ファイナルカットプロかフィモーラどっちが良い?

Final Cut Pro アニメ・漫画
この記事は約5分で読めます。

以前までは、フィモーラ9を利用してたのですが、Macをメインに利用していて、動画編集ソフトも変更してみようかと思いました。

 

それで、Appleのファイナルカットプロを購入して、実際に使用してみた感想を実体験ベースでまとめることにしました。

 

実際に動画編集ソフトをどれにしようか迷ってる方の参考になればと思います。今、Youtubeの動画編集が出来ると副業とか出来そうだよね。

スポンサーリンク

ファイナルカットプロかフィモーラのどっちが良い?

windowsの人は、adobeの「Premiere Pro」と悩むことになるんだろうし、macユーザーでも利用者が多い「Premiere Pro」でも悩む人いると思います。

 

自分は、月額制のサブスクリプションをこれ以上増やしたくはないため、買い切りである「Final Cut ProX」を選択しました。

 

M1チップのMacBook Proも最大限に活用することが出来ますしね。

 

しかも、メリットとして、macを複数所持していても、買い切りでソフトを複数台入れることが出来るのが簡単なので良すぎでした。

 

Apple IDさえログインしておけば、共有は簡単なので、こういうところAppleの商品で固めておくと楽なのがいいですよね。

結論からいうとFinal Cut Proの方が簡単

フィモーラも簡単に作業出来る動画編集ソフトなんですが、Final Cut Proの方がより、色々作業することが出来て便利だなって思いました。

 

といっても、フィモーラも簡単に動画編集出来るので編集のしやすさは、Final Cut Proとそこまで変わりません。

 

でも、フィモーラよりもFinal Cut Proの方が使っているユーザーがいるので、検索したりYoutubeの解説動画が豊富にあるんですよね。

 

そのため、わからないことがあれば、簡単に解決することが出来るため出来ないことがないなっていうところです。

 

ちなみにFinal Cut ProよりもPremiere Proの方が利用者は多いです。動画編集業界としては、Premiere Pro使える方が求められてるとは思います。

 

その分、作業に関しては難しいんですけどね。

 

しかし、基本的な動画編集では、Final Cut Proで十分だと思うわけです。

メリット

MacBook Airのm1チップならば、4k動画の編集もスムーズに出来るので、動作が非常に軽いところが良いですね。

 

作業が直感的なので、チュートリアルがなくてもある程度の操作が出来るっていうのがFinal Cut Proで、フィモーラに近いような作業な感じがします。

 

imovieからの以降も簡単です。

 

Youtubeによくある動画ならば、Final Cut Proが一番サクッと作成しやすいかと思います。

 

Youtuberなら、有名な「Hikakin」さんや「はじめしゃちょー」や「すしらーめんりく」もFinal Cut Proで動画編集されてます。

デメリット

Macでしか使うことが出来ないっていうのが、デメリットになりますがMacユーザーなら問題なしです。

 

買い切り36,800円で、購入金額はそこそこ高額になってしまいますが、ずっと使えるっていうのは有り難いところですね。

 

よくライバルとして利用されるアドビ Premiere Proは、月額2180円で、年間26160円なことを考えると、ずっと使い続ける編集ソフトとしてはFinal Cut Proで良いかなと思います。

 

何より、Premiere Proの作業難しいしね。

 

M1のMacBookが発売されてから、Premiere ProからFinal Cut Proに移行してる人増えてます。

スポンサーリンク

まとめ

初めは価格が安いからフィモーラ使っておりましたが、現在はFinal Cut Proに移行してしまいました。

 

使った当初は、少し使い勝手が違いましたが、1日でカット作業、字幕テロップ、SEなどの基本的な作業を覚えて動画を作ることが出来ましたので、完全初心者の人でもすぐ出来るようになるかと思います。

 

まだまだショートカットキーなどや出来ることを覚えたら、更に簡単に動画編集が出来るようになると思いますので、今後の動画編集が楽しみだなって思ってます。

ちなみに動画編集では、ロジクールのmx master 3のマウスがめっちゃおすすめです。

 

ワイヤレスのマウスって、なかなか良いものがなかったりするんですが、バッテリー持ちや操作感など色々試した結果でこれが一番最適だと思ったので、絶対購入して欲しい商品です。

 

動画編集しない人でも、かなり便利なので買ったらトラックパッドなんて使えないよ!ってなるかもしれません。

 

動画編集であると、めっちゃ作業捗ります。

 

買ってよかったランキング上位の商品です。

 

動画編集のスキルは、今後活躍することが出来ると思うので、お金出してでも買う価値はあるかと思います。

 

在宅でちょっとした副業でお小遣い稼ぐなら、動画編集が一番単価高そうだと思ってます。ブログの記事とかは単価安いですからね。

 

文章を打つ方が誰でも出来るけど、動画編集はパソコンのスペックもある程度、必要だったりまだ動画編集が一般的には出来る人が少ないっていうところもありますしね。

 

やる価値はあると思います。

アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント