Youtubeプレミアムの評価してみた【実体験】

Youtubeプレミアム アニメ・漫画
この記事は約9分で読めます。

Youtubeプレミアムの有料課金をするか迷ってる方に向けて、評価を実際に利用してみてまとめることにしました。

 

今回の記事では、他の方の口コミ評価もまとめておりますので、幅広い方に参考になるかと思います。

にゃんこ先生
にゃんこ先生

今回の記事では、Youtubeプレミアムについてがっつりと評価を書いてますので、ちょっと長くなってしまっています。

スポンサーリンク

Youtubeプレミアムの評価してみた

Youtubeプレミアム

Youtubeプレミアムの評価ですが、やはりYoutubeの広告が全て無くなるっていうのは、非常に便利だなと感じました。

  • 広告が無くなる
  • バックグラウンド再生可能
  • youtube musicはspotifyより音楽配信の量が多い
  • 動画のダウンロードが可能

Youtubeプレミアムのメリットは、主にまとめるとこんな感じかと思います。

 

ここからは、自分が実際にYoutubeプレミアムを利用してみた評価を感想を書いていきます。

 

Youtube動画の広告自体は、数秒待てばいいだけですが、一度広告なしを体験すると広告があるのは非常に面倒だなって感じてしまいますね。

 

そして、スマホでYoutubeを視聴する時に便利なのがバックグラウンド再生が可能になることです。これを利用すれば、移動時間中に音楽プレイヤー代わりにしたり、好きな動画を音声だけで楽しむことが出来るところが良いですね。

 

視聴する動画にもよりますが、音声だけ聞くことが出来たら内容を理解することが出来るのも多いので、隙間時間を有効活用することが出来ます。

Apple(アップル)
¥29,036 (2021/07/25 04:39:18時点 Amazon調べ-詳細)

移動中は、どうしてもスマホばかり見ることが出来ないということがありますが、Airpods proなどのワイヤレスイヤホンと合わせて使うと、大量にコンテンツを消費することが可能になります。

にゃんこ先生
にゃんこ先生

オススメ方法は、2倍速機能を利用しつつバックグラウンド再生で動画を視聴すると、沢山の動画を消化することが出来ます。これは、是非利用してみて欲しい機能です。慣れたら余裕で2倍速なんて聴きとることが出来るので、倍の動画を視聴することが出来ますよ。

Youtubeプレミアムは、主に動画の広告再生が無くなるから利用する人が多いかと思いますが、音楽再生でより効果を発揮すると思いました。

 

少なくとも音楽配信のspotifyプレミアム(月額980円)に課金するなら、Youtubeプレミアムに課金した方が良いなって思ってます。

 

というのもspotifyで配信されていない曲もYoutubeなら、聞くことが出来るので、音楽再生だけで1000円ほど出すなら、Youtubeプレミアムの月額1180円を出して、音楽再生と動画再生の両方を利用した方がコスパがいいなっていうところです。

 

動画のダウンロード機能に関しては、飛行機など通信が使えない場合以外は、ほぼ使わないので別に合ってもなくてもどちらでもいいかなっていう機能で、特にメリットと感じることはないですね。

 

でも、いざというときに使えるのはいいとは思います。

 

ちなみにYoutubeプレミアムのデメリットは、ほとんどの方が感じることだと思いますが、やはり月額1180円という価格になります。今は、色んなサブスクリプションサービスがあって、動画配信サービスなどと比べると月額1000円超えるのは、少し高いなって感じてしまいます。

 

毎日、Youtubeを視聴するようなyoutubeユーザーなら利用する価値は高いですが、たまにしか視聴しないという人には少々もったいない金額と言えますね。

 

一応、誰でも初回1ヶ月間の無料トライアル期間があるので、お試しで利用してみて微妙だと感じたら解約すればいいだけなので、利用するハードルは少ないとは思ってます。

 

しかし、継続して利用し続けるかどうかは、人それぞれかなって思う所ですね。

youtube musicが便利過ぎる

Youtubeプレミアムを利用するまでは、Youtube musicというものを一度も利用したことがなかったですが、プレミアムに入ったことをきっけけに利用してみましたが、これは非常に良いものですね。

 

音楽を視聴するのは、今までspotifyプレミアム(無料期間)の利用をしてましたが、使い勝手は対して変わらないのに聞きたいと思ってた曲を聞くことが出来たのが良かったです。

 

Youtube musicでは、Youtubeに上がってる動画も聞くことが出来るので、初音ミクなどの歌ってみた系の曲も聴くことが出来るんですよね。こういったジャンルは、spotifyでは聴くことが出来ませんから、かなり視聴することが出来る曲の幅が増えました。

 

音楽視聴だけに月額1000円は、正直高いと思いますが、音楽視聴と動画視聴合わせてなら、悪くないっすね〜。という感じです。

 

ただ、動画によって音量が違ったりするところは、ちょっとデメリットになりますが、曲数が圧倒的に多いところが強すぎます。

 

ちなみにApple Watchを利用してると、曲飛ばしとか時計で操作することが出来るので、いちいちスマホを取り出ししなくても良かったりすることろとか最高に便利ですよ。

 

曲飛ばしでスマホ出すのって非常に面倒くさいですよね。Apple Watchなら、ずっと腕に付けてるものなので操作性抜群です。

Youtubeプレミアム結論

Youtubeを普段から利用している人は、相当便利だと思います。

 

Youtubeは、無料で利用することが出来るので、わざわざお金を出してまでプレミアムを契約する必要性があるのかどうか迷う所ではあるところですが、利便性を考えるとお金を出す価値はありますね。

 

この価格が月額500円ぐらいなら、間違いなくおすすめなので契約してくださいと勧めますが、月額1180円なので、価格だけがネックなところです。

 

自分の場合は、他に色々動画配信サイトを契約していて、Youtubeばかりを視聴してるわけではないので、そこのところが悩みますね。

 

月額課金サービスは、沢山契約しても使い切ることが出来ないので、多数のサービスを契約することだけは注意が必要だと思ってます。そうじゃないと無駄にお金払っているだけになってしまうので

スポンサーリンク

Youtubeプレミアムの評価口コミ

ここからは、他にも「Youtubeプレミアム」を利用してる人達の評価口コミをまとめていきます。

Youtubeプレミアム40代女性の評価

auの料金プラン内で視聴ができるパックがあったため、利用するようになりました。

 

元々YouTubeで動画を視聴する機会が多く、更にYouTubeでチャンネルを持っているため、日常的にYouTubeの利用はしていました。

 

特に動画視聴の際の広告にストレスがあったためYouTubeプレミアムに興味はありましたが、なかなか有料の契約をする気にはなれませんでした。なので、auのプランありきという点は大きいです。

Youtubeプレミアムのメリット

やはり何と言っても一番は、動画視聴中の広告が出なくなった事によって、ストレスがなくなったことです。

 

効率よく動画視聴できるようになりました。また、YouTubeMusicプレミアムやGooglePlayMusicが使えるのも個人的にはかなりのメリットになりました。

 

別の音楽サービスで有料契約していたものを解約することでサービスの一本化ができ、料金の見直しにもなりました。

 

バックグラウンド再生も便利で有難く、ラジオ代わりにしながらメッセージを読んだりインターネットを観たりしています。

Youtubeプレミアムのデメリット

個人的にはデメリットはありません。

 

今後auでの対応プランが変わるときにはデメリットとなりえることが出てくるかも知れません。

強いていえば、加入する際の入り口がiPhoneのApp Store経由の場合とweb登録などのそれ以外の場合で月額料金に違いがあることを自分が加入後に知りましたが、自分はauの料金内のことなのでそれはまた別として、先程の登録しようとする人には少し不平等感があるようには感じます。

Youtubeプレミアム10代男性の評価

広告がなくなり、さらに、You Tubeをバックグラウンドで再生できるとのことで、契約しました。

 

また、You Tube musicも、料金に含まれているのが、決め手となりました。

 

以前はAppleMusicを契約していたのですが、その料金にほんの僅かの料金をプラスするだけで、You Tubeの広告がなくなり、バックグラウンドで再生できるようになりましたので、満足しています。Y

 

ou Tubeをよく見る人にはおすすめです。

Youtubeプレミアムのメリット

やはり広告がなくなるところです。

 

短い動画でも、広告がつくとストレスを感じていたのですが、広告が一切ないのは、You Tubeの動画そのものに没頭できて最高です。

 

また、動画をバックグラウンドで再生できたり、オフラインで再生することもでき、従来のYou Tubeにあった、細かい使いにくさが改善されていることが、使い心地を良くしていると感じます。

 

You Tube musicも、AppleMusicに比べて曲数が劣っているとは感じません。

Youtubeプレミアムのデメリット

デメリットとしては、使い心地が上がったため、長時間使い続けてしまう点です。

 

広告がないため、あまりストレスもなくついつい見続けてしまいます。そのため、以前と比べて使用時間が増えたと感じています。

また、他の音楽のストリーミングサービス(AppleMusicなど)と比べて割高です。

 

You Tubeの様々な特典があるものの、これが他のストリーミングサービスと同程度の値段であれば更に契約者も増えるのではないかと思います。

スポンサーリンク

Youtubeプレミアム評価まとめ

スマホ、パソコン、テレビどの端末からでも、Youtubeプレミアムを契約しているアカウントでログインをすれば、全て広告が消えるのは非常に快適だと感じますね。

 

その分、長時間利用してしまうようになるのはデメリットでもあるかもしれませんが、ちゃんとお金払ってる分を有効活用出来てると思うと良いかもしれません。

 

今、色々動画配信サイトを契約しているので、今の状況だと少し使い切れてなくて勿体ない感じがあるので、少し契約見直してみようかなと考えてます。

 

思った以上にYoutubeプレミアムは、利用してみたら便利でしたね。まぁどうしても価格に関しては、割高だとは思ってしまいますが、その分利用しまくればいいかなってところですね。

アニメ「公式サイト」ランキング10位【無料視聴可】

アニメ公式サイトおすすめランキング10位【無料お試しあり】
...
アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント