M1チップ搭載のMacBook ProにBluetooth不具合

この記事は約3分で読めます。

今回は、16インチのインテル製MacBook Proから、13インチのアップルシリコンのM1チップ搭載のMacBook Proに変更したら、Bluetooth接続で不具合が出たので調べてまとめることにしました。

スポンサーリンク

M1チップ搭載のMacBook ProにBluetooth不具合あり

この不具合は、アップルシリコンM1チップ搭載のMacシリーズに不具合が出ているので、Air、Pro、miniどれでもBluetoothの不具合があるみたいです。

 

実際に自分が体験したのは、Bluetoothで使ってるワイヤレススピーカーが途切れることがあったり、マウスの動きがカクカクすることです。たまにキーボードも少しおかしい時がありますね。

 

一番気になるところが、マウスの動きが安定しないところですね。

 

正直、処理スピードが間に合ってないのかと感じましたが、Bluetoothのマウスが問題だったみたいです。

 

MacBook Proのメインの使い方は、クラムシェルモードを利用してデスクトップ代わりのような使い方をしているので、マウスもキーボードも無線で使うことが多いんですよね。

 

そのため、この不具合は結構ストレスが貯まります。基本的な処理スピードは、早くて安定してるのM1チップは凄いなって思ってましたが、ちょっと完全に手放しで最高っていうわけでもない感じではまだない感じです。

Bluetooth機器を使わないなら最高

MacBook Proは、ノートパソコンなので、クラムシェルモードで利用しない人もいるかと思います。

 

そうすれば、Bluetoothを接続することは、少なくなると思うのでこの不具合は対した問題ではないかなって思います。

 

実際、不具合って言っても全く使えないレベルではなくて、とぎれとぎれな感じなので、使えないことはないっていうだけです。

 

しかし、少しストレスだなって感じるので、今はまた16インチのMacBook Proをメインに使ったりして使い分けするようにしてます。

にゃんこ先生
にゃんこ先生

mac miniの方は、Bluetoothで接続するしか操作することが出来ないので、結構この問題はストレスになりそうですね。

ファイナルカットプロは、かなり安定してサクサク動画編集することが出来ましたし、ファンも全然回らないのでうるさくないところもあったりするので、基本的には良いところが多いので早く不具合を直してガンガン使っていきたいところです。

スポンサーリンク

M1のBluetooth問題はアップデートで解決

一応、アップデートで対応されるという情報がありましたが、現在の段階ではまだ対応されておりません。

 

この問題って、M1チップの問題もありそうですが、Big SurのOSの問題でもあるような感じはしてたりするんですよね。

 

とりあえず、早く修正してくれないことには、メインで使うのはいまいちだなって感じているので、しばらくは16インチのインテルMacBook Proを利用しつつ待つことにします。

 

アップルシリコンのMacでは、他にもいくつか不具合を発見したりしました。

M1チップだと「dアニメストア」が視聴出来ない対策方法

アップルシリコンM1チップのMacはdアニメストアが見れない?
...

 

macOSのアップデートは、近々されるということなので、今は待つしかないですね。これで無事に解決すれば嬉しいところです。

ガジェット
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント