コレコレツイッター凍結復活はあるか?虚偽通報は犯罪になるかも

この記事は約3分で読めます。

現、Youtubeのチャンネル登録100万超えのYoutuberコレコレさんがツイッターアカウントが虚偽の著作権侵害の通報により、アカウント凍結されているということを動画で報告されてました。

 

動画のことが本当なら、ほとんどのツイッターアカウントを凍結させることが出来るようになってしまうので、ツイッターのシステムを見直して欲しいと思うところとコレコレさんのアカウント復活を願うところです。

スポンサーリンク

コレコレツイッター凍結復活はあるか?

ツイッターでよくあるのは、アカウントを乗っ取りされるのは、たまに聞いたことがありましたが、今回は虚偽の著作権侵害申告でアカウント凍結だったので、こんな簡単な通報でも凍結させることが出来るんだって思いましたね。

 

これよりも現金配布企画の詐欺をやってるツイッターアカウントとかを凍結させろって思いますよね。

 

まぁこの虚偽の著作権侵害の報告なら、そういったアカウントも凍結させることが出来るんでしょうかね?やったことないからわからないですけども

復活はされるはず

今回、コレコレさんには悪い点がないので、しばらく時間は掛かると思いますが、メインアカウントは復活すると思ってます。

 

早くて1,2週間程度で復活すると思いますが、遅かったら1〜2ヶ月は掛かるかもしれませんね。

 

しばらくは、別のツイッターアカウントで運用とYoutubeでは、ちゃんど動画配信活動はされると思うので、大きな変化はないと思ってます。

長くやってきたツイッターアカウントらしいので、早く復活してほしいところですね。

 

それにしても、ツイッターのアカウント停止って、ホンマ適当過ぎるよなぁって思います。もっと、しっかりして欲しいところですね。

 

ツイッター側としては、とりあえず問題ありそうなアカウントは凍結させておいて、あとから対応するっていうスタンスなのでしょうが、それならもっと変なアカウントの凍結を素早くしてほしいと思うところです。

 

判断が遅い!

ニュース
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント