安く本を手に入れることもできますし、定期購読で自動購入などのシステム、本棚がとても見やすいなどのメリットはたくさんありこれしか使ってません。

イーブックジャパンのデメリット

まず、アプリで購入する際はコインじゃないと購入出来ないというところです。なぜなのかわかりませんが、アプリになるとコインでしか決済できません。

なので、しかも、Yahooアプリから入ると、イーブックのアプリに飛びます。どうしてもchromeからイーブックに入り、本を購入する方法でしかペイペイや割引券が使えないのです。

せっかく、電波届かないところでも読めるアプリなのにわざわざウェブ通して購入して、そしてアプリに入ってダウンロードするこの手間はかなり作業がいります。

イーブックジャパンの他のサイトと比べていいところ

クレジットカードや、スマホ決済をしたくない人は、ペイペイや電子マネーが使えるところが最も有力候補でした。

ライン漫画も候補でしたがLINE Payなどまた電子マネーを登録しなければならないというデメリットがありました。

 

ペイペイは、セブンイレブンで無料でチャージできますので、そのようにして電子マネーを利用している方には、おすすめできるサイトです。

 

グーグルブックも検討しましたが、カードを買いに行くのと、コードを入力するなど、そして、他に用途がないお金をチャージするのに抵抗があり、選択肢はイーブックのみになってます。

 

50%オフのクーポンがあったりする時期もあったりするので、かなりお得に購入することが出来たりもします。

>「イーブックジャパン」の公式サイトはこちら

FODプレミアム電子書籍

月額888円で動画見放題に、電子書籍サービスも付属。毎月3回ある8が付く日に400ポイント加算ボタン表示される為、欠かさずチェックすれば、1か月に1200ポイントゲットすることが出来ます。

 

この時点で、普段電子書籍を購入する人はかなり大きなメリットというか得しかないですね。

FODプレミアムに加入してれば、全ての電子書籍が20%のポイントキャッシュバックがあります。例えば、418円のコミックスを購入した場合、還元ポイントが83ポイントつくため、他のサイトより安価になります。

 

ここで買い始めてからは他のサイトを利用しなくなったほどのサイトです。読み込みも早くストレスが無く品揃えも良く満足出来る高品質のサイトになるかと思います。

FODプレミアムのメリット

1200ポイントプレゼントと、たとえ新作でもポイント還元が20%近くある所が最大の魅力。新作にここまでの割引が入るサイトは余り無いと思う。少なくとも、それまで使っていた2つのサイトにはありませんでした。

 

あったとしても、ごく一部の作品にしか使えないクーポンで、新作は全て除外だった。常に月額料金以上の価格のコミックを読むことが可能で、隔月でポイントのみで4冊読めるのは大きいところです。

 

マイナー作品から人気作品まで試し読みが豊富で、購入までのリンクの貼り方が見やすく、続編を買うときもスムーズになってます。本棚も並べ方変更がワンクリックで便利です。

FODプレミアムのデメリット

わがままかもしれませんが400ポイントプレゼントが、自分で8の日を忘れないようにしないといけない点。うっかり忘れてしまうと400ポイントは消えてしまう。しかも、一言に8の日と言っても、上旬、中旬、下旬な訳で忘れやすいの注意が必要です。

 

このデメリットのお陰で、しっかりポイントを取得する人は得しかないサービスが提供することが出来るんでしょうけどね。

プレミアム会員なので、自動で付与としてもらえたらありがたい。お試しコミックスは便利だが、何ページ読めるお試しなのかを表示して欲しい。

 

最初に一冊まるごとだと思っていたら、どうやら途中だったので、最初から買い直して読んだ。ちょっと面倒臭い。

 

150ページ無料などと表記されていたら、それならこのタイトルは買って読もうとか、このタイトルはお試しでいいとか決められる。損はしていないが、時間の無駄というかすっきりしないところもあります。

FODプレミアム電子書籍の他のサイトと比べて

hontoと、AmazonのKindleはよく使っていましたが、前者は様々なクーポンがあるが、毎回リストを一つ一つチェックしてクーポンをゲット、クーポンを使う、クーポンの期限、クーポンの対象商品と何かと疲れる上に、読みたい本にクーポンが使えない事が多々あった為不満が一杯でした。

 

そのため、かなり前にやめた。Amazonは商品数は圧倒的にありますが、その分ほぼ割引はありません。

 

欲しい商品に割引があった事は一度も無かった為、コミックスの購入には使わなくなりました。アマゾンは、割引のある実用書や、ビジネス書などはプライムリーディングやKindleアンリミテッドなどを利用して使い分けるようにしてます。

「FODプレミアム」の詳細について

FODプレミアムの評判やメリット・デメリットを徹底解説
...
スポンサーリンク

まとめ

電子書籍は、現在「Amazon」と「FODプレミアム」と「U-NEXT」を利用してます。

 

どこのサイトもメリット・デメリットが色々あるので、自分に合ったサイトを利用して貰えればと思います。

 

紙の本から電子書籍に変えるとかなり便利だなって思うはずですよ。電子書籍を読むなら、ipadが一番読みやすいですが、スマホのほうがいつでも所持してるので、どこでも読める点は便利だと思います。

 

スマホで電子書籍が読みにくいのは、漫画ぐらいで普通の本の読書なら、スマホでも十分読みやすいと感じます。スマホは、片手で持つことが出来て片手で本を読むことが出来る点もかなりいいことだと思います。

アニメ「公式サイト」ランキング10位【無料視聴可】

アニメ公式サイトおすすめランキング10位【無料お試しあり】
...
アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント