MacBook Pro M1チップ2020年版は何がおすすめ?

MacBook Pro アニメ・漫画
この記事は約5分で読めます。

2020年M1チップが搭載されたMacBookですが、かなりスペックも高くて処理スピードも早くて革命的なレベルですよね。

 

今回は、MacBook Proに絞って、どのカスタマイズにするのがおすすめかについてまとめました。

スポンサーリンク

MacBook Pro M1チップ2020年版は何がおすすめ?

カスタマイズなしだと、現時点ですぐに入手することが可能なので、すぐに欲しいと思う方は、メモリ8GBの512GB SSDがおすすめかなと思います。

 

258GBは、安いのですが、さすがに容量が少なすぎるので、ネット閲覧や動画サイト視聴する人ぐらいなら良いかなと思いますが、さすがにそんな用途のためにMacBook Pro必要ないと思うので、色々作業することを考えると内部ストレージは、500GB以上は欲しいところだなと思うわけです。

 

メモリ8GBの512GB SSDの販売価格は、Amazonで17万円と+5%のポイントが付くので、実質16万円ちょっとで購入することが可能です。

にゃんこ先生
にゃんこ先生

アマゾンは返品交換が凄い楽なので、なにかトラブルあった時もいいなって思ってます。

 

今使ってる4Kモニターとか横線が入る初期不良がありましたが、問い合わせしたら初期不良品を返す前に先に交換品を翌日には送ってくれたので、初期不良品を先に返さないと、交換品が送られて来ないっていう手間がなくて助かりました。

 

地域にもよりますが、お急ぎ便で購入すれば翌日に届くのも嬉しいですね。

にゃんこ先生
にゃんこ先生

そんな感じでカスタマイズなしモデルでもよくて、すぐに手に入れたい方は、512GBの方を選べば間違いないかと思います。

自分もすぐに手に入れたいから、こちらを購入するか迷いましたが、今回はカスタマイズ版で今後メインパソコンとして使おうと思ってます。

スポンサーリンク

MacBook Pro M1はカスタマイズでメインパソコンで使えるかも

現在、メインパソコンで使ってるMacBook Proは、16インチのi9の16GBで1TBのSSDになります。

 

さすがに30万円超えてくるノートパソコンになりますので、動作に関しては結構いい感じで問題なく利用出来ておりますが、処理重めな作業をするとすぐにファンがうるさくなりますし、バッテリー持ちもそれほどよくない機種になります。

 

そして、16インチなので画面は大きいですが、持ち運びはちょっと不便なサイズなんですよね。

 

今回のM1チップが搭載されたMacBook Proは、こちらの16インチモデルと比べても同レベルか超えてる部分もあったりするので、メインパソコンとして使ってもいいのではないかなと考えております。

 

13インチは、本当に持ち運びしやすいサイズで扱いやすさもいいですね。

 

今までは、13インチだとスペック的に少々微妙なラインでしたが、今回のでかなりパワーアップしたので、メインパソコンとして使えるレベルだと思ってます。

 

しかし、メインパソコンとして使うならば、メモリは8GBでは少々心もとないところで16BGは欲しいよなってところです。SSDに関しては、512GBあれば十分ですが、せっかくなら1TBにしようかなと思ってます。

 

にゃんこ先生
にゃんこ先生

16GB+1TB SSDのMacBook Pro M1チップの組み合わせだと、税別で194,800円という金額になるので、税込み20万円超えで高くはなりますが、これならしばらくガッツリ作業することが出来るのでいいなって思ってます。

 

ただ、カスタマイズモデルは、アップルストアでしか購入することが出来ないのと、カスタマイズすると手に入るのが2週間後以上掛かったりするのが悩ましいところではありますよね。

 

せっかくの新商品なので、すぐに使いたいものですが、長く使うならカスタマイズしたいよねってところです。

スポンサーリンク

MacBook Pro M1まとめ

結論は、こんな感じでしょうか。

  • サブパソコンなら通常モデルでOK
  • 写真編集や動画編集などをガンガンやっていきたならカスタマイズしたい

 

通常モデルの気になるところは、やはりメモリが8GBってところですね。これは、あとで追加したりすることが出来ませんからね。

 

はじめから16GBモデルもアマゾンで販売して欲しいところです。

 

ちなみに今回のMacBook Proは、下位モデルになるので、来年あたりに上位モデルのMacBook Proが発売されるのではないかと予想してます。

 

現状のパソコンで満足している方は、少し様子見をして、2021年に発売されるであろう安定した新型MacBook Proまで待つのもいいかもしれないですね。

 

それにしても、今回は思った以上にスペックが上がっていて、みんなの評価も良いので早く手に入れたいなって思ってます。何よりバッテリーが20時間持って、今までの2倍の時間使えるようになったというのは、モバイルパソコンでは、めちゃくちゃ大きいことです。

アニメ・漫画
スポンサーリンク
良かったらシェアして貰えると嬉しいです
アニメラボ

コメント